Blender 2.8がついに正式リリース!

ついにBlender 2.8が正式にリリースされましたね。オープンソースのツールがこんなに進化するとは。

Blender 2.8

Blender Reel – SIGGRAPH 2019 – Made by you

ちょっと出遅れたけど、インストールして遊んでみよう。


スポンサーリンク


オイラはWindows 64bit用のzipをダウンロードして任意の場所に展開した。


初期設定

オイラはBlender経験がほとんどないので、ググりながら初期設定していく。

Maya Config Addon For Blender 2.8

BlenderのUIをMaya風にしてくれるアドオン Maya Config Addon For Blender 2.8をとりあえずインストール。
ビューポート操作は無意識にMayaのやり方になっちゃうので、最初から対策しておく。

現時点での最新版はVersion 3.2↓

Blender – Maya Config Version 3.2

インストール方法

このアドオンは、インストール方法の動画も公開されている↓


スポンサーリンク
Blender 2.80 Full Release – Maya Config Installation

zipを展開して、中の各ファイルをBlenderのインストールディレクトリの指定の場所にコピーする。
https://tohawork.com/mcafb-28

UIの日本語化

別に英語のUIでも構わないんですが、とりあえずこちらに従って日本語化↓
https://note.mu/pumonmon/n/n7b2f79ffad5e

UIが変わって多少手順も変わっているけど、分からないほどではなかった。



Python環境(?)

BlenderのPython環境にpipを入れて、機械学習とシームレスに連携できないかと妄想。
https://docs.blender.org/api/current/
https://gkalumnium.com/devlog/blender%E3%81%AB%E6%90%AD%E8%BC%89%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8Bpython%E3%81%ABpip%E3%82%92%E5%B0%8E%E5%85%A5%E3%81%97%E3%82%88%E3%81%86windows10-%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%96/
https://qiita.com/ashitani/items/8cc0aad3688111b5669f

https://japanese.engadget.com/2019/08/14/blender-khara/


スポンサーリンク

関連記事

MRenderUtil::raytrace
Raspberry Pi 2のGPIOピン配置
OpenCVで顔のモーフィングを実装する
CycleGAN:ドメイン関係を学習した画像変換
天体写真の3D動画
ラクガキの立体化 目標設定
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
この本読むよ
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroup作成に再挑戦
Paul Debevec
ZBrushCoreのTransposeとGizmo 3D
生物の骨格
3D復元技術の情報リンク集
なんかすごいサイト
Adobe Photoshop CS5の新機能
iPhone 3GSがますます欲しくなる動画
PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
実写と実写の合成時の色の馴染ませテクニック
Maya API Reference
注文してた本が届いた
AfterEffectsプラグイン開発
SculptrisとBlenderで作ったGodzilla 2014 (Fan Made)
頭蓋骨からの顔復元と進化過程の可視化
BlenderのRigifyでリギング
3DCG Meetup #4に行ってきた
HD画質の無駄遣い その2
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
3Dグラフィックスの入門書
Mayaのシェーディングノードの区分
ラクガキの立体化 背中の作り込み・手首の移植
『シン・ゴジラ』のコンセプトアニメーションのメイキング動画が公開された
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
ハリウッド版「GAIKING」パイロット映像
OpenCVベースの背景差分ライブラリ『BGSLibrary』
第20回 文化庁メディア芸術祭『3DCG表現と特撮の時代』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 失敗のリカバー
1枚の画像からマテリアルを作成できる無料ツール『Materialize』
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 下アゴと頭部を作り込む
OpenGVの用語
ガメラ生誕50周年
WordPress on Google App Engineを1週間運用してみて
服飾デザインツール『CLO』

コメント