Blender 2.8がついに正式リリース!

ついにBlender 2.8が正式にリリースされましたね。オープンソースのツールがこんなに進化するとは。

Blender 2.8

Blender Reel – SIGGRAPH 2019 – Made by you

ちょっと出遅れたけど、インストールして遊んでみよう。


スポンサーリンク


オイラはWindows 64bit用のzipをダウンロードして任意の場所に展開した。


初期設定

オイラはBlender経験がほとんどないので、ググりながら初期設定していく。

Maya Config Addon For Blender 2.8

BlenderのUIをMaya風にしてくれるアドオン Maya Config Addon For Blender 2.8をとりあえずインストール。
ビューポート操作は無意識にMayaのやり方になっちゃうので、最初から対策しておく。

現時点での最新版はVersion 3.2↓

Blender – Maya Config Version 3.2

インストール方法

このアドオンは、インストール方法の動画も公開されている↓


スポンサーリンク
Blender 2.80 Full Release – Maya Config Installation

zipを展開して、中の各ファイルをBlenderのインストールディレクトリの指定の場所にコピーする。
https://tohawork.com/mcafb-28

UIの日本語化

別に英語のUIでも構わないんですが、とりあえずこちらに従って日本語化↓
https://note.mu/pumonmon/n/n7b2f79ffad5e

UIが変わって多少手順も変わっているけど、分からないほどではなかった。



Python環境(?)

BlenderのPython環境にpipを入れて、機械学習とシームレスに連携できないかと妄想。
https://docs.blender.org/api/current/
https://gkalumnium.com/devlog/blender%E3%81%AB%E6%90%AD%E8%BC%89%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8Bpython%E3%81%ABpip%E3%82%92%E5%B0%8E%E5%85%A5%E3%81%97%E3%82%88%E3%81%86windows10-%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%96/
https://qiita.com/ashitani/items/8cc0aad3688111b5669f

https://japanese.engadget.com/2019/08/14/blender-khara/


スポンサーリンク

関連記事

UnityのGlobal Illumination
Unreal Engine Tokyo MeetUp!へ行ってきた
ZBrush 2018での作業環境を整える
3Dスキャンしたテクスチャから照明を除去するUnityツール『De Lighting tool』
C++の機械学習ライブラリ『Dlib』
Faster R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出手法
UnityでPoint Cloudを表示する方法
PGGAN:段階的に解像度を上げて学習を進めるGAN
BSDF: (Bidirectional scattering distribution funct...
OpenCVベースのマーカーARライブラリ『OpenAR』
ArUco:OpenCVベースのコンパクトなARライブラリ
複数視点画像から3次元形状を復元するライブラリ『openMVG』
続・ディープラーニングの資料
オープンソースのテクスチャマッピングシステム『Ptex』
Mayaのポリゴン分割ツールの進化
機械学習のオープンソースソフトウェアフォーラム『mloss(machine learning ope...
フリーのUV展開ツール Roadkill UV Tool
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU...
OpenCV 3.3.0 contribのsfmモジュールのサンプルを動かしてみる
Unite 2014の動画
マイケル・ベイの動画の感覚
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頬の突起を作り始める
オープンソースのプリント基板設計ツール『KiCad』
『パシフィック・リム: アップライジング』のVFXブレイクダウン まとめ
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Dam Standardブラシでディティールを彫る
ラクガキの立体化 3D出力物の表面処理
Google App Engineのデプロイ失敗
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
Boost オープンソースライブラリ
オープンソースのロボットアプリケーションフレームワーク『ROS (Robot Operating S...
ZBrushのZScript入門
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
Raytracing Wiki
池袋パルコで3Dのバーチャルフィッティング『ウェアラブル クロージング バイ アーバンリサーチ』
なりたい自分?
OpenCVでiPhone6sのカメラをキャリブレーションする
hloc:SuperGlueで精度を向上させたSfM実装
オープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォーム『Cytoscape』
Pythonのソースコードに特化した検索エンジン『Nullege』
Raspberry Piでセンサーの常時稼働を検討する
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 リファレンス画像の表示

コメント