『シン・ゴジラ』のコンセプトアニメーションのメイキング動画が公開された

久しぶりに映画「シン・ゴジラ」関連情報。

シン・ゴジラの第二、第三形態のコンセプトアニメーションを担当したBIG FOOTのページでメイキング動画が公開された。

About | BIG FOOT

映画『シン・ゴジラ』で制作されたコンセプトアニメーションの一部です。
各形態の動きは脚本から作品のコンセプトを読み解き、動きを決めていきました。
さらに、監督陣からの様々なコメントを元にコンセプトを固め、第二形態の動きは”津波・地震プレート・無垢”をコンセプトに仕上げました。
第三形態は”進化・生まれたて・無垢”をコンセプトに動きを付けました。これらの動きは今回プレビズを通して本編にほぼ使われており、コンセプトアニメーションの有用性を証明出来たかと思います。


スポンサーリンク

BIG FOOTの熊本周平さんは先日のCGWORLDのニコ生にも登場していましたね。




スポンサーリンク


BIG FOOTのページでは「『演技・動きの方向性』を統一させる」役割を持つコンセプトアニメーションという概念の重要性について説明されている。

ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ


スポンサーリンク

関連記事

『パシフィック・リム: アップライジング』のVFXブレイクダウン まとめ
Maya には3 種類のシェーダSDKがある?
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール
小説『GODZILLA 怪獣黙示録』読了(ネタバレ無し)
Alice Vision:オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク
ZBrushでカスタムUIを設定する
ゴジラ2000ミレニアムの眼の塗装
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 透明化した耳パーツの加工
DeAGOSTINI『週刊 ゴジラをつくる』創刊
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
参考書
BlenderProc:Blenderで機械学習用の画像データを生成するPythonツール
ラクガキの立体化 モールドの追加
Vancouver Film Schoolのデモリール
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その2
Unityで360度ステレオVR動画を作る
ニンテンドー3DSのGPU PICA200
1/7 サイズのゴジラが六本木に登場『MIDTOWN meets GODZILLA』
HD画質の無駄遣い
ラクガキの立体化 反省
Mayaでリアルな布の質感を作るチュートリアル
池袋パルコで3Dのバーチャルフィッティング『ウェアラブル クロージング バイ アーバンリサーチ』
シン・ゴジラ第5形態雛型がワンダーフェスティバル2017[冬]で展示されるぞ!
ビオゴジがついにS.H.MonsterArts化!
Maya API Reference
ファンの力
UnityでLight Shaftを表現する
積みキット進捗
第20回 文化庁メディア芸術祭『3DCG表現と特撮の時代』
ZBrush 2021.6のMesh from Mask機能を使ってみる
海外ドラマのChromaKey
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 つや消し失敗!?
夕刊ゴジラ
映画『Godzilla: King of the Monsters』の予告編が公開された!
adskShaderSDK
『シン・ゴジラ』観ました (ネタバレ無し)
GMKゴジラの口の塗装
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の2次原型と頭のすり合わせ
ZBrushのキャンバスにリファレンス画像を配置する
S.H.MonsterArts ゴジラ(2014)

コメント