今年も怪獣大進撃

昨年に引き続き、今年もホビージャパンのムック 怪獣大進撃が発売されるようです。発売はワンフェスの翌日となる2月8日。



今回は「怪獣大進撃リターンズ」だそうで。

怪獣大進撃リターンズ

ハリウッド版ゴジラが公開された2014年に12年振りの復活を果たした怪獣模型専門誌「怪獣大進撃」が『シン・ゴジラ』公開の年となる2016年に再び登場。
今回も日本有数の怪獣原型師による、怪獣ガレージキットの新作、名作を多数収録。
さらに読者からの要望も多かった、怪獣ガレージキットのHow toも掲載します。また、近年ますますクオリティーのアップするソフビフィギュアにも注目。
メーカー、デザイナー、原型師など、さまざまな角度からその魅力に迫ります。


スポンサーリンク

表紙は酒井ゆうじ造型工房の新作「30cmデスゴジ 香港上陸」だ。

追記:ワンフェスで実物の展示を見てきた。

酒井ゆうじ造型工房のブースは人だかりができている


スポンサーリンク


さらにさらに、海洋堂の20cmシリーズのゴジラのソフビキットが再販されるそうです。酒井ゆうじさん原型の20cm 初代ゴジラ、キンゴジ、モスゴジ、84ゴジラ、そしてガメラ2も再販される模様。そのかわり、お値段は当時の販売価格3500円から倍の7000円になってます。。。

海洋堂の20cm 初代ゴジラのソフビキットは、オイラが初めて組み立てたキットだ。
海洋堂20cmシリーズ 初代ゴジラ ソフビキット
初めて購入した怪獣ガレージキット。2005年ぐらいに秋葉原の海洋堂ホビーロビー東京で購入。酒井ゆうじ氏が海洋堂時代に出した1954年公開の「ゴジラ」に登場するゴジラの20cmサイズのソフトビニールキット。追記:このキットは「Sc...


シン・ゴジラ公開に向けて盛り上がってきたな。

シン・ゴジラ

シン・ゴジラ』特報


スポンサーリンク

関連記事

ペイントマネージャー:模型塗料を管理できるスマホアプリ
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 背びれ・下アゴパーツの軸打ち加工
ぼくたちのトクサツ!
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 パーツの洗浄・煮沸・下半身にレジン充填
メカコレクション ジェットビートル 一部組立・表面処理
模型SNSまとめ
操演という仕事
ゴジラ2000ミレニアムのつや消し仕上げ
Amazonプライム・ビデオで『仮面ライダーアマゾンズ』が配信開始
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 電飾を仕込む
ゴジラ2000ミレニアムの眼の塗装
初代ゴジラもS.H.MonsterArts化!
『特撮のDNA ウルトラマン Genealogy』を見てきた
ホビージャパンのムック『怪獣大進撃』が復活
2017年 観に行った映画振り返り
映画『シン・ゴジラ』のワールドプレミア イベント
『STAR WARS Identities: The Exhibition』に行ってきた
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 全身のグラデーション塗装 その2
映画『パワーレンジャー』を観た (ややネタバレ)
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』パーツの洗浄・煮沸・レジンによる補強
Web配信時代のコンテンツ構成
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』気泡の処理 その1
ビオゴジがついにS.H.MonsterArts化!
3D映画のポストプロダクション 2D-3D変換
『特撮のDNA』を見てきた
バンダイ LMHG エヴァンゲリオン初号機 腕・肩の後ハメ加工
書籍『開田裕治 怪獣イラストテクニック』
ジュラシック・パークの続編『ジュラシック・ワールド』
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 口内の改造
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン 影のベース塗装
映画『GODZILLA VS. KONG』の予告編が公開された!
シン・ゴジラの最新予告篇映像が解禁されたぞ!
映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』を観てきた (ネタバレ無し)
ゴジラ トレーディングバトル
映画『GODZILLA 怪獣惑星』を観た (ネタバレ無し)
円谷コンベンション2019の円谷ワンフェスに行ってきた
S.H.MonsterArts ゴジラ(2001)はプレミアムバンダイで発売
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 歯茎を別パーツへ分割
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』眼の塗装のやり直し
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 爪の塗装・全身に黒のグラデーション塗装
映画『仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判』を観た (ネタバレ無し)
4K HDR『ガメラ 大怪獣空中決戦』

コメント