ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroupを分割する

また前回から1ヶ月以上あいてしまった。



そろそろパーツを分割して作り込んでいきたいのだが、さてZBrushではどうやるのだろうか。
とりあえずPolyGroupの分割というのをやってみようと思う。PolyGroupの分割は、SliceCurveブラシを使えばできるらしい。SliceCurveブラシで囲うと、囲った範囲が別のPolyGroupになるらしい。

SliceCurveブラシ


スポンサーリンク


とりあえずマスクとクラッシャーを分ける。

マスクとクラッシャーをグループ分け

同じように眼も別のPolyGroupへ。

片目を別のPolyGroupへ

これをミラーして両目を分割。

ミラーして両目を別のPolyGroupへ

上手くいったと思ったら、マスクの裏面も眼の形にPolyGroupができちゃった。。。

マスクの裏まで分割しちゃった

これ、どうやって直すんだろ。。。PolyGroupの編集方法を調べないと。境界の微調整もしたいし。

ハードサーフェイスのモデリングについては、たまたまTwitterで見たこちらの情報が参考になりそうなんだが↓


スポンサーリンク



Smooth GroupsブラシというのはLightBoxの中にあるブラシ。

SmoothGroups

こちらの榊馨さん、4月に書籍を出すらしい。

ZBrushフィギュア制作の教科書


スポンサーリンク

関連記事

ぼくたちのトクサツ!
トランスフォーマー :リベンジのメイキング (デジタルドメイン)
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
小説『仮面ライダーエグゼイド ~マイティノベルX~』読了
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ClipCurve
Phongの表現力パネェ 材質別のPhong Shader用パラメータ一覧
iPhone 3GSがますます欲しくなる動画
PGGAN:段階的に解像度を上げて学習を進めるGAN
ラクガキの立体化 目標設定
映画『仮面ライダー1号』に登場するスーツの展示
リメイクコンテンツにお金を払う歳になった
劇場版『仮面ライダーエグゼイド トゥルーエンディング』を観た (ネタバレ無し)
最近のフィギュアの製造工程
ZBrushと液晶ペンタブレットでドラゴンをモデリングするチュートリアル動画
UnityでPoint Cloudを表示する方法
Photo Bash:複数の写真を組み合わせて1枚のイラストを制作する
Javaで作られたオープンソースの3DCGレンダラ『Sunflow』
オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ『OpenMesh』
オープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォーム『Cytoscape』
ゴジラ(2014)のメイキング
フリーで使えるスカルプト系モデリングツール『Sculptris 』
線画を遠近法で描く
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
3Dオブジェクトの確認・変換に便利なフリーウェア『MeshLab』
Point Cloud Libraryに動画フォーマットが追加されるらしい
映画から想像するVR・AR時代のGUIデザイン
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
写真から3Dメッシュの生成・編集ができる無料ツール『Autodesk Memento』
ゴジラ三昧
ラクガキの立体化 分割ラインの変更・バランス調整
リアルタイム レイトレーシングAPI『DirectX Raytracing (DXR)』
Mayaのプラグイン開発
Faceshiftで表情をキャプチャしてBlender上でMakeHumanのメッシュを動かすデモ
画像中の人物表面のUV座標を推定する『DensePose』
色んな三面図があるサイト
『S.H.Figuarts 仮面ライダー1号』は10月発売予定
UnityでARKit2.0
CreativeCOW.net
リメイク版ロボコップスーツのメイキング
映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のVFXブレイクダウン まとめ
UnityでShaderの入力パラメータとして行列を渡す
仮面ライダーあつめ

コメント