TVML (TV program Making language)

TVML (TV program Making language):Wikipedia

TVML (TV program Making Language) は、テレビ番組を記述する特別な言語である。この言語で記述されたテレビ番組台本をTVMLプレイヤーと呼ばれるソフトウェアで再生すると、リアルタイムCGや音声合成などにより作られた映像音声を即座に見ることができる。
TVMLはNHK放送技術研究所が1996年に提案し、以降、当所を中心に言語仕様のアップデートおよびTVMLプレイヤーの開発が進められている。TVMLプレイヤーはフリーウェアで配布されており、大学、教育機関などでの利用が多い。また、NHK番組制作での利用のほか、いくらかの商用利用もされている。

詳しい言語仕様はこちら→TVML言語仕様バージョン2.0

そして、プレイヤーが無料で配布されている。
TVML Player II


スポンサーリンク

TVMLは、台本を書くだけでテレビ番組ができる画期的なソフトです。このたび、TVMLプレイヤーの最新バージョンTVML Player II ver. 2.3 がリリースされましたのでお知らせします。数多くの機能の追加を行い、使いやすさを向上いたしました。
世界にも他に類のない、テレビ番組制作に特化したTVMLの世界を、ぜひ、この新しいTVML Player IIで体験してください。

詳しい使い方はこちら→TVML Player II オンラインマニュアル
キャラクターを自分で作ることも出来るみたい。→キャラクター作成講座
このプレイヤーの外部制御開発キット(Dkit)も配布されている。(ライブラリとサンプルプログラム)

それから、これと少し関連してTV4U(TV for You)というものがあるらしい。

TVML関連の情報サイト(?)→TVML Square

ASCII.jpの記事→テレビの未来を握る新技術「TVML」開発者に聞く


スポンサーリンク

関連記事

ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 リファレンス画像の表示
ZBrushでアヴァンガメラを作ってみる
ヒーローに変身なりきりアーケードゲーム『ナレルンダー』
服飾デザインツール『CLO』
UnityでLight Shaftを表現する
Open Shading Language (OSL)
ラクガキの立体化
映画から想像するVR・AR時代のGUIデザイン
世界のトレンドをリアルタイムに把握するサイト 『Googttrer』
ハリウッド版「GAIKING」パイロット映像
Raytracing Wiki
Unreal Engineの薄い本
C++始めようと思うんだ
iPhone 3GSがますます欲しくなる動画
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
NICOGRAPHって有名?
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
CGのためのディープラーニング
ラクガキの立体化 進捗
Quartus II
3DCGのモデルを立体化するサービス
仮想関数
顔のモデリング
MFnMeshクラスのsplit関数
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる おでこ(?)のバランス調整
天体写真の3D動画
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
軽量なジオメトリ処理ライブラリ『libigl』
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
就職面接で聞くべき7つの質問→日本にローカライズすると3つぐらいに減るんじゃね?
Google ブック検索
映画『ジュラシック・ワールド』のVFXメイキング
無料のSEOツールPythagoras(ピタゴラス)
Blender 2.81でIntel Open Image Denoiseを使う
BlenderでPhotogrammetryできるアドオン
Transformers ”Reference & Bulid” Siggraph 2007
MRenderUtil::raytrace
SIGGRAPH ASIAのマスコット
3D復元技術の情報リンク集
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む

コメント