ZBrushCore

最近巷で話題(?)の、ワコムのペンタブレット Intuos3DにバンドルされているZBrush廉価版のZBrushCore
http://docs.pixologic.com/zbrushcore/

ペンタブレットとセットでも価格が2万円ほどと、従来の3Dモデリングツールを考えたら破格の安さな上に、その基本操作はZBrushと同じという、入門に最適なアプリケーションだ。そして日本語GUI!

ワコム ペンタブレット Intuos 3D ペン&タッチ 3Dモデリング用 Mサイズ ブラック CTH-690/K2

オイラはすでにZBrushを持っている身ではあるけど、これをきっかけにチュートリアルなどの学習教材が充実し始めたのがとてもありがたい。


スポンサーリンク


ZBrushはかなり多機能だったので、基本操作に絞って短時間にまとまった動画があんまり無かったんだけど、ZBrushCoreは元々基本機能に絞られてるので、その辺は安心。
http://pixologic.com/zclassroom/product/zbrushcore

特に、最近よく見ているのはこちらの「ZBrushCore超入門講座」というサイト↓
http://zbrushcore.club/

1回が大体20分程度にまとまっていて、やっていることの敷居も高くないので精神的ダメージを負うこともない(笑)



ZBrushのチュートリアル動画はたくさんあるんだけど、日本語のチュートリアルはあんまり無かったのと、検索してすぐヒットするような動画は超絶技巧過ぎて、真似しようとしても上手くできなくてちょっと辛くなるんですよね。


スポンサーリンク

関連記事

顔追跡による擬似3D表示『Dynamic Perspective』
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 側頭部のボリュームを探る
Unreal Engine 5の情報が公開された!
映画『パワーレンジャー』スーツのメイキング
頭蓋骨からの顔復元と進化過程の可視化
サンプルコードにも間違いはある?
OpenMayaRender
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 身体のシルエット出し
trimesh:PythonでポリゴンMeshを扱うライブラリ
MRenderUtil::raytrace
ZBrushの練習 手のモデリング
顔モデリングのチュートリアル
映画『シン・仮面ライダー』 メイキング情報まとめ
ManuelBastioniLAB:人体モデリングできるBlenderアドオン
UnityでLight Shaftを表現する
ZBrush 2018へのアップグレード
Windows Server 2008にAutodesk Maya 2009をインストール
JavaによるCGプログラミング入門サイト (日本語)
トランスフォーマーの変形パターンを覚えるのは楽しいと思うんだ
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
libigl:軽量なジオメトリ処理ライブラリ
この本読むよ
トランスフォーマー :リベンジのメイキング (デジタルドメイン)
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 脚のポーズ調整
CGのためのディープラーニング
ZBrushの作業環境を見直す
Point Cloud Libraryに動画フォーマットが追加されるらしい
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
ジュラシック・パークの続編『ジュラシック・ワールド』
BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする
注文してた本が届いた
HD画質の無駄遣い その2
Open3D:3Dデータ処理ライブラリ
ラクガキの立体化 胴体の追加
3D復元技術の情報リンク集
PyTorch3D:3Dコンピュータービジョンライブラリ
ラクガキの立体化 分割ラインの変更・バランス調整
Mayaのポリゴン分割ツールの進化
2012のメイキングまとめ(途中)

コメント