Blenderでよく使うaddon

Blender 2.82がリリースされましたね。



アップデートのペースが速い。2.82からは流体シミュレーションのエンジンがMantaflowになったらしい。


スポンサーリンク


バージョンアップの度にアドオンをインストールし直しているので、いつも入れているアドオンをメモしておく↓

  • Maya Config:Blenderのビューポート操作をMaya風にするアドオン
  • TexTools for Blender:テクスチャのUV操作を拡張するアドオン
  • Photographer:カメラ・ライト設定を写真家フレンドリーにするアドオン
  • Bool Tool:ブール演算アドオン
  • GoB:ZBrushと連携するためのアドオン

Bool Toolは標準アドオンだし、GoBも結局そんなに使ってないけど。



ついでに初期設定の方法もメモしておく↓


スポンサーリンク

起動時のスプラッシュを非表示にする

メニューからEdit → PreferencesでBlender Preferencesウィンドウを開き、Interfaceを選択、Display内のSplash Screenのチェックを外す。


起動時のCubeを無効にする

Blender起動時の標準のシーンの状態から


Cubeを削除する。(ここではカメラやライト、コレクションも削除している)



メニューのFile → Defaults → Save Startup Fileで保存する。


UIの日本語化

Blender PreferencesウィンドウでInterfaceを選択、Translation内のLanguageをJapaneseに変更し、Tooltips, New Data, Interfaceにチェックを入れるとUIが日本語に切り替わる。


Python環境

あと、Python環境の話も↓



スポンサーリンク

関連記事

映画『シン・ウルトラマン』 メイキング記事まとめ
MPFB2:Blenderの人体モデリングアドオン
ラクガキの立体化 モールドの追加
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 DynaMesh
ラクガキの立体化 1年半ぶりの続き
ヘッドマウントディスプレイとビジュアリゼーションの未来
昔Mayaでモデリングしたモデルをリファインしてみようか
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 失敗のリカバー
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
PythonでBlenderのAdd-on開発
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 全体のバランス調整
SIGGRAPH 2020はオンライン開催
ZBrushでUndo Historyを動画に書き出す
『パシフィック・リム: アップライジング』のVFXブレイクダウン まとめ
ZBrushCoreのTransposeとGizmo 3D
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 目元だけ作り込んでバランスを見る
AfterEffectsプラグイン開発
Stanford Bunny
Transformers ”Reference & Bulid” Siggraph 2007
書籍『開田裕治 怪獣イラストテクニック』
Photoshopで作る怪獣特撮チュートリアル
ZBrushで手首のモデリングをリファイン
Maya LTでFBIK(Full Body IK)
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』のVFXブレイクダウン
mentalrayのSubsurface Scattering Shader『misss_fast_...
Adobe Photoshop CS4 Extendedの3Dモデル編集機能
Maya LTのQuick Rigを試す
UnrealCV:コンピュータビジョン研究のためのUnreal Engineプラグイン
Maya には3 種類のシェーダSDKがある?
ZBrushからBlenderへモデルをインポート
『ピクサー展』へ行ってきた
ZBrushのハードサーフェイス用ブラシ
ZBrushで仮面ライダー3号を造る ベース編
fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール
BlenderでPhotogrammetryできるアドオン
PGGAN:段階的に解像度を上げて学習を進めるGAN
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
MRenderUtil::raytrace
UnityでPoint Cloudを表示する方法
物理ベースレンダリングのためのマテリアル設定チートシート

コメント