ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン 影のベース塗装

前回、サーフェイサーを吹き終わったので、塗装に入る。



今回はミリタリー系でよくやるような、影になる暗い色から塗っていく、黒立ち上げ的な塗り方をしてみようと思う。エアブラシならではの塗り方ですね。
ミレニアム・ファルコンも含め、スターウォーズの旧三部作に登場するビークルはモールドが密集したデザインなので、墨入れだけでもかなり情報量は増やせるけど、ミレニアム・ファルコンは広い平面部分も多いので、平面部分を中心に陰影を入れて視覚的情報量を増やす作戦です。情報密度を上げて見せるのが模型塗装の醍醐味だと勝手に思っている。


スポンサーリンク


まず、塗る前に凸となるパーツをはめてしまう。

説明書によると凸になるパーツ

凹部分に塗料が行き渡りにくいことを利用して影を残すので凸パーツは先にはめておいた方が影を作りやすいと思うのです。

凸パーツをはめる

凸パーツをはめる

ハイライトには、説明書にも指定があるMr.カラーのライトグレー FS36495を使うつもりなので、それとのバランスで影の色を決める。今回影の色として使うのはMr.カラーのRLM66ブラックグレー。後にもっと暗い色で墨入れも施すことを考慮して、暗すぎない色をチョイスしたつもり。

Mr.カラー C116 RLM66ブラックグレー

全体に影色を塗ってもいいんだけど、それもちょっとしんどいので影を残したい箇所を中心にRLM66ブラックグレーを吹く。凹部分やパネルライン付近ですね。ちなみに、パネルラインに沿った陰影は戦闘機の模型の塗装でよくやられるテクニックだけど、現実の戦闘機でパネルライン付近に陰影が落ちることはないそうです。模型特有の表現手法ですかね。

ちょっと失敗したけど影のベース塗装完了

不器用なのでほとんど全体に吹いたみたいになってしまった。一部飛沫が飛んでしまったし。。。
エアブラシ塗装はまだまだ上達してませんね。

裏面はモールドが少なく、平面が多い

細かいモールドが密集している部分はあんまり陰影のグラデーション塗装ができない気がするけど、一応影色を吹いておく。

ランナー状態のパーツにも一応影色を吹く

モールドが密集している部分はあんまりグラデーションを残せないと思う

これが乾いたらハイライト色を吹く予定。細かいモールドが密集している箇所はドライブラシも併用するかもな。

スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン (1/144 プラスチックモデル組み立てキット SW11)

制作記事まとめページ↓
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン
学生の頃に購入してから5年ほど、サーフェイサーを吹いただけで積んでいたキット。新作「スター・ウォーズ フォースの覚醒」が公開され、テンションが再燃して制作を再開した。新作の公開に合わせて同スケールでもっと組み立てやすいバンダイのキ...


スポンサーリンク

関連記事

一番くじのシン・ゴジラ ソフビフィギュア
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 甲羅の塗装・下アゴの接着
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 パーツの接着・気泡埋め
一番くじのシン・ゴジラ ソフビフィギュアが新たなカラーリングで登場
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 眼の塗装
Zウィングマグナム
ガレージキットの「やり過ぎ」の精神
黒歴史
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 電飾を仕込む
積みキット進捗
ゴジラのガレージキットの塗装
メカコレクション ウルトラホーク1号 墨入れ・コクピット塗装 そしてデカール貼り
ビークルモデル スター・ウォーズ『ミレニアム・ファルコン』ベース塗装
模型をターンテーブルで撮影
ガワコス
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の2次原型と頭のすり合わせ
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その2
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その2
手持ちの模型塗料を管理できるスマホアプリ『プラカラーストック』
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 つや消し失敗!?
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 背びれ・下アゴパーツの軸打ち加工
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の2次原型の型取り・複製
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 失敗箇所の本格修復
GMKゴジラの口接着
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 筆でレタッチ
ゴジラ 2000ミレニアム 完成
『スターウォーズ フォースの覚醒』の最新予告編
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身の塗装
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン その他もろもろ
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 眼・口の周りのレタッチ
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 全身のグラデーション塗装
2016年 観に行った映画振り返り
怪獣ガレージキット
大人の知識で玩具の改造
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 瞬間接着剤でパーツの接着
ガレージキットのフィニッシャー
ロボットクリエーター
酒井ゆうじ 造形コレクション『ゴジラ1999』を購入
ジュラシック・パークのメイキング
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 気泡の処理 その1
映像ビジネスの未来
メカコレクション ウルトラホーク1号 表面処理

コメント