海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer.

まだ組み立て途中…

酒井ゆうじ氏原型で1995年に海洋堂から発売された20cmサイズの「デスゴジ」ソフビキットの再販版 Sci-Fi MONSTER soft vinyl model kit collection ゴジラ1995 の、さらにホビーゾーン限定版のクリアーオレンジVer.です。

【ホビーゾーン限定Ver】Sci-Fi MONSTER soft vinyl model kit collection(ソフトビニールキット) 1/400 ゴジラ1995 from「ゴジラ vs デストロイア」 クリアーオレンジVer.

もう電飾しろと言わんばかりの仕様ですな。


スポンサーリンク


このデスゴジが登場した映画「ゴジラVSデストロイア」は個人的に思い出深い。オイラが初めて映画館で観たゴジラ映画だったのだ。それまではテレビの画面でしかゴジラを見たことがなかった。


スポンサーリンク

メイキング記事一覧


海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 洗浄・煮沸
前回からウジウジと電飾工作のプランを考え始めたけど、結局のところ作りながら少しずつ様子を見て考えるしかないのです。考えなくてもできる作業はさっさとやっちゃいましょう。いつも通り、中性洗剤と歯ブラシでゴシゴシ洗って、熱湯で5分ほど茹で...

海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その1
だいぶ時間が空いてしまったけど、前回見つけたブログ記事の情報も踏まえ、もう少し具体的に電飾のプランニング。電飾の計画(その2)電子部品の購入も絡むので、LEDを埋め込む箇所を具体的に決めてしまう。LEDの位置がハッキリ分...

海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その2
電飾を想定すると勝手が分からず牛歩な感じです。とりあえず前回のエポキシパテの跡を溶きパテで均した。これは電飾関係なく普通の工作。

海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その3
前回は、胴体内部に透明なインナーパーツを作ろうとしてあえなく失敗したのでした。前回の反省ちょっと反省する。前回使った透明素材「すけるくん」は、溶剤が揮発することで硬化するタイプの材料だった。(すけるくんの場合は水が溶剤みたいな...

海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 頭部パーツの加工
前回までで、胴体部に関しては光源を拡散させるためのインナーパーツ作りの目途が立ったと思っている。ここで、だいぶ前に切り離した頭部パーツの工作を進める。まずは電飾関係なく通常工作。

海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 胸の電飾加工
前回は眼の裏にLEDを仕込んだけど、光らせながら作業すると何となく完成に向かって進んでいるような気分になれるね(笑)ようやく胴体の電飾を進めます。以前透明粘土で作ったインナーパーツをソフビから取り出し、上半身と下半身に分割。ソフビ...

海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その4
前回までで透明なインナーパーツを作成し、胸にLEDを仕込んで点灯させるまでやってみたんだけど。せっかく透明インナーパーツを作った割に、LEDの固定が結局グルーガン頼りだったのと、光がかなり暗かったこともあり、やっぱり透明インナーパーツ...

海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 発煙ギミックを検討する
デスゴジの制作記事が1年半も空いてしまったね。時間が経ち過ぎて、エポキシ樹脂で作った透明インナーパーツがすっかり黄ばんでしまっている(笑)黄色い光で電飾する予定なので問題は無いはずだけど。

海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 仕切り直し
そろそろこのキットも蹴りをつけたい。手をつけ始めてからもう3年以上経ってるぞ。。。停滞の大きな原因は、ギミックの妄想が膨らみ過ぎて収集がつかなくなってきているからだろう。電飾だけでなく発煙も盛り込もうとしてドツボにハマった。超音波振...

海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. LEDテープで面光源を作る
仕切り直して方針転換。透明インナーパーツの作り直し結局、インナーパーツの作り直すことにした。(何度目だ)以前は、インナーパーツをスモークして光を拡散させることばかり考えていた。だが、それでは光量が弱くなり過ぎてしまう。スモー...

海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 身体の電飾
LEDテープを使って発光の実験をしてみて、割と上手く行きそうな手ごたえを感じた。ただ、ちょっと光が物足りない気がしたのでもっと光源を増やすことにした。脚、腕、胴体のパーツそれぞれについて、LEDテープを光らせて様子を見ながら位置を...

海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 遮光塗装
まだ背びれの電飾方法について悩んでいるけど、ウジウジしてても何も進まないので、他の箇所に手をつける。パーツの継ぎ目処理接着したパーツの継ぎ目を大雑把にエポキシパテで埋める。

海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 背びれの塗装・接着
前回から身体の遮光塗装を始めた。電飾プランを決めかねて後回しにしていた背びれと尻尾もとりあえず塗り始めることにした。その前に、これまでの背びれの作業を記録していなかったのでここに記しておく。だいぶ前に胴体から切り離しておいた背中...

海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 口内の塗装
電飾用の加工は手探りなのでなかなか進まない。ここで、電飾と関係なく進められる口内の塗装に取り掛かる。眼に電飾を仕込んで以来、頭部パーツ、特に口内のパーツは放置していた。口のパーツは、上アゴ、下アゴ、舌に分かれている。気泡もあ...

このゴジラが登場する作品



ゴジラvsデストロイア 【60周年記念版】 [Blu-ray]

ゴジラvsデストロイア コンプリーション


スポンサーリンク

関連記事

バンダイ ビークルモデル 006 スター・ウォーズ ミレニアム・ファルコン
海洋堂20cmシリーズ『ガメラ1995』
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』
アオシマ 『MFS-3 3式機龍』
海洋堂 20cmシリーズ 『84ゴジラ』
タミヤ リアルミニ四駆 プロトセイバー エボリューション
アオシマ 1/24 バック・トゥ・ザ・フューチャー デロリアン パートII & ドライバー
バンダイ ビークルモデル 001 スター・ウォーズ スター・デストロイヤー
タカラトミー 1/35 DMK01 オプティマスプライム
バンダイ HG 1/144 ガンダムバルバトス
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム
バンダイスピリッツ RG 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間エヴァンゲリオン初号機
クダフ ロミ 25cm『ジラ』
バンダイスピリッツ 1/35 SCALE バットモービル (ザ・バットマンVer.)
海洋堂20cmシリーズ『ガメラ1999』
酒井ゆうじ造型工房 20cm ビオゴジ出現
バンダイスピリッツ ENTRY GRADE 1/144 RX-78-2 ガンダム
コトブキヤ エヴァンゲリオン初号機 TV Ver.
酒井ゆうじ造型工房 23cm シン・ゴジラ レジンキット
バンダイ メカコレクション ウルトラマンシリーズ No.10 ウルトラホーク3号
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』
Figure-rise Standard 仮面ライダーアギト グランドフォーム
バンダイ 1/5000 スター・デストロイヤー [ライティングモデル] 初回生産限定版
バンダイ メカコレクション ウルトラマンシリーズ No.2 ウルトラホーク1号
SMP 太陽の勇者ファイバード ドライアス
酒井ゆうじ造型工房 20cm ゴジラ2000ミレニアム
ビリケン商会 メカゴジラⅡ ソフトビニールキット
酒井ゆうじ造型工房 30cm ゴジラ2016 レジンキット
バンダイ 1/12 グリーヴァス将軍
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン
バンダイ メカコレクション ウルトラマンシリーズ No.1 ジェットビートル
バンダイスピリッツ 1/35 SCALE バットモービル (バットマン ビギンズVer.)
バンダイ LMHG エヴァンゲリオン初号機
バンダイ 1/48 AT-ST
SMP 太陽の勇者ファイバード
すいかクラブ 『モスラ2 水中モード・モスラ』
バンダイ メカコレクション ウルトラマンシリーズ ウルトラホーク1号 (α号・β号・γ号)
Yoshi.アレンジ エヴァンゲリオン初号機
酒井ゆうじ造型工房 ゴジラ2000ミレニアム造形デザイン 口閉じバージョン
バンダイ ミニプラ 特空機1号セブンガー
海洋堂20cmシリーズ 初代ゴジラ ソフビキット
酒井ゆうじ造型工房 30cm ゴジラ2001

コメント