海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その1

だいぶ時間が空いてしまったけど、前回見つけたブログ記事の情報も踏まえ、もう少し具体的に電飾のプランニング。


電飾の計画(その2)

電子部品の購入も絡むので、LEDを埋め込む箇所を具体的に決めてしまう。

LEDを配置する予定の箇所に白くマークしている



LEDの位置がハッキリ分からないように、なるべく光源を奥に固定して光を拡散させたいんだけど、胴体の中心部に何かユニットみたいなものを用意しないと難しいかね。
使用するLEDは電球色か黄色。両目と背びれに3mm砲弾型LED。その他の身体には5mm帽子型LEDを埋め込む。


スポンサーリンク


ということで、5mm帽子型LEDを20個、3mm砲弾型LEDを16個が最低でも必要。それに合わせて18mAの定電流ダイオード(E-183)は12個か?

Amazonで探してみたら、4.8mm帽子型LED 黄色 100個入りってのがあったけど、これホントに100個で290円なの?

【100個入り】 LED 4.8mm 黄色 帽子型

3mm砲弾型LEDは50個で1,000円なのに。

【50個入り】 LED 3mm 黄色 砲弾型 6000~8000mcd

尻尾にはテープLEDみたいなのを仕込めると楽なんだがどうしようか。

【1本入り】 両端子 5M 12V 非防水 1チップ 薄型 LEDテープライト (黄色/白ベース)

もうちょっと模型向きの配置密度のものがあると良いんだが。


スポンサーリンク

電飾のための追加工作

電飾用の工作として、実際の着ぐるみ同様に背中を開けるように切り取っておく。



想像以上にフニャフニャと形状が不安定になるな。補強方法を考えないと。

眼の電飾も考えると、頭もいったん切り離した方が工作しやすそうな気がしてきた。工作後に繋ぎやすいように、なるべくモールドの流れに沿ったラインで切断したい。
なので、事前に赤ペンで切断ラインをマーク。



赤ペンのラインに沿ってデザインナイフで切断。



切断しちゃったからもう後戻りできないな。

通常の工作

電飾が絡む身体の中心部は特に計画的に進める必要があるので少しずつしか進められないけど、逆に電飾とあまり関係の無い末端部の工作は通常通り進められるので、腕と手首、脚と足先の接着・パテ埋めは済ませてしまう。



クリアー成型だと形状がよく見えなくてモールドがパテでちゃんと繋がったかどうか分かりにくいな。



そろそろ光る箇所と塗装する箇所の境目を黒で印を付けた方が良さげ。


スポンサーリンク

関連記事

イタリアの自動車ブランドFiatとゴジラがコラボしたCMのメイキング
S.H.MonsterArtsをターンテーブルで
ミニ四駆ブーム?
国産ゴジラの総監督は庵野秀明
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 口内の改造・塗装
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン コックピットの塗装
メカコレクション ジェットビートル メタリック塗装
Oculus Goを購入!
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 気泡の処理 その3
アニメ版ゴジラのフィギュア情報が続々解禁
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 完成!
ゴジラ(2014)のメイキング
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』口内の塗装
ゴジラのガレージキット組み立て動画
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 赤のグラデーション塗装 その1
スターウォーズ エピソードVIIの予告編
Raspberry PiのGPIOを操作するPythonライブラリ『RPi.GPIO』の使い方
積みキットの下地処理
白組による『シン・ゴジラ』CGメイキング映像が公開された!
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 失敗箇所のレタッチ
『シン・ゴジラ』の感想 (ネタバレあり)
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 背びれ・下アゴパーツの軸打ち加工
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の注型
ビークルモデル スター・ウォーズ『ミレニアム・ファルコン』下地処理
シン・ゴジラ第四形態の造形
模型SNSまとめ
続・ゴジラ2000ミレニアムの塗装
Amazon プライム・ビデオでゴジラシリーズが全作見れるぞ!
黒歴史
ホビージャパンのムック『怪獣大進撃』が復活
リニアアクチュエータ
ハリウッド版ゴジラ 最新クリップ
シン・ゴジラのDVD&Blu-ray発売
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 パーツの洗浄・煮沸 そして下アゴの加工
Konashiを買った
シン・ゴジラのファンアート
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 背びれパーツの軸打ち
シン・ゴジラがS.H.MonsterArtsで11月発売予定
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』眼の塗装のやり直し
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン 墨入れ
GODZILLAの映画PR用等身大フィギュアのメイキング記事
『機動戦士ガンダム展』に行ってきた

コメント