ZBrushCore

最近巷で話題(?)の、ワコムのペンタブレット Intuos3DにバンドルされているZBrush廉価版のZBrushCore
http://docs.pixologic.com/zbrushcore/

ペンタブレットとセットでも価格が2万円ほどと、従来の3Dモデリングツールを考えたら破格の安さな上に、その基本操作はZBrushと同じという、入門に最適なアプリケーションだ。そして日本語GUI!

ワコム ペンタブレット Intuos 3D ペン&タッチ 3Dモデリング用 Mサイズ ブラック CTH-690/K2

オイラはすでにZBrushを持っている身ではあるけど、これをきっかけにチュートリアルなどの学習教材が充実し始めたのがとてもありがたい。


スポンサーリンク


ZBrushはかなり多機能だったので、基本操作に絞って短時間にまとまった動画があんまり無かったんだけど、ZBrushCoreは元々基本機能に絞られてるので、その辺は安心。
http://pixologic.com/zclassroom/product/zbrushcore

特に、最近よく見ているのはこちらの「ZBrushCore超入門講座」というサイト↓
http://zbrushcore.club/

1回が大体20分程度にまとまっていて、やっていることの敷居も高くないので精神的ダメージを負うこともない(笑)


スポンサーリンク
ZBrushCore超入門講座 第1回〜第5回までのダイジェスト編。生徒も参加!

ZBrushのチュートリアル動画はたくさんあるんだけど、日本語のチュートリアルはあんまり無かったのと、検索してすぐヒットするような動画は超絶技巧過ぎて、真似しようとしても上手くできなくてちょっと辛くなるんですよね。


スポンサーリンク

関連記事

アニゴジ関連情報
ポリゴン用各種イテレータと関数セット
リファレンス画像専用ビューア『PureRef』
Mayaのポリゴン分割ツールの進化
Pix2Pix:CGANによる画像変換
ワンダーフェスティバル2019[冬]に行ってきた
テスト
3Dディープラーニング用のPyTorchライブラリ『Kaolin』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Dam Standardブラシでディティールを彫る
Unityの薄い本
ZBrushでカスタムUIを設定する
マジョーラ
ZBrush 2018での作業環境を整える
Houdiniのライセンスの種類
フリーで使えるスカルプト系モデリングツール『Sculptris 』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroup作成に再挑戦
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
ヘッドマウントディスプレイとビジュアリゼーションの未来
Blender 2.8がついに正式リリース!
UnityのTransformクラスについて調べてみた
Unite 2014の動画
『パシフィック・リム: アップライジング』のVFXブレイクダウン まとめ
トランスフォーマーの変形パターンを覚えるのは楽しいと思うんだ
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
フルCGのウルトラマン!?
物理ベースレンダリングのためのマテリアル設定チートシート
Maya LTでFBIK(Full Body IK)
2012 昨日のクローズアップ現代を見た
顔追跡による擬似3D表示『Dynamic Perspective』
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
Javaで作られたオープンソースの3DCGレンダラ『Sunflow』
人型3Dキャラクターアニメーション制作サービス『Mixamo』で遊ぶ
Mayaのプラグイン開発
Raytracing Wiki
3Dグラフィックスの入門書
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 横顔のシルエットをリファレンスに合わせる
昔Mayaでモデリングしたモデルをリファインしてみようか
サンプルコードにも間違いはある?
ハリウッド版「GAIKING」パイロット映像
OpenCLに対応したオープンソースの物理ベースレンダラ『LuxRender(ルクスレンダー)』

コメント