メカコレクション ジェットビートル 墨入れ・窓塗装

基本の色は大体塗り終わったので、次は細部の塗り足しだ。



この段階でもう全部のパーツを接着しておく。ここでは瞬間接着剤を使った。
そして、まずタミヤカラー エナメル塗料のフラットブラックで全体に墨入れして、その後窓部分に同じくタミヤカラー エナメル塗料のブラックを筆塗り。

どうせ黒なんだから、下地塗装後に窓だけマスキングしておいてそのまま下地の色を使っても良かったかもな。


スポンサーリンク


墨入れと言ってもモールドがそれほど多くないのであんまり印象は変わらなかった。メタリック塗装のおかげで凹凸は割とはっきり出てるし。コックピット部につやありの黒を塗った。

コックピットを黒に

しばらくして、サイドの丸いのも窓だと気づいたので塗り足す。ちょっとはみ出しちゃったところは乾いてからエナメル塗料の溶剤で拭き取った。

墨入れと窓の黒を塗った

今思ったけど、このキットの窓部分を開口して内装を作り込む改造した人いないですかね。
追記:窓を開口してる人達いた↓


スポンサーリンク



http://blogs.yahoo.co.jp/hamosukeseat/41083796.html

次はいよいよデカール貼り。オイラデカール貼るのあんまり経験ないからちょっと心配。

追記:制作記事のまとめページ作った↓



スポンサーリンク

関連記事

スクラッチで既存のキャラクターを立体化したい
模型用塗料の収納問題
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 筆でレタッチ・全身のウォッシング
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 爪の塗装・全身に黒のグラデーション塗装
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 全身・腹甲のベース塗装
ヒトデの骨格のような構造物を作成するシステム『KINEMATICS』
S.H.MonsterArtsをターンテーブルで
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン 影のベース塗装
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 瞬間接着剤でパーツの接着
2019年 観に行った映画振り返り
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 耳パーツの型取り・複製
マジョーラ
メカコレクション ジェットビートル クリアーレッドを重ね吹き
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 甲羅の接着とパテ埋め
一番くじのシン・ゴジラ ソフビフィギュア
ホビージャパン2016年10月号はシン・ゴジラ特集
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』眼の塗装のやり直し
ウルトラマンパワードがBlu-Ray Box化!
大河原邦男オリジナルデザイン『iXine(イグザイン)』
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 背びれパーツの軸打ち
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 パーツのバリ取り・脱脂
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 レタッチと仕上げ
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 口内の改造
シフトカーを改造する人達
続・ゴジラ2000ミレニアムの塗装
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』気泡の処理 その1
ULTRA-ACT×S.H.Figuarts 『ULTRAMAN』が2015年7月31日発売
酒井ゆうじ造形コレクション ゴジラ(2016) の予約受付開始
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 眼の塗装
ワンダーフェスティバル2016[冬]に行ってきた
『ウルトラマンZ』にハマっている
ビリケン商会 メカゴジラⅡ メタルパーツの磨き上げ
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その2
ワンダーフェスティバル2019[夏]に行ってきた
ゴジラ2000ミレニアムの口の中の塗装
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム 完成
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム 仮組み
エアブラシの思い出
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 背びれ・下アゴパーツの軸打ち加工
積みキットの下地処理
まだまだ続く空想科学読本

コメント