Blender 2.8がついに正式リリース!

ついにBlender 2.8が正式にリリースされましたね。オープンソースのツールがこんなに進化するとは。

Blender 2.8



ちょっと出遅れたけど、インストールして遊んでみよう。


スポンサーリンク


オイラはWindows 64bit用のzipをダウンロードして任意の場所に展開した。


初期設定

オイラはBlender経験がほとんどないので、ググりながら初期設定していく。

Maya Config Addon For Blender 2.8

BlenderのUIをMaya風にしてくれるアドオン Maya Config Addon For Blender 2.8をとりあえずインストール。
ビューポート操作は無意識にMayaのやり方になっちゃうので、最初から対策しておく。

現時点での最新版はVersion 3.2↓



スポンサーリンク
インストール方法

このアドオンは、インストール方法の動画も公開されている↓



zipを展開して、中の各ファイルをBlenderのインストールディレクトリの指定の場所にコピーする。
https://tohawork.com/mcafb-28

UIの日本語化

別に英語のUIでも構わないんですが、とりあえずこちらに従って日本語化↓
https://note.mu/pumonmon/n/n7b2f79ffad5e

UIが変わって多少手順も変わっているけど、分からないほどではなかった。



Python環境(?)

BlenderのPython環境にpipを入れて、機械学習とシームレスに連携できないかと妄想。
https://docs.blender.org/api/current/
https://gkalumnium.com/devlog/blender%E3%81%AB%E6%90%AD%E8%BC%89%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8Bpython%E3%81%ABpip%E3%82%92%E5%B0%8E%E5%85%A5%E3%81%97%E3%82%88%E3%81%86windows10-%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%96/
https://qiita.com/ashitani/items/8cc0aad3688111b5669f

https://japanese.engadget.com/2019/08/14/blender-khara/


スポンサーリンク

関連記事

人体モデリングできるBlenderアドオン『ManuelBastioniLAB』
OpenCV バージョン4がリリースされた!
Adobe Photoshop CS4 Extendedの3Dモデル編集機能
Open Shading Language (OSL)
立体視を試してみた
adskShaderSDK
なりたい自分?
OpenMayaのPhongShaderクラス
PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
スターウォーズ エピソードVIIの予告編
『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』のVFXブレイクダウン まとめ
Maya 2015から標準搭載されたMILA
Regard3D:オープンソースのStructure from Motionツール
複数画像から3次元形状を再構築するライブラリ『Multi-View Environment』
python-twitterで自分のお気に入りを取得する
ZBrushで仮面ライダー3号を造る ベース編
ポリゴン用各種イテレータと関数セット
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 リファレンス画像の表示
Raspberry Pi 2のGPIOピン配置
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
リアルタイム レイトレーシングAPI『DirectX Raytracing (DXR)』
TensorSpace.js:ニューラルネットワークの構造を可視化するフレームワーク
CEDEC 3日目
ZBrush 2018での作業環境を整える
fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール
OpenCV 3.1のsfmモジュールのビルド再び
Open3D:3Dデータ処理ライブラリ
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 身体のアタリを作る
BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
Alice Vision:オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク
トランスフォーマー :リベンジのメイキング (デジタルドメイン)
ハリウッド版「GAIKING」パイロット映像
Autodesk CompositeとAutodesk MatchMoverが無料
デザインのリファイン再び
MLDemos:機械学習について理解するための可視化ツール
OpenCV 3.3.0 contribのsfmモジュールのサンプルを動かしてみる
ラクガキの立体化 塗装と破損個所の修復 そして完成
ZBrushでUndo Historyを動画に書き出す
OpenAR:OpenCVベースのマーカーARライブラリ
トランスフォーマーの変形パターンを覚えるのは楽しいと思うんだ

コメント