PS4用ソフト『Marvel’s Spider-Man』

9月の終わり頃にPS4用ソフト「Marvel’s Spider-Man」を購入。
オイラ、普段ゲームを買う時は発売前に予約しておくんだけど、この「Marvel’s Spider-Man」はTwitter上で色んな人の感想やプレイ動画を見ていたら欲しくなっちゃったのです。

【PS4】Marvel's Spider-Man

発売後に購入を決めたので、初回特典は逃してしまった。
https://www.jp.playstation.com/games/marvels-spider-man/

『Marvel’s Spider-Man』 “ヒーロー”トレーラー

実写映画化されたスパイダーマンを再現したゲームというわけでもなく、純粋にアメコミのスパイダーマンをモチーフに写実的な世界観のゲームとして再構成されているようだ。
ただ、本作の完成度はこれまで何度もゲーム化・実写映画化されてきたからこそ辿り着いた領域だと思う。


スポンサーリンク


オイラはゲーム下手クソだから1番簡単なモードでプレイ中。それでも戦闘で結構苦戦してる。。。

ストーリーや戦闘よりも、ただ街を移動しているだけの操作が気持ち良いという、不思議なゲーム(笑)



作り込まれたニューヨーク マンハッタンと、その摩天楼を立体的に移動する感覚がとても気持ち良い。


スポンサーリンク



「オープンワールド」の醍醐味を実感した。その世界を堪能できる楽しさ。

スパイダーマン PS4 – 新しいゲームプレイデモ(アクションオープンワールド)

まだオイラは遭遇してないけど、ゲーム中の小ネタで日本版スパイダーマンへのオマージュもあったりするらしい。

The giant robots of the 1970’s Japanese TV Spider-Man | Earth’s Mightiest Show Bonus

ZBrush Summit 2018でのメイキング

ZBrush Summit 2018でこのゲームのメイキングセッションがあったようだ。

How ZBrush Helped Build Spider-Man with Insomniac Games – ZBrush Summit 2018

https://modelinghappy.com/archives/13233


スポンサーリンク

関連記事

ZBrush 2018へのアップグレード
リメイク版ロボコップスーツのメイキング
映画『パワーレンジャー』スーツのメイキング
布地のシワの法則性
ワンダーフェスティバル2017[冬]に行ってきた
日本でMakersは普及するだろうか?
CEDEC 3日目
Unreal Engineの薄い本
ZBrushでカスタムUIを設定する
ZBrushのキャンバスにリファレンス画像を配置する
ZBrushで仮面ライダー3号を造る ベース編
ZBrushのZmodelerとDynamic Subdivisionを学ぶ
ラクガキの立体化 モールドの追加
ZBrushの作業環境を見直す
CEDEC 2日目
コンピュータビジョン研究のためのUnreal Engineプラグイン『UnrealCV』
ZBrushでリメッシュとディティールの転送
PolyPaint
PS4用ソフト『ゴジラ-GODZILLA-VS』をプレイした
顔のモデリング
趣味でCEDECに来ている者だ
ラクガキの立体化 背中の作り込み・手首の移植
ラクガキの立体化 胴体の追加
ワンダーフェスティバル2018[冬]に行ってきた
ZBrushで基本となるブラシ
そのアプローチは帰納的か演繹的か
ラクガキの立体化 進捗
ZBrush4新機能ハイライト 3DCG CAMP 2010
ワンダーフェスティバル2019[冬]に行ってきた
布のモデリング
ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
3DCG Meetup #4に行ってきた
ZBrushのお勉強
PS4用ソフト『スター・ウォーズ バトルフロント』を購入
ヒーローに変身なりきりアーケードゲーム『ナレルンダー』
ラクガキの立体化 3Dプリント注文
ZBrushのUV MasterでUV展開
ZBrushCoreのTransposeとGizmo 3D
仮面ライダーバトライド・ウォー
ゴジラのスマホゲーム『Godzilla: Strike Zone』
人型3Dキャラクターアニメーション制作サービス『Mixamo』で遊ぶ
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 DynaMesh

コメント