TVML (TV program Making language)

TVML (TV program Making language):Wikipedia

TVML (TV program Making Language) は、テレビ番組を記述する特別な言語である。この言語で記述されたテレビ番組台本をTVMLプレイヤーと呼ばれるソフトウェアで再生すると、リアルタイムCGや音声合成などにより作られた映像音声を即座に見ることができる。
TVMLはNHK放送技術研究所が1996年に提案し、以降、当所を中心に言語仕様のアップデートおよびTVMLプレイヤーの開発が進められている。TVMLプレイヤーはフリーウェアで配布されており、大学、教育機関などでの利用が多い。また、NHK番組制作での利用のほか、いくらかの商用利用もされている。

詳しい言語仕様はこちら→TVML言語仕様バージョン2.0

そして、プレイヤーが無料で配布されている。
TVML Player II


スポンサーリンク

TVMLは、台本を書くだけでテレビ番組ができる画期的なソフトです。このたび、TVMLプレイヤーの最新バージョンTVML Player II ver. 2.3 がリリースされましたのでお知らせします。数多くの機能の追加を行い、使いやすさを向上いたしました。
世界にも他に類のない、テレビ番組制作に特化したTVMLの世界を、ぜひ、この新しいTVML Player IIで体験してください。

詳しい使い方はこちら→TVML Player II オンラインマニュアル
キャラクターを自分で作ることも出来るみたい。→キャラクター作成講座
このプレイヤーの外部制御開発キット(Dkit)も配布されている。(ライブラリとサンプルプログラム)

それから、これと少し関連してTV4U(TV for You)というものがあるらしい。

TVML関連の情報サイト(?)→TVML Square

ASCII.jpの記事→テレビの未来を握る新技術「TVML」開発者に聞く


スポンサーリンク

関連記事

MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
映画『シン・仮面ライダー』 メイキング情報まとめ
オーバーロードとオーバーライド
Deep Fluids:流体シミュレーションをディープラーニングで近似する
Iterator
布地のシワの法則性
Windows Server 2008にAutodesk Maya 2009をインストール
Shader.jp:リアルタイム3DCG技術をあつかうサイト
映画『シン・ウルトラマン』 メイキング記事まとめ
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 頭の概形作り
フルCGのウルトラマン!?
Phongの表現力パネェ 材質別のPhong Shader用パラメータ一覧
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
マンガで分かる JavaScriptプログラミング講座
BlenderProc:Blenderで機械学習用の画像データを生成するPythonツール
トランスフォーマーロストエイジのメイキング
OpenMayaRender
Pix2Pix:CGANによる画像変換
テンソル
ZBrush用トポロジー転送プラグイン『ZWrap Plugin for ZBrush』
Mitsuba 3:オープンソースの研究向けレンダラ
書籍『メイキング・オブ・ピクサー 創造力をつくった人々』を読んだ
『Geocities-izer』 どんなWebページも一昔前のダサいデザインに変えてくれるサービス
写真から3Dメッシュの生成・編集ができる無料ツール『Autodesk Memento』
Quartus II
ZBrushでカスタムUIを設定する
発想は素敵、でも今は役立たずだったり…
ZBrushで仮面ライダー3号を造る ベース編
シン・ゴジラのファンアート
Blendify:コンピュータービジョン向けBlenderラッパー
豚インフルエンザ
3Dグラフィックスの入門書
レンダラ制作はOpenGL とか DirectX を使わなくてもできるんだぜ
libigl:軽量なジオメトリ処理ライブラリ
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 脚のトゲの作り直し
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 DynaMesh
Physics Forests:機械学習で流体シミュレーションを近似する
日本でMakersは普及するだろうか?
『PIXARのひみつ展』に行ってきた
UnityのTransformクラスについて調べてみた
kotobankを使ってみた
リクナビを使わない就職活動

コメント