ZBrush 2018へのアップグレード

ZBrush 2018がリリースされました。



そしてこれまで通り、以前のバージョン(ZBrush 4Rx)から無償でアップグレードできます。太っ腹ですね。

ただし、ZBrush 2018からライセンス認証の方法が変更になるため、サポートアカウントでログインして新しいシリアルナンバーを発行する必要がある。




スポンサーリンク


Histoneさんがシリアルナンバー発行からインストールまでの手順をTwitterにまとめてくださっているので引用。



あ、ExpressKey Remoteの設定はアプリケーションごとになってたから、またやり直しになるのか。



気分を新たにカスタムUIも含めて設定をやり直してみるか。
ZBrushでカスタムUIを設定する
ZBrushにも、Mayaで言うところのシェルフみたいに、ユーザーがGUIをカスタマイズできる機能があることは知ってたんだけど、今まではオイラの使っていたディスプレイの解像度が低すぎて狭かった(1600×1200)ので試していなかった。ゴ...


4R8からUIを日本語化できるようになったから、英語UIの頃の手順メモに多少違和感。。。

新機能のSculptris Proも気になるけど。
http://modelinghappy.com/archives/8288



オイラはその前に従来からある機能の習得すらまだまだだ。


スポンサーリンク

関連記事

ZBrush キャラクター&クリーチャー
シン・ゴジラのファンアート
ZBrushCore
Open Shading Language (OSL)
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のVFXブレイクダウン まとめ
clearcoat Shader
adskShaderSDK
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
ZBrushでカスタムUIを設定する
Texturing & Modeling A Procedural ApproachをGoo...
ジュラシック・パークのメイキング
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 全体のバランス調整
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる おでこ(?)のバランス調整
ラクガキの立体化 3Dプリント注文
Unreal Engine Tokyo MeetUp!へ行ってきた
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
Unityをレンダラとして活用する
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
イタリアの自動車ブランドFiatとゴジラがコラボしたCMのメイキング
UnityでPoint Cloudを表示する方法
Mayaのポリゴン分割ツールの進化
グローバルイルミネーションに手を出す前に、やり残したことがあるんじゃない?
Kubric:機械学習用アノテーション付き動画生成パイプライン
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 口内の微調整・身体のライン修正
映画『パワーレンジャー』スーツのメイキング
PS4用ソフト『Marvel's Spider-Man』
ZBrush 2021.6のMesh from Mask機能を使ってみる
ドラマ『ファーストクラス』のモーショングラフィックス
Mayaのプラグイン開発
ZBrushのTranspose Masterでポーズを付ける
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる パーツ分割
TVML (TV program Making language)
Subsurface scatteringの動画
顔モデリングのチュートリアル
UnityでARKit2.0
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
フルCGのウルトラマン!?
トランスフォーマーの変形パターンを覚えるのは楽しいと思うんだ
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
Unityの薄い本
日本でMakersは普及するだろうか?

コメント