S.H.MonsterArtsをターンテーブルで

週末はホビージャパンから刊行されたバンダイ S.H.MonsterArtsゴジラシリーズのムック「S.H.MonsterArts ゴジラ魂」を読んで、改めて自分の持っているフィギュアを眺めてた。

S.H.MonsterArts ゴジラ魂 (S.H.MonsterArtsゴジラシリーズ)

シリーズ全部を購入できたわけではないけど、何だかんだで色んな種類のゴジラを買ったなぁ、と。


スポンサーリンク


で、せっかくターンテーブルを買ったので、ぐるっと回す動画を撮り始めた。


スポンサーリンク
S.H.MonsterArts ゴジラ2000ミレニアム

これは2013年に発売された「ゴジラ 2000 ミレニアム」の有名な雛形をモチーフとしたフィギュア。模型映えするよう、実際の雛形よりも小顔にアレンジされている。
面白いもので、実際に映画に登場したスーツ版のミレゴジはまだS.H.MonsterArts化されていない。

造形物をターンテーブル上でぐるっと回して見せる文化はZBrushで知った。ZBrushはこのために、そのものずばり”Turntable“という動画作成機能がある。モデリングツールがMayaであっても、モデリングのデモリールはモデルを360度ぐるっと回す構成が多い。

というCGの文化(?)をリアルの模型でやってみただけだったりします。S.H.MonsterArtsみたいなアクションフィギュアを固定ポーズで撮るのはちょっと微妙ではありますが。

動画はZBrushのTurntableみたいに冒頭が高速回転で、それがゆっくりになってじっくり見せる感じに。実際のターンテーブルは等速で回転するので、編集時にタイムリマップし、モーションブラーを加えた。

ここ最近、S.H.MonsterArtsに限らず、手持ちのフィギュアをデジタルでもアーカイブしてみたいと思うようになったのです。立体のスクラップブックみたいなイメージ。

バンダイ S.H.MonsterArts ゴジラ(1995)

スポンサーリンク

関連記事

アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』の特報が公開された!
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 透明化した耳パーツの加工
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 電飾の手直し
MeshroomでPhotogrammetry
シン・ゴジラのティザーポスターが公開された!
新幹線変形ロボ シンカリオン
GMKゴジラの口接着
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 背びれパーツの軸打ち
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 口の塗装と接着
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 筆でレタッチ
『酒井ゆうじ造型工房 20cm ゴジラ 2000ミレニアム』のドライブラシ
HG 1/144 ガンダムバルバトス 塗装を想定した加工
バンダイ メカコレクション ウルトラマンシリーズ No.01 科学特捜隊 ジェットビートル 完成
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 眼の塗装
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 パーツの洗浄・煮沸 そして下アゴの加工
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 つや消し失敗!?
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 気泡のパテ埋め
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その3
アニゴジ関連情報
ゴジラムービースタジオツアー
積みキットの下地処理
プロダクトデザイン概論
劇場版 『仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー』を観た
大人の知識で玩具の改造
シン・ゴジラの最新予告篇映像が解禁されたぞ!
酒井ゆうじ造型工房 30cm ゴジラ2016 レジンキットが届いた!
白組による『シン・ゴジラ』CGメイキング映像が公開された!
ゴジラ 2000 ミレニアムの背びれの塗装
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 歯茎の境界に影を入れる
大人用変身ベルト『仮面ライダーディケイド ディケイドライバー』
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 続・耳パーツの加工
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 完成!
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 パーツのバリ取り・脱脂
『S.H.Figuarts 仮面ライダー1号』は10月発売予定
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その2
アニメーション映画『GODZILLA -怪獣惑星-』の予告編が公開された!
ビリケン商会 メカゴジラⅡ ベースのシルバー塗装
シン・ゴジラ第5形態雛型がワンダーフェスティバル2017[冬]で展示されるぞ!
ビリケン商会 30cm メカゴジラⅡ ソフビキットを組み立て始める
ゴジラ2000ミレニアムのつや消し仕上げ
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 背びれ・眼の塗装
シフトカーを改造する人達

コメント