プラモデルのパチ組み

ここ数ヶ月、仕事で疲れているせいなのか、模型趣味でガッツリ凝った作業をする元気が湧かない。
最近ZBrush作業の比率が多いのは、物理的な面倒が無くて済むからかもしれないな。

ここ最近の週末は、パーツ数が少なく全体像を見渡し易いキットをササッと組んで放置することが増えた。



小学館の小学8年生は、昨年に引き続き今年の10月号でもバンダイとのコラボで骨格プラモデルが付録。

小学館スペシャル 2021年 10 月号 [雑誌]

購入してさっさと組み立てた。


スポンサーリンク


ここ最近パチ組みしたキットについてここに書いておく。
この後さらに工作や塗装をするなら、このパチ組みも仮組みと呼べなくもないな。

パチ組みしたのはほとんどがバンダイのプラモデルで、接着不要のスナップフィットキットばかり。スナップフィットキットはパーツ同士を接着剤無しで固定できる反面、1度ハメ込むと簡単には外せないので「とりあえずランナーから切り取って組んでみる」の心理的ハードルが(塗装・改造派にとっては)高かった。
なので、組み立てる時はピンとダボを少し短くカットしてわざわざ緩く調節する手間をかけていた。

最近パーツオープナーという道具の存在を知って、パチ組みの心理的ハードルがだいぶ下がった↓

ウェーブ パーツオープナー HT196

これのおかげで、あまり後先考えずにとりあえずパーツをハメ込んで全体像を眺められるようになった。
塗装の段取りや後ハメ加工などは組んでみないとなかなか考えられない。オイラは立体を対象に色々といじりながら考えるのが好きなのかも。

ランナーからの切り取りも、切れ味の良い高価なニッパーを使えば慎重に2回に分けて切り取る必要もなく、1度で割とキレイに切り取れると分かった↓

ゴッドハンド(GodHand) アルティメットニッパー5.0 プラモデル用工具 GH-SPN-120

ゲート跡が少し残ったとしても、400番のヤスリスティックを当ててガリガリと削り落とせば良い↓

ウェーブ ヤスリスティック HARD2 細型 400 10枚入り プラモデル用工具 HT-626

道具に投資すればストレスは減らせるのだ。


スポンサーリンク

ここ最近パチ組みしたキット達(途中のものも含む)

バンダイ HG 1/144 ガンダムバルバトスルプスレクス



GUNDAM FACTORY YOKOHAMAの入場特典の1/200 RX-78F00 ガンダム





バンダイ HGFC 1/144 GF13-017NJ シャイニングガンダム



バンダイスピリッツ Figure-rise Standard 仮面ライダーアギト グランドフォーム



バンダイスピリッツ Figure-rise Standard 1/12 ULTRAMAN[B TYPE]



このキットは電飾用のLEDユニットも付属していて、電飾工作の光の取り回し方の参考にもなった。作りかけで止まっているEGガンダムの電飾のブレイクスルーになるだろうか。
バンダイスピリッツ ENTRY GRADE 1/144 RX-78-2 ガンダム
まだ組み立て途中… ガンダムベース東京で購入したバンダイスピリッツのプラモデル。 色プラで全パーツが色分けされ、工具不要で組み立てられる手軽さと770円という安さを実現した驚異的なキット。 色分けされていてかつパーツ数も少ないということは、...


バンダイスピリッツ ENTRY GRADE 仮面ライダーゼロワン ライジングホッパー



コトブキヤ エヴァンゲリオン初号機 TV Ver.



アオシマ MFS-3 3式機龍



バンダイ以外のキットだとABSパーツの割合が多い感じ。関節は大体ABSパーツでできている。
パチ組みでは関係ないけど、ABSパーツは塗装派にとってはちょっと厄介。接着は専用の接着剤でできるものの、塗装すると溶剤でパーツが脆くなって割れてしまう場合がある。

タミヤセメント ABS樹脂用 【87137】

その辺の対処方法について何か知識を得られないかと思ってMOOKを購入↓

プラモデルテクニックガイド 工作基本編 2020年 01 月号 [雑誌]: モデルアート 増刊 プラモデルテクニックガイド2 2021年 10 月号 [雑誌]: モデルアート 増刊

この他、バンダイ HG 1/144 ガンダムヴィダールにもちょっと手を着けた。



今は1つの完成まで集中するよりも、作り散らかして発散したい気分なのだ。
そしてまだまだ積みキットは沢山ある。


スポンサーリンク

関連記事

Photon Light Module System:スマホで制御できる照明・撮影ブースセット
バンダイ ビークルモデル 001 スター・ウォーズ スター・デストロイヤー
ゴジラ(2014)のメイキング
『特撮のDNA 東京タワーSOS ゴジラ・モスラ・東宝特撮』を見てきた
ゴジラ・フェス オンライン 2020
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼をくり抜く
大ゴジラ特撮展
顔のモデリング
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 完成
『GODZILLA SHOW SPACE』に行ってきた
ZBrushトレーニング
2017年 観に行った映画振り返り
フルCGのウルトラマン!?
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン 墨入れ
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 仕上げ
白組による『シン・ゴジラ』CGメイキング映像が公開された!
酒井ゆうじ造形コレクション ゴジラ(2016) の予約受付開始
ワンダーフェスティバル2018[夏]に行ってきた
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装
S.H.MonsterArts ゴジラ(2001)はプレミアムバンダイで発売
ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
メカコレクション ウルトラホーク1号 完成!
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 表面処理
酒井ゆうじ 造形コレクション『ゴジラ1999』を購入
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その4
ゴジラ2000 ミレニアム ひな形のレプリカが発売されるぞ!
積みキットの下地処理
『シン・ゴジラ第4形態 雛型レプリカフィギュア』が届いた!
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その2
S.H.MonsterArts ゴジラ(2014)
シン・ゴジラ第5形態雛型がワンダーフェスティバル2017[冬]で展示されるぞ!
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 眼の塗装
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 頭の概形作り
ミニ四駆のラジコン化情報
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』口内の塗装
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 背びれパーツの軸打ち
ガンダムはALSOKによって守られている
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン 完成!
映画『キングコング: 髑髏島の巨神』を観た
おのれディケイド
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン ハイライト塗装

コメント