ワンダーフェスティバル2018[夏]に行ってきた

ワンダーフェスティバル2018[夏]に行ってきた。
今回は前日が台風だったからなのか、会場である幕張メッセの入り口におなじみの看板が設置されていなかった。
なので、公式ガイドブックの写真↓

ワンダーフェスティバル2018[夏]



ということで、今回も事前に書店で入場券代わりのガイドブックを購入して臨んだ。


スポンサーリンク


前々回、前回は色々ミスって会場到着が遅れがちだったけど、今回は開場時間ぐらいに間に合った。(それでも開場前に何時間も並んだりは体力的にしない)
ワンダーフェスティバル2017[夏]に行ってきた
今回も行ってきましたワンダーフェスティバル。 ワンダーフェスティバル2017 ここ2年は夏・冬と毎回行ってることになりますね。 今回も前回同様ガイドブック(入場券代わり)を事前に書店で購入しておいたんだけど、直前に別の用事が入っちゃったので...

ワンダーフェスティバル2018[冬]に行ってきた
ワンフェス行ってきました。 ワンダーフェスティバル2018 今回はプロモーション動画も公開されてるぞ↓ Wonder Festival は、フィギュアや模型をはじめとする国内最大級の立体造形の祭典。 プロ・アマチュア問わず多く造形家の力作が...


入場の列が進んでいる間も、断続的に激しい雨が降ったり晴れたりと変な天気だった。

さて、今回の最初の目当てはコレ。

立体!いらすとや トレーディングフィギュア


イラストレーター「みふねたかし」氏が描くかわいいフリー素材『いらすとや』が立体化!イラストの雰囲気そのままに『いらすとや』がちっちゃかわいく立体化しました。ラインナップは全6種。

  • 男の子「にっこり立ちポーズ」
  • 男の子「キメポーズ」
  • 男の子「スマホ持ちポーズ」
  • 女の子「にっこり立ちポーズ」
  • 女の子「指さしポーズ」
  • 女の子「スマホ持ちポーズ(慌てるVer.)」

イベント限定販売と聞いて、入場早々グッドスマイルカンパニーの物販の列に並んだんだけど、他に並んでいた人達の大半は、ねんどろいどfigmaが目当てだったみたい。
物販の列は目当てにかかわらず同じだから、列がなかなか進まなかった。2時間以上並んでやっと購入できたけど、そもそもいらすとやは完売するはずもないジャンルだったかも。

その間にガイアノーツのメタリックプリズムホログラムは完売していた。。。



今回は時間配分を間違えた感…

Armour Modellingブースでこっちの塗料は購入できた↓



ついでに企業ブースを見て回った。

SSSS.GRIDMAN

SSSS.GRIDMAN商品の展示をいくつかの企業で見かけた。







バンダイは旧作の方のグリッドマンのミニプラ。


エヴァンゲリオン

シン・エヴァンゲリオン劇場版の特報に登場しているエヴァンゲリオン8号機β 臨時戦闘形態 初期形状検討用3D出力模型が展示されていた。





スポンサーリンク


ATAC(特定非営利活動法人アニメ特撮アーカイブ機構)ブース




そうこうしてたらもう午後になってしまったので、急いでx-worksのブースへ行って竹谷隆之氏の実演を見に行く。



そしてそこにたまたまサイモン・リー氏も参加してた。


酒井ゆうじ造型工房

新作の30cmゴジラ1962 中禅寺湖の対決



http://g-dream.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/30cm19-d211.html

再販の20cmガメラ3。



同じく再販の27cmゴジラ1964。



http://g-dream.cocolog-nifty.com/blog/2018/07/post-81ae.html

X-PLUS

前後するけど、X-PLUSブースでは東宝30㎝シリーズ 酒井ゆうじ造形コレクション ゴジラ(2016)と思われる見本が展示されていた。
おそらく左がショウネンリック限定版のクリア成形仕様、右が通常版。





X-PLUSの怪獣総進撃の絵面が圧巻。



今回バタバタしてて、今まで毎回見てたデジタル原型ステージは見てる時間が無かった。
https://news.mynavi.jp/article/20180730-671707/
https://news.mynavi.jp/article/20180730-671585/


スポンサーリンク

関連記事

映画『ウルトラマントリガー エピソードZ』を観てきた
ZBrushのキャンバスにリファレンス画像を配置する
『円谷英二展』で展示された初代ゴジラがソフビ化!
ガメラの新作『GAMERA -Rebirth-』の特報が公開された
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン ハイライト塗装
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 パーツのバリ取り・脱脂
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その3
スクラッチで既存のキャラクターを立体化したい
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』気泡の処理 その1
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 電飾を仕込む
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の型取り 再挑戦
ホビージャパン2016年10月号はシン・ゴジラ特集
映画『シン・ウルトラマン』の公開日が2022年5月13日(金)に決定
映画『GODZILLA 星を喰う者』を観た (ややネタバレ)
ゴジラムービースタジオツアー
一番くじのシン・ゴジラ ソフビフィギュアが新たなカラーリングで登場
ガメラ生誕50周年
日本でMakersは普及するだろうか?
ワンダーフェスティバル2016[冬]に行ってきた
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 表面処理 その1
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 失敗箇所のレタッチ
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その3
ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
ビークルモデル スター・ウォーズ『ミレニアム・ファルコン』ベース塗装
ウルトラ×ライダー
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム 後ハメ加工
ワンダーフェスティバル2016[夏]に行ってきた
猫背の巨人・ウルトラマンベリアル
映画『ウルトラマンブレーザー THE MOVIE 大怪獣首都激突』を観てきた
『ゴジラと特撮美術の世界展』の公式図録
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の注型
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 気泡の処理 その2 & 口内の加工
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 口内の塗装
ゴジラのスマホゲーム『Godzilla: Strike Zone』
メカコレクション ジェットビートル 一部組立・表面処理
アニメーション映画『GODZILLA』
バンダイ LMHG エヴァンゲリオン初号機 表面処理
大ゴジラ特撮展
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 歯を配置
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 完成
東京おもちゃショー2017

コメント