ビリケン商会 メカゴジラⅡ 耳パーツの型取り・複製 やり直し

前回は3ヶ月以上前ですが、耳(?)パーツを透明化するための作業をまだ続けております。



で、前回の複製は微妙に歪んでたりディティールが甘かったので型取りからやり直し。

再び耳パーツの型取り

再びポリパテで注型してみたけど、やっぱり歪みやモールド欠けがある。溶きパテで埋めてみたけど。。。

ポリパテで注型し、溶きパテで修正

どうも型取りくんで型を取ると、モールドの基部が甘くなってしまうみたい。


スポンサーリンク


何度か型取りくんでやり直してみたけど、やっぱりちゃんとシリコーンゴムで型を取ることする。(結局手間かかるやり方)

プラ版の上に型取りブロックを積む

眼の型を取った時と同様に、型取りブロックと油粘土を使う。

型取りブロックで囲む

耳部分以外は油粘土で覆ってしまう。

油粘土で埋める

スプレータイプの離型剤を塗布してから、シリコーンゴムを流し込む。

シリコーンゴムを流し込む

型取り完了!気温が高かったせいか、シリコーンゴムの硬化が以上に早かった気がする。

型取り完了

できた型に透明エポキシ樹脂を流し込む。

透明エポキシ樹脂を流し込む

続きは次回(?)


スポンサーリンク

関連記事

ワンダーフェスティバル2017[冬]に行ってきた
最近のフィギュアの製造工程
S.H.MonsterArts ゴジラ(2017)は8月1日予約開始!
メカコレクション ジェットビートル 一部組立・表面処理
アニメーション映画『GODZILLA』
ビークルモデル スター・ウォーズ『ミレニアム・ファルコン』ベース塗装
ゴジラ 60周年記念 デジタルリマスター版 公開
メカコレクション ウルトラホーク1号 完成!
ホビージャパン2016年10月号はシン・ゴジラ特集
メカコレクション ウルトラホーク1号 マスキング・クリアーカラー塗装
S.H.MonsterArts ゴジラ(2001)はプレミアムバンダイで発売
ゴジラ(2014)の音響効果のメイキング
シリコーンゴムによる型取りとレジン複製
ジュラシック・パークの続編『ジュラシック・ワールド』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
ラクガキの立体化 塗装と破損個所の修復 そして完成
『シン・ゴジラ』のコンセプトアニメーションのメイキング動画が公開された
ふなっしーのプラモデル
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』全身のベース塗装
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 電飾を仕込む
怪獣ガレージキット
映像ビジネスの未来
ワンダーフェスティバル2018[冬]に行ってきた
ガレージキットの「やり過ぎ」の精神
チョロQ(Q-eyes)を分解してシフトカーに組み込めるか?
ビリケン商会 30cm メカゴジラⅡ ソフビキットを組み立て始める
9月15日(木)に全国26劇場で『シン・ゴジラ』一斉発声可能上映の開催決定!
海洋堂の20cm ゴジラ ソフビキットが7月に再販
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その3
黒歴史
世界ふしぎ発見!「特撮の神様 円谷英二の世界」
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 瞬間接着剤でパーツの接着
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』口内の塗装
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン マスキング・表面処理
GMKゴジラの口の塗装
映画『シン・ゴジラ』のワールドプレミア イベント
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 完成
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 パーツの継ぎ目をエポキシパテで埋める
模型用塗料の収納問題
エアブラシの思い出
ミニ四駆ブーム?
ゴジラの口の色

コメント