PolyPaint

ペイントしてみた。面倒なこと何も考えなくて良いのは便利ね。頂点に直接色付けるからディティールは分割数がものを言うけど。(マシンスペックの限界…)
触ってみて思ったんだけど、このツールのデータ構造は結構理想的かもしれない。(CW的な意味で)

cgの埋め込みできたんだね。(fgはどうだろ)
何か、ZBrushにはモデルをぐるっと回してレンダリングするTurn-tableって機能があるらしい。ロゴどけるのどうやるの?(まるで使いこなせてない)


スポンサーリンク
ZBrush Turn-table

さて、テクスチャに焼き付けるにはどうすれば良いんだろ。
身近に詳しい人いれば良いんだけどな。

追記:こんなの見つけた→ZBrushオンラインドキュメント


スポンサーリンク

関連記事

ZBrushのお勉強
サンプルコードにも間違いはある?
Blenderの人体モデリングアドオン『MB-Lab』
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
中学3年生が制作した短編映像作品『2045』
ZBrushCore
立体視を試してみた
TVML (TV program Making language)
顔のモデリング
レンダラ制作はOpenGL とか DirectX を使わなくてもできるんだぜ
服飾デザインツール『CLO』
iPhone欲しいなぁ
軽量なジオメトリ処理ライブラリ『libigl』
書籍『The Art of Mystical Beasts』を購入
ラクガキの立体化 進捗
そのアプローチは帰納的か演繹的か
ポリゴンジオメトリ処理ライブラリ『pmp-library (Polygon Mesh Process...
SIGGRAPH論文へのリンクサイト
写真に3Dオブジェクトを違和感無く合成する『3DPhotoMagic』
ラクガキの立体化 反省
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
UnityでShaderの入力パラメータとして行列を渡す
Paul Debevec
プログラムによる景観の自動生成
Mayaのポリゴン分割ツールの進化
HTML5・WebGLベースのグラフィックスエンジン『Goo Engine』
リファレンス画像専用ビューア『PureRef』
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
マジョーラ
ハリウッド版「GAIKING」パイロット映像
映画『ミュータント・タートルズ』を観てきた
AfterEffectsプラグイン開発
画像中の人物表面のUV座標を推定する『DensePose』
実写と実写の合成時の色の馴染ませテクニック
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
ヘッドマウントディスプレイとビジュアリゼーションの未来
なんかすごいサイト
フリーで使えるスカルプト系モデリングツール『Sculptris 』
After Effects全エフェクトの解説(6.5)
CGWORLD CHANNEL 第21回ニコ生配信は『シン・ゴジラ』メイキングスペシャル!
参考になりそうなサイト

コメント