ZBrushCore

最近巷で話題(?)の、ワコムのペンタブレット Intuos3DにバンドルされているZBrush廉価版のZBrushCore
http://docs.pixologic.com/zbrushcore/

ペンタブレットとセットでも価格が2万円ほどと、従来の3Dモデリングツールを考えたら破格の安さな上に、その基本操作はZBrushと同じという、入門に最適なアプリケーションだ。そして日本語GUI!

ワコム ペンタブレット Intuos 3D ペン&タッチ 3Dモデリング用 Mサイズ ブラック CTH-690/K2

オイラはすでにZBrushを持っている身ではあるけど、これをきっかけにチュートリアルなどの学習教材が充実し始めたのがとてもありがたい。


スポンサーリンク


ZBrushはかなり多機能だったので、基本操作に絞って短時間にまとまった動画があんまり無かったんだけど、ZBrushCoreは元々基本機能に絞られてるので、その辺は安心。
http://pixologic.com/zclassroom/product/zbrushcore

特に、最近よく見ているのはこちらの「ZBrushCore超入門講座」というサイト↓
http://zbrushcore.club/

1回が大体20分程度にまとまっていて、やっていることの敷居も高くないので精神的ダメージを負うこともない(笑)


スポンサーリンク
ZBrushCore超入門講座 第1回〜第5回までのダイジェスト編。生徒も参加!

ZBrushのチュートリアル動画はたくさんあるんだけど、日本語のチュートリアルはあんまり無かったのと、検索してすぐヒットするような動画は超絶技巧過ぎて、真似しようとしても上手くできなくてちょっと辛くなるんですよね。


スポンサーリンク

関連記事

UnityのTransformクラスについて調べてみた
この連休でZBrushの スキルアップを…
『ピクサー展』へ行ってきた
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
Unite 2014の動画
『シン・ゴジラ』のコンセプトアニメーションのメイキング動画が公開された
OpenMesh:オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ
MRenderUtil::raytrace
トランスフォーマー/ロストエイジのメイキング
Subsurface scatteringの動画
fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール
テスト
ゴジラの造形
この本読むよ
単純に遊びに行くのはだめなのか?
ゴジラ三昧
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroup作成に再挑戦
UnityでPoint Cloudを表示する方法
Raytracing Wiki
シン・ゴジラのファンアート
BlenderでPhotogrammetryできるアドオン
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
Physically Based Rendering
無料で使える人体3DCG作成ツール
フルCGのウルトラマン!?
ZBrushのTranspose Masterでポーズを付ける
Pix2Pix:CGANによる画像変換
ラクガキの立体化 胴体の追加
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
日立のフルパララックス立体ディスプレイ
ZBrush 4R8 リリース!
機械学習で流体シミュレーションを近似する『Physics Forests』
マジョーラ
PyTorch3D:3Dコンピュータービジョンライブラリ
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
ZBrushCoreのTransposeとGizmo 3D
CGのためのディープラーニング
画像中の人物表面のUV座標を推定する『DensePose』
HTML5・WebGLベースのグラフィックスエンジン『Goo Engine』
ワンダーフェスティバル2019[冬]に行ってきた
ラクガキの立体化 目標設定

コメント