Photon Light Module System:スマホで制御できる照明・撮影ブースセット

以前クラウドファンディングサイトMakuakeで模型作業用の収納システムを支援したことがあった。



同じMakuakeでまた面白そうなものが始まった。個人で商品撮影ができるミニ撮影スタジオセット↓

Photon Light Module System

Final fun jp2

あなたの自宅がミニ撮影スタジオに。スマホで簡単にプロレベルの写真が撮影できるようになります。
本格的な撮影機材を揃えたり、プロの写真家に依頼するよりも、遥かに時間もコストも抑えられます。
専門的な技術は必要ありません。スマホアプリで簡単にLED照明を操作して調整できます。

最近は模型の写真もスマホのカメラでしか撮っていないので、スマホアプリで制御できる照明モジュールって最適だなぁ、と思って。


スポンサーリンク


メインのプロモーション動画の導入ストーリーが長過ぎてちょっとついていけない。
こちらの動画の方が分かりやすい↓


スポンサーリンク
auto mod 01

オイラは、仕上げた模型の写真を一応撮影ブースを使って撮っているんだけど、照明環境があんまり上手く用意できていないのであった。



今オイラが使っている撮影ブースは、もう10年以上も前にAmazonで購入した簡易的なもの。背景の布がメインで照明は付いていないタイプ。簡易的なディフューザーは付いているけど、結構強いハロゲンランプを前提としているみたい。

LS deco 撮影ボックス60 【撮影ブース】ロールタイプ3バリエーション背景付き [エレクトロニクス]

最近はLED照明もセットになっているタイプがあるようですね。

LS_deco ® 撮影ボックス (29215) (60cm, LEDライト付撮影ボックス[DECOボックス] 1灯タイプ)

いずれにせよ、模型に当てる照明は上からだけでは物足りなくて、できれば全体を覆うように照らしたいのである。
このPhoton Light Module Systemを支援してみようと思う。


スポンサーリンク

関連記事

リメイク版ロボコップスーツのメイキング
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン 墨入れ
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の型取り
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 エポキシ接着剤でパーツの接着
GMKゴジラの口接着
カメラ付きの空飛ぶリストバンドで自撮りする発明(ウェアラブル・ドローン)
DeAGOSTINI『週刊 ゴジラをつくる』創刊
ゴジラの口の色
模型用塗料の収納問題
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 眼の塗装
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の2次原型の型取り・複製
ミニ四駆ブーム?
機動武闘伝Gガンダム
メカコレクション ウルトラホーク1号 マスキング・クリアーカラー塗装
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン 影のベース塗装
ゴジラのプラモデルの組立動画
積みキットの下地処理
映画『GODZILLA』のゴジラ登場シーンだけをまとめた8分の動画
酒井ゆうじ 造形コレクション『ゴジラ1999』を購入
HG 1/144 ガンダムバルバトス 塗装を想定した加工
バンダイ LMHG エヴァンゲリオン初号機 表面処理
Artty Station:模型作業用のモジュール式収納システム
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』口内の加工
恐竜造形の指南書
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 パーツの洗浄・煮沸・下半身にレジン充填
メカコレクション ウルトラホーク1号 表面処理
海洋堂の20cm ゴジラ ソフビキットが続々再販
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 甲羅の接着とパテ埋め
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 胸の電飾加工
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 電飾を仕込む
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 パーツの接着・パテ埋め
ジュラシック・パークの続編『ジュラシック・ワールド』
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 発煙ギミックを検討する
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 口内のレタッチ
月曜の空
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の注型
続・ゴジラ2000ミレニアムの塗装
紅葉 その2
ビリケン商会 メカゴジラⅡ ベースのシルバー塗装
東宝30㎝シリーズ 酒井ゆうじ造形コレクション ゴジラ(2016) ソフビ組立キット
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 仕切り直し

コメント