TVML (TV program Making language)

TVML (TV program Making language):Wikipedia

TVML (TV program Making Language) は、テレビ番組を記述する特別な言語である。この言語で記述されたテレビ番組台本をTVMLプレイヤーと呼ばれるソフトウェアで再生すると、リアルタイムCGや音声合成などにより作られた映像音声を即座に見ることができる。
TVMLはNHK放送技術研究所が1996年に提案し、以降、当所を中心に言語仕様のアップデートおよびTVMLプレイヤーの開発が進められている。TVMLプレイヤーはフリーウェアで配布されており、大学、教育機関などでの利用が多い。また、NHK番組制作での利用のほか、いくらかの商用利用もされている。

詳しい言語仕様はこちら→TVML言語仕様バージョン2.0

そして、プレイヤーが無料で配布されている。
TVML Player II


スポンサーリンク

TVMLは、台本を書くだけでテレビ番組ができる画期的なソフトです。このたび、TVMLプレイヤーの最新バージョンTVML Player II ver. 2.3 がリリースされましたのでお知らせします。数多くの機能の追加を行い、使いやすさを向上いたしました。
世界にも他に類のない、テレビ番組制作に特化したTVMLの世界を、ぜひ、この新しいTVML Player IIで体験してください。

詳しい使い方はこちら→TVML Player II オンラインマニュアル
キャラクターを自分で作ることも出来るみたい。→キャラクター作成講座
このプレイヤーの外部制御開発キット(Dkit)も配布されている。(ライブラリとサンプルプログラム)

それから、これと少し関連してTV4U(TV for You)というものがあるらしい。

TVML関連の情報サイト(?)→TVML Square

ASCII.jpの記事→テレビの未来を握る新技術「TVML」開発者に聞く


スポンサーリンク

関連記事

Unityで360度ステレオVR動画を作る
参考になりそうなサイト
リアルタイム レイトレーシングAPI『DirectX Raytracing (DXR)』
Blender 2.8がついに正式リリース!
ラクガキの立体化 モールドの追加
Googleの3Dウェブ・プラグインO3D
発想は素敵、でも今は役立たずだったり…
OpenMayaRender
リメイク版ロボコップスーツのメイキング
テンソル
OpenMayaのPhongShaderクラス
3DCGのモデルを立体化するサービス
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
素敵なパーティクル
Singular
オープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォーム『Cytoscape』
『ピクサー展』へ行ってきた
無料のSEOツールPythagoras(ピタゴラス)
複屈折
シン・ゴジラのファンアート
仮想関数
任意の英語サイト中で自分がまだ覚えていない英単語だけに日本語のルビを振ってくれるツール『ずるっこ!』
人材輩出企業
3D復元技術の情報リンク集
人型3Dキャラクターアニメーション制作サービス『Mixamo』で遊ぶ
CEDEC 3日目
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Clay Polish
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
ZBrushCore
中学3年生が制作した短編映像作品『2045』
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
Objective-C最速基礎文法マスター
リクナビを使わない就職活動
Maya LTでFBIK(Full Body IK)
AfterEffectsプラグイン開発
Quartus II
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のVFXブレイクダウン まとめ
ZBrushのZmodelerとDynamic Subdivisionを学ぶ
SIGGRAPH ASIA 2009で学生ボランティア募集してるみたい
DLL(Dynamic Link Library)
『シン・ゴジラ』のコンセプトアニメーションのメイキング動画が公開された
CreativeCOW.net

コメント