ZBrushCore

最近巷で話題(?)の、ワコムのペンタブレット Intuos3DにバンドルされているZBrush廉価版のZBrushCore
http://docs.pixologic.com/zbrushcore/

ペンタブレットとセットでも価格が2万円ほどと、従来の3Dモデリングツールを考えたら破格の安さな上に、その基本操作はZBrushと同じという、入門に最適なアプリケーションだ。そして日本語GUI!

ワコム ペンタブレット Intuos 3D ペン&タッチ 3Dモデリング用 Mサイズ ブラック CTH-690/K2

オイラはすでにZBrushを持っている身ではあるけど、これをきっかけにチュートリアルなどの学習教材が充実し始めたのがとてもありがたい。


スポンサーリンク


ZBrushはかなり多機能だったので、基本操作に絞って短時間にまとまった動画があんまり無かったんだけど、ZBrushCoreは元々基本機能に絞られてるので、その辺は安心。
http://pixologic.com/zclassroom/product/zbrushcore

特に、最近よく見ているのはこちらの「ZBrushCore超入門講座」というサイト↓
http://zbrushcore.club/

1回が大体20分程度にまとまっていて、やっていることの敷居も高くないので精神的ダメージを負うこともない(笑)



ZBrushのチュートリアル動画はたくさんあるんだけど、日本語のチュートリアルはあんまり無かったのと、検索してすぐヒットするような動画は超絶技巧過ぎて、真似しようとしても上手くできなくてちょっと辛くなるんですよね。


スポンサーリンク

関連記事

ラクガキの立体化 1年半ぶりの続き
素敵なパーティクル
WebGL開発に関する情報が充実してきている
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Dam Standardブラシでディティールを彫る
映画『ミュータント・タートルズ』を観てきた
2012のメイキングまとめ(途中)
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
リアルタイム レイトレーシングAPI『DirectX Raytracing (DXR)』
単純に遊びに行くのはだめなのか?
ゴジラ三昧
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 下アゴと頭部を作り込む
ニンテンドー3DSのGPU PICA200
UnityのGlobal Illumination
タダでRenderManを体験する方法
iPhone欲しいなぁ
3Dグラフィックスの入門書
物理ベースレンダリングのためのマテリアル設定チートシート
デザインのリファイン再び
CGALDotNet:計算幾何学ライブラリ CGALのC#ラッパー
OpenVDB:3Dボリュームデータ処理ライブラリ
PyTorch3D:3Dコンピュータービジョンライブラリ
なんかすごいサイト
『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』のVFXブレイクダウン
自前Shaderの件 解決しました
プログラムによる景観の自動生成
Stanford Bunny
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 リファレンス画像の表示
ゴジラの造形
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
ドラマ『ファーストクラス』のモーショングラフィックス
OpenMesh:オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ
3Dスキャンしたテクスチャから照明を除去するUnityツール『De Lighting tool』
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 身体のアタリを作る
顔追跡による擬似3D表示『Dynamic Perspective』
Photoshopで作る怪獣特撮チュートリアル
PS4用ソフト『Marvel's Spider-Man』
最近のフィギュアの製造工程
Mitsuba 2:オープンソースの物理ベースレンダラ
3DCG Meetup #4に行ってきた
ジュラシック・パークの続編『ジュラシック・ワールド』
頭蓋骨からの顔復元と進化過程の可視化

コメント