リアルタイム レイトレーシングAPI『DirectX Raytracing (DXR)』

現在サンフランシスコで開催されているGame Developers Conference(GDC) 2018で、MicrosoftがDirectX 12向けのリアルタイム・レイトレーシングAPI「DirectX Raytracing (DXR)」を発表した。
http://jp.automaton.am/articles/newsjp/20180320-64749/

そして、こちらがそのデモ動画。↓

Experiments with DirectX Raytracing in Northlight

まずは細かいことは抜きにして、時代が来るところまで来たな、という印象。
映画などのプリレンダーCGの主流はとっくの昔にレイトレースベースのレンダリングに移っていたけど、リアルタイムもですか。


スポンサーリンク


今までのリアルタイムCGの主流だったラスタライズ方式が、いよいよ淘汰されていくのかなぁ。
さっそくUnreal Engineが対応を表明していて、スター・ウォーズをモチーフにしたデモまで作られている。

Reflections Real-Time Ray Tracing Demo | Project Spotlight | Unreal Engine

キャプテン・ファズマって、レイトレースのためにあるようなキャラクターだよな。(C-3POもそうか?)

これからはゲーマーだけでなく、CG制作の人もDirectX系重視のGPUを使うのが主流になるのかな。(一昔前はOpenGL系重視だった)
http://www.4gamer.net/games/033/G003329/20180320141/
http://www.4gamer.net/games/033/G003329/20180321003/

2018年8月 追記:CEDEC2018でのDirect X raytracingのスライドが公開された↓



Microsoftが公開しているサンプルで遊びたい欲↓
https://github.com/Microsoft/DirectX-Graphics-Samples

以前からNVIDIAはレイトレーシングAPI Optix Engineを提供していた。
今はRTX Technologyというやつか。
http://www.4gamer.net/games/033/G003329/20180323013/

手の届く値段のGPUで利用できるようになるのはもうちょい先かな。


スポンサーリンク
NVIDIA RTX and GameWorks Ray Tracing Technology Demonstration

NVIDIA RTX Real-Time Ray Tracing Tech Demo From Remedy Entertainment

http://www.4gamer.net/games/033/G003329/20180323164/

たまたま見つけたレイトレーシングの分類を軽くまとめた資料↓



スポンサーリンク

関連記事

ポリゴンジオメトリ処理ライブラリ『pmp-library (Polygon Mesh Process...
ZBrushのお勉強
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroupを分割する
3Dデータ処理ライブラリ『Open3D』
ファンの力
UnityのGlobal Illumination
Unityの薄い本
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ZRemesher
Zbrushでメカ物を作るチュートリアル動画
ビークルモデル スター・ウォーズ『ミレニアム・ファルコン』ベース塗装
MFnMeshクラスのsplit関数
『PIXARのひみつ展』に行ってきた
ZBrushトレーニング
リファレンス画像専用ビューア『PureRef』
映画から想像するVR・AR時代のGUIデザイン
JavaによるCGプログラミング入門サイト (日本語)
プロシージャル手法に特化した本が出てるみたい(まだ買わないけど)
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
Javaで作られたオープンソースの3DCGレンダラ『Sunflow』
Blender 2.8がついに正式リリース!
映画『ジュラシック・ワールド』のVFXメイキング
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
HTML5・WebGLベースのグラフィックスエンジン『Goo Engine』
マイケル・ベイの動画の感覚
模型をターンテーブルで撮影
バンダイ ビークルモデル 001 スター・ウォーズ スター・デストロイヤー
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
ZBrushの練習 手のモデリング
ZBrushと液晶ペンタブレットでドラゴンをモデリングするチュートリアル動画
PolyPaint
ガメラ生誕50周年
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ClipCurve
PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
3DCG Meetup #4に行ってきた
Oculus Goを購入!
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコンの制作再開
3Dグラフィックスの入門書
人体モデリングできるBlenderアドオン『ManuelBastioniLAB』
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のVFXブレイクダウン まとめ
Vancouver Film Schoolのデモリール
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか

コメント