ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroupを分割する

また前回から1ヶ月以上あいてしまった。



そろそろパーツを分割して作り込んでいきたいのだが、さてZBrushではどうやるのだろうか。
とりあえずPolyGroupの分割というのをやってみようと思う。PolyGroupの分割は、SliceCurveブラシを使えばできるらしい。SliceCurveブラシで囲うと、囲った範囲が別のPolyGroupになるらしい。

SliceCurveブラシ


スポンサーリンク


とりあえずマスクとクラッシャーを分ける。

マスクとクラッシャーをグループ分け

同じように眼も別のPolyGroupへ。

片目を別のPolyGroupへ

これをミラーして両目を分割。

ミラーして両目を別のPolyGroupへ

上手くいったと思ったら、マスクの裏面も眼の形にPolyGroupができちゃった。。。

マスクの裏まで分割しちゃった

これ、どうやって直すんだろ。。。PolyGroupの編集方法を調べないと。境界の微調整もしたいし。

ハードサーフェイスのモデリングについては、たまたまTwitterで見たこちらの情報が参考になりそうなんだが↓


スポンサーリンク



Smooth GroupsブラシというのはLightBoxの中にあるブラシ。

SmoothGroups

こちらの榊馨さん、4月に書籍を出すらしい。

ZBrushフィギュア制作の教科書


スポンサーリンク

関連記事

Adobe Photoshop CS4 Extendedの3Dモデル編集機能
ラクガキの立体化 1年半ぶりの続き
ZBrushのTranspose Masterでポーズを付ける
オープンソースのテクスチャマッピングシステム『Ptex』
映画『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』を観た (ネタバレ無し)
人間の顔をそっくりそのままCGで復元する『Digital Emily Project』
CycleGAN:ドメイン関係を学習した画像変換
Unityをレンダラとして活用する
フルCGのウルトラマン!?
レンダラ制作はOpenGL とか DirectX を使わなくてもできるんだぜ
After Effects全エフェクトの解説(6.5)
ニンテンドー3DSのGPU PICA200
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
libigl:軽量なジオメトリ処理ライブラリ
3DCGのモデルを立体化するサービス
Amazonプライム・ビデオに仮面ライダーが続々登場
Vancouver Film Schoolのデモリール
3Dグラフィックスの入門書
映画『シン・仮面ライダー』が発表された!
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ZRemesher
Mayaのシェーディングノードの区分
3Dスキャンに基づくプロシージャルフェイシャルアニメーション
uGUI:Unityの新しいGUI作成システム
プロシージャル手法に特化した本が出てるみたい(まだ買わないけど)
日本でMakersは普及するだろうか?
シン・ゴジラのファンアート
なりきり玩具と未来のガジェット
HTML5・WebGLベースのグラフィックスエンジン『Goo Engine』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 リファレンス画像の表示
ラクガキの立体化
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 口のバランス調整
1枚の画像からマテリアルを作成できる無料ツール『Materialize』
HD画質の無駄遣い
MeshroomでPhotogrammetry
adskShaderSDK
書籍『開田裕治 怪獣イラストテクニック』
線画を遠近法で描く
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
NICOGRAPHって有名?
変身ベルト
Physically Based Rendering
OpenMesh:オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ

コメント