アニメーション映画『GODZILLA』

特撮作品の情報ではないけど、ゴジラ作品の情報です。アニメーション映画「GODZILLA」のPVが公開されました。

GODZILLA

二十世紀最後の夏。その日人類は、地球という惑星の支配者が自分達だけではないと知った―――。

巨大生物「怪獣」の出現と、その怪獣をも駆逐する究極の存在「ゴジラ」。半世紀にわたる怪獣との戦争の末、人類は敗走を重ね、ついに地球脱出を計画。そして2048年、中央政府管理下の人工知能による選別を受けた人間だけが恒星間移民船・アラトラム号で11.9光年の彼方にある「くじら座タウ星e」を目指し旅立った。しかし、20年かけてたどり着いたタウ星eの地球との環境条件差は、予測値を遥かに上回り、人類が生存可能な環境と呼べるものではなかった。
移民船に乗る一人の青年・ハルオ。4歳の時に目の前でゴジラに両親を殺され、20年の間、地球に戻りゴジラを倒すことだけを考え続けていた。移民の可能性を閉ざされ、生存環境も劣悪となった船内でハルオを中心とした「地球帰還派」は主流となり、危険な長距離亜空間航行を決断し地球を目指す。
だが、帰還した地球は、既に二万年の歳月が経過し、地上はゴジラを頂点とした生態系による未知の世界となっていた。
果たして人類は地球を取り戻せるのか。そして、ハルオの運命は―――。


スポンサーリンク

三部作構成で、1作目となる「GODZILLA -怪獣惑星-」は2017年11月公開予定とのこと。意外とすぐですね。


スポンサーリンク


こちらのPVは2週間限定公開だそうです。↓



http://godzilla-anime.com/report/

まだゴジラの姿は明かされていないけど、世界観は怪獣が多数存在する未来らしく、アニメだからできる大規模なSF作品になるのだろうか。
制作はポリゴン・ピクチュアズということで、セルルックのCGアニメになるようですね。
http://gigazine.net/news/20170326-godzilla-anime-aj2017/


スポンサーリンク

関連記事

海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 パーツの洗浄・煮沸・下半身にレジン充填
2021年 観に行った映画振り返り
スター・ウォーズ フォースの覚醒 BB-8の誕生秘話
ワンダーフェスティバル2017[冬]に行ってきた
怪獣ガレージキット
GMKゴジラの口接着
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 表面処理
NHKのゴジラ特番
仕事の速いファンアート
『GODZILLA ゴジラ』のBlu-Rayを買った
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
ZBrushのキャンバスにリファレンス画像を配置する
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 眼の塗装
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 眼の周りのレタッチ
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
映画『ダウンサイズ』を観た
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』の塗装再開
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 つや消し失敗!?
ホビージャパンのムック『怪獣大進撃』が復活
ワンダーフェスティバル2018[夏]に行ってきた
映画『仮面ライダー1号』を観て来た(ネタバレあり)
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 赤のグラデーション塗装 その1
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 背びれの塗装・接着
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 発煙ギミックを検討する
S.H.MonsterArtsから『ゴジラ(2016)第4形態覚醒Ver.』が出るぞ~!
映画『この世界の片隅に』を観た
ゴジラの口の色
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の型取り 再挑戦
GMKゴジラ完成!
機械から情報の時代へ
第20回 文化庁メディア芸術祭『3DCG表現と特撮の時代』
映画『シン・仮面ライダー』のデザインとキャストが発表されたぞ!
続・ゴジラ2000ミレニアムの塗装
映画『GODZILLA 怪獣惑星』を観た (ネタバレ無し)
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 電飾の手直し
ゴジラの全てがわかる博覧会『G博』
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 続・下地処理 ベース塗装
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身の塗装
『きたぞ!われらのウルトラマン』を観てきた
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 眼・口の周りのレタッチ
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 パーツの接着・気泡埋め
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 背びれ・下アゴパーツの軸打ち加工

コメント