酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 歯茎の境界に影を入れる

前回まで、眼の塗装に再度挑戦してそこそこ納得できる眼にはなった。



眼の塗装作業でずっと頭周辺を見ていたら、今度は口が気になり始めた。アゴの黒い皮膚と歯茎のピンク色の境目がくっきりしていて非常に気になる。↓

エナメル塗料のスモークで仕上げ

塗装で影を入れてもう少し馴染ませたいと思う。今回は超お手軽な作業。


スポンサーリンク


墨入れみたいな要領で影を入れていくので、エナメル系塗料を使う。
タミヤカラーエナメル塗料のフラットブラック + スモークで歯茎の境目あたりにジャブジャブと塗る。

アゴと歯茎境目付近に影を塗る

ついでに目の周りのはみ出した塗料もブラックでレタッチしたのでちょっとわかりづらい写真になってしまった。クマドリみたいだね。
レタッチにはラッカー系のMr.カラーのブラックを使っています。

横から

エナメル塗料の溶剤を含ませた細い綿棒で、凸部分の塗料を拭き取り、影になる部分にだけ塗料を残せば完了。


スポンサーリンク

眼のまわりのはみ出しもブラックでレタッチ

まだちょっと歯にも残ってるな。。。

ところで、いよいよゴジラVSビオランテの書籍「ゴジラvsビオランテ コンプリーション」が今月発売だぞ。↓

ゴジラvsビオランテ コンプリーション


スポンサーリンク

関連記事

ゴジラの造形
ビリケン商会 メカゴジラⅡ ベースのシルバー塗装
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 背びれ・眼の塗装
シフトカーを改造する人達
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 表面処理 その2
メカコレクション ジェットビートル 墨入れ・窓塗装
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 パーツのバリ取り・脱脂
ゴジラムービースタジオツアー
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』の塗装再開
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その1
シン・ゴジラのファンアート
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の2次原型と頭のすり合わせ
『GODZILLA SHOW SPACE』に行ってきた
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 表面処理
ビリケン商会 30cm メカゴジラⅡ ソフビキットを組み立て始める
ゴジラ(2014)のメイキング
書籍『ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ』の発売日が2016年12月30日(金)に決定
MeshroomでPhotogrammetry
シン・ゴジラのティザーポスターが公開された!
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 眼の2次原型の型取り・複製
Oculus Goで特撮作品を鑑賞する
iOSで使えるJetpac社の物体認識SDK『DeepBelief』
ゴジラ トレーディングバトル
バンダイ ビークルモデル 001 スター・ウォーズ スター・デストロイヤー 墨入れ・完成
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 爪の塗装 やり直し
Zウィングマグナム
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 続・耳パーツの加工
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 発煙ギミックを検討する
S.H.MonsterArts GMKゴジラ(2001)届きました
酒井ゆうじ造形コレクション ゴジラ(2016) の予約受付開始
映画『GODZILLA 星を喰う者』を観た (ややネタバレ)
メカコレクション『ウルトラホーク3号』 仮組み
酒井ゆうじ造型工房 20cm ゴジラ 2000ミレニアムの爪の塗装
メカコレクション ジェットビートル クリアーレッドを重ね吹き
ワンダーフェスティバル2017[夏]に行ってきた
映像ビジネスの未来
ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン 墨入れ
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
『GODZILLA ゴジラ』のBlu-Rayを買った
書籍『ゴジラの工房 若狭新一造形写真集』
ジュラシック・パークのメイキング

コメント