恐竜骨格のプラモデル

ここ最近、何となく気持ちが疲れていて、手間のかかる地道な作業を続けたり、神経を使う繊細な工作を進める気力が湧かない。

工作・塗装プランとか難しいこと抜きに、ちょっとの労力でそれなりに出来上がる大雑把な工作をしたくなって、昨年購入した小学8年生、小学一年生の2020年10月号の付録の恐竜骨格プラモデルに手を着けた↓

小学館スペシャル 2020年 10 月号 [雑誌] 小学一年生 2020年 10 月号 [雑誌]

これらの付録のティラノサウルスとトリケラトプスの骨格模型は、バンダイとコラボしたプラモデル。

各パーツはランナーから手で簡単にもげるけど、一応ニッパーで切り離し、ゲート跡やパーティングラインなどは特に処理せず、さっさとパチ組みした↓



ティラノサウルスの方は、姿勢を変えて昔の復元図のような尻尾を引きずる(いわゆるゴジラのような)立ち姿にすることもできる。


スポンサーリンク


最近もけんちゅーTVでも取り上げられてましたね↓



おそらくこの付録と同一の金型でLIMEX素材のキットがプレミアムバンダイで予約購入できます↓





あっという間にパチ組み完了したので、しばらく眺めてから、目立つ箇所のパーティングラインや頭部のパーツの合わせ目くらいは消そうかと思い始めた↓



大雑把に溶きパテを塗ったり、400番のサンドペーパーで粗く表面を均したり。
不思議なもので、作業を始めてみると少しずつ気力が戻ってくる。

今までオイラが触ってきたプラモデルはメカもの(主にガンダム)が多くて、メカは表面処理のハードルが高く塗り分けも多くなるのでしんどかったのかも。
恐竜の骨格は、プラモデルでも怪獣ガレージキットのような大らかさで工作できるので気持ちが楽だ。オーガニックな曲線やディティールはパテやリューターを使ったフィーリングの工作で進められる。
不器用なオイラには寸法を気にする厳密な工作が負荷が大きかったのだ。

今、恐竜骨格キットブームが来てるのか分からないけど、最近になって学研の1/35ティラノサウルス骨格キットが再販されたし、

ティラノサウルス1/35骨格模型キット&本物の大きさ特大ポスター (科学と学習PRESENTS)

バンダイからは7月末に1/32のティラノサウルスの骨格キットが発売される予定↓

イマジナリースケルトン ティラノサウルス 1/32スケール プラモデル 197694

https://bandaihobby.hatenablog.com/entry/2021/06/29/130000
https://bandai-hobby.net/item/4462/

うれしくて学研の再販キットを買ってみたら、右の骨盤パーツが2つ入っていて、左の骨盤パーツが入ってなかった。。。不良品の問い合わせは平日昼間に電話でしか受け付けてないらしい。面倒だな。。。

最近知ったんだけど、国立科学博物館が、恐竜の骨格標本をデジタル計測してオンラインで3D形状を閲覧できる「ディノネット・デジタル恐竜展示室」というのをやっている↓
https://dino-net.jp/#pid_05

3Dの閲覧はSketchfabみたいですね。


スポンサーリンク

関連記事

ビークルモデル スター・ウォーズ『ミレニアム・ファルコン』マーキング塗装
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 下アゴの軸打ち加工・パーツの接着
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 爪の塗装 やり直し
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム 後ハメ加工
東宝30㎝シリーズ 酒井ゆうじ造形コレクション ゴジラ(2016) ソフビ組立キット
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 パーツの継ぎ目をエポキシパテで埋める
ワンダーフェスティバル2019[夏]に行ってきた
シリコーンゴムによる型取りとレジン複製
酒井ゆうじ造型工房 20cm ゴジラ 2000ミレニアムの爪の塗装
バンダイスピリッツ EG 1/144 RX-78-2 ガンダム 基本工作
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装
メカコレクション『ウルトラホーク3号』 シルバー塗装・再び表面処理
バンダイ LMHG エヴァンゲリオン初号機 腕・肩の後ハメ加工
ゴジラ 2000 ミレニアムの背びれの塗装
バンダイ ビークルモデル 001 スター・ウォーズ スター・デストロイヤー
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 甲羅・皮膚の仕上げ塗装
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 パーツの洗浄・煮沸 そして接着
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 口内の改造・塗装
バンダイスピリッツ EG 1/144 RX-78-2 ガンダム グラデーション塗装
映像ビジネスの未来
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 失敗箇所の本格修復
バンダイ 1/12 グリーヴァス将軍 サフレス塗装
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 背びれの塗装・接着
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 口の塗装と接着
プレイステーション3用ソフト『ゴジラ-GODZILLA-』
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 全身の黒塗装 その2・その他レタッチ
メカコレクション ウルトラホーク1号 メタリック塗装
ミニ四駆にステアリングを仕込んだ人
ラクガキの立体化 塗装と破損個所の修復 そして完成
2021年 観に行った映画振り返り
ワンダーフェスティバル2020[冬]に行ってきた
ゴジラ2000ミレニアムの口の中の塗装
2500件以上の応募があれば『シン・ゴジラ』フィギュア付きMOOKが発刊!
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その3
ワンダーフェスティバル2021[冬]はWeb開催
ムービーモンスターシリーズ ゴジラ 2016 発売
ビークルモデル スター・ウォーズ『ミレニアム・ファルコン』完成
ホビージャパンのムック『怪獣大進撃』が復活
生物の骨格
恐竜造形の指南書
2022年2月 振り返り
ワンダーフェスティバル2016[冬]に行ってきた

コメント