ラクガキの立体化 分割ラインの変更・バランス調整

前回、MakeHumanのMeshから手首を移植するというチート時間短縮メソッドを使った。



移植した手首をClayBuildupブラシでちょっと整える。



手の甲のディティールとか全然考えてなかったな。もう少し節榑立った感じの方がメリハリがあって良いかも。鋭い爪とかも付けたいところ。

もうあんまりウジウジといじっている時間がないので、素直にS.I.C.を参考に、というか真似してまとめて行こうと思う。


スポンサーリンク


S.I.C.みたいなパーツ構成にすればとりあえず似たもの(≒物理的に成立するもの)になりそうな気がするので、S.I.C.風にパーツ分割していく。

ちょっとおかしかった肩やお尻の分割ラインをいったん結合して整えてから、改めて胴体パーツを腰のラインで2つに分割。



背面からみた図。



S.I.C.ならさらに上半身と腹で別パーツになるところだな。その分割はもう少しモールドを整理してからにしよう。



ディティールを入れる作業をやりやすくするためにも上腕を別パーツ化。



現状をターンテーブル動画に書き出してみた↓


スポンサーリンク
Zbrushの練習 その2

横顔のバランスにずっと違和感があるんだけど、何がおかしいんだろうか。あ、そういえばS.I.C.なら首も別パーツだな。


スポンサーリンク

関連記事

リアルタイム レイトレーシングAPI『DirectX Raytracing (DXR)』
JavaによるCGプログラミング入門サイト (日本語)
サンプルコードにも間違いはある?
この連休でZBrushの スキルアップを…
転職時代の新入社員
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のVFXブレイクダウン
mentalrayのSubsurface Scattering Shader『misss_fast_...
ゴジラの造形
軽量なジオメトリ処理ライブラリ『libigl』
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
トランスフォーマーの変形パターンを覚えるのは楽しいと思うんだ
HD画質の無駄遣い その2
テスト
Raytracing Wiki
オープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォーム『Cytoscape』
海外ドラマのChromaKey
ZBrushCore
ワンダーフェスティバル2017[冬]に行ってきた
Point Cloud Libraryに動画フォーマットが追加されるらしい
布のモデリング
オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク『Alice Vision』
CreativeCOW.net
ポリゴン用各種イテレータと関数セット
Maya API Reference
「第一志望群」という謎の言葉よりも
そのアプローチは帰納的か演繹的か
立体視を試してみた
Deep Fluids:流体シミュレーションをディープラーニングで近似する
分類
ZBrush 4R7
自前Shaderの件 解決しました
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroupを分割する
フリーのUV展開ツール Roadkill UV Tool
イタリアの自動車ブランドFiatとゴジラがコラボしたCMのメイキング
マイケル・ベイの動画の感覚
頭蓋骨からの顔復元と進化過程の可視化
Unityの新しいGUI作成システム『uGUI』
単純に遊びに行くのはだめなのか?
ワンダーフェスティバル2019[冬]に行ってきた
人間の顔をそっくりそのままCGで復元する『Digital Emily Project』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 横顔のシルエットをリファレンスに合わせる
布地のシワの法則性

コメント