今年も怪獣大進撃

昨年に引き続き、今年もホビージャパンのムック 怪獣大進撃が発売されるようです。発売はワンフェスの翌日となる2月8日。



今回は「怪獣大進撃リターンズ」だそうで。

怪獣大進撃リターンズ

ハリウッド版ゴジラが公開された2014年に12年振りの復活を果たした怪獣模型専門誌「怪獣大進撃」が『シン・ゴジラ』公開の年となる2016年に再び登場。
今回も日本有数の怪獣原型師による、怪獣ガレージキットの新作、名作を多数収録。
さらに読者からの要望も多かった、怪獣ガレージキットのHow toも掲載します。また、近年ますますクオリティーのアップするソフビフィギュアにも注目。
メーカー、デザイナー、原型師など、さまざまな角度からその魅力に迫ります。


スポンサーリンク

表紙は酒井ゆうじ造型工房の新作「30cmデスゴジ 香港上陸」だ。

追記:ワンフェスで実物の展示を見てきた。

酒井ゆうじ造型工房のブースは人だかりができている


スポンサーリンク


さらにさらに、海洋堂の20cmシリーズのゴジラのソフビキットが再販されるそうです。酒井ゆうじさん原型の20cm 初代ゴジラ、キンゴジ、モスゴジ、84ゴジラ、そしてガメラ2も再販される模様。そのかわり、お値段は当時の販売価格3500円から倍の7000円になってます。。。

海洋堂の20cm 初代ゴジラのソフビキットは、オイラが初めて組み立てたキットだ。
海洋堂20cmシリーズ 初代ゴジラ ソフビキット
初めて購入した怪獣ガレージキット。2005年ぐらいに秋葉原の海洋堂ホビーロビー東京で購入。酒井ゆうじ氏が海洋堂時代に出した1954年公開の「ゴジラ」に登場するゴジラの20cmサイズのソフトビニールキット。追記:このキットは「Sc...


シン・ゴジラ公開に向けて盛り上がってきたな。

シン・ゴジラ

シン・ゴジラ』特報


スポンサーリンク

関連記事

メカコレクション ジェットビートル デカール貼り・半光沢仕上げ
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 下アゴの軸打ち加工・パーツの接着
フルCGのウルトラマン!?
リメイク版ロボコップスーツのメイキング
Oculus Goで特撮作品を鑑賞する
ミニ四駆にステアリングを仕込んだ人
メカコレクション ウルトラホーク1号 メタリック塗装
ワンダーフェスティバル2019[冬]に行ってきた
映画『パシフィック・リム:アップライジング』を観た (ネタバレ無し)
怪獣ガレージキット
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 ベース塗装
ゴジラの口の色
ゴジラ 2000 ミレニアムの背びれのレタッチ
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 眼の周りのレタッチ
ビオゴジがついにS.H.MonsterArts化!
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 透明化した耳パーツの加工
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その2
シリコーンゴムによる型取りとレジン複製
映画『キングコング: 髑髏島の巨神』を観た
ゴジラ 2000ミレニアム 完成
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の2次原型の型取り・複製
バンダイ『Human size ゴジラ (1991北海道ver.)』の詳細が発表された
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン マスキング・表面処理
シフトカーを改造してラジコン化する人達
PS3用ソフト『ゴジラ-GODZILLA-』を買った
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その3
1/7 サイズのゴジラが六本木に登場『MIDTOWN meets GODZILLA』
『STAR WARS Identities: The Exhibition』に行ってきた
黒歴史
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』眼の塗装
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 背びれの接着
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 続・下地処理 ベース塗装
スターウォーズ エピソードVIIの予告編
書籍『映画監督 坂本浩一 全仕事』読了
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』パーツの洗浄・煮沸・レジンによる補強
GMKゴジラのドライブラシ
東京おもちゃショー2017
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 口内の改造・塗装
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 パーツの接着・気泡埋め
ワンダーフェスティバル2017[夏]に行ってきた
アニメ版ゴジラのフィギュア情報が続々解禁
ペイントマネージャー:模型塗料を管理できるスマホアプリ

コメント