酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 歯茎の境界に影を入れる

前回まで、眼の塗装に再度挑戦してそこそこ納得できる眼にはなった。



眼の塗装作業でずっと頭周辺を見ていたら、今度は口が気になり始めた。アゴの黒い皮膚と歯茎のピンク色の境目がくっきりしていて非常に気になる。↓

エナメル塗料のスモークで仕上げ

塗装で影を入れてもう少し馴染ませたいと思う。今回は超お手軽な作業。


スポンサーリンク


墨入れみたいな要領で影を入れていくので、エナメル系塗料を使う。
タミヤカラーエナメル塗料のフラットブラック + スモークで歯茎の境目あたりにジャブジャブと塗る。

アゴと歯茎境目付近に影を塗る

ついでに目の周りのはみ出した塗料もブラックでレタッチしたのでちょっとわかりづらい写真になってしまった。クマドリみたいだね。
レタッチにはラッカー系のMr.カラーのブラックを使っています。

横から

エナメル塗料の溶剤を含ませた細い綿棒で、凸部分の塗料を拭き取り、影になる部分にだけ塗料を残せば完了。


スポンサーリンク

眼のまわりのはみ出しもブラックでレタッチ

まだちょっと歯にも残ってるな。。。

ところで、いよいよゴジラVSビオランテの書籍「ゴジラvsビオランテ コンプリーション」が今月発売だぞ。↓

ゴジラvsビオランテ コンプリーション


スポンサーリンク

関連記事

映画『GODZILLA 決戦機動増殖都市』を観た (ネタバレ無し)
映画『GODZILLA』のゴジラ登場シーンだけをまとめた8分の動画
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 背びれパーツの軸打ち
『円谷英二展』で展示された初代ゴジラがソフビ化!
ワンダーフェスティバル2016[夏]に行ってきた
アニメーション映画『GODZILLA -怪獣惑星-』の予告編が公開された!
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
黒歴史
『シン・ゴジラ』の感想 (ネタバレあり)
S.H.MonsterArts ゴジラ(2001)はプレミアムバンダイで発売
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン コックピットの塗装
ゴジラ・フェス 2018
ビークルモデル スター・ウォーズ『ミレニアム・ファルコン』下地処理
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 気泡の処理 その1
3D映画のポストプロダクション 2D-3D変換
ガレージキットのフィニッシャー
GODZILLAの映画PR用等身大フィギュアのメイキング記事
メカコレクション ウルトラホーク1号 完成!
ウルトラ×ライダー
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 洗浄
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン 完成!
メカコレクション『ウルトラホーク3号』 シルバー塗装・再び表面処理
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』全身のベース塗装
一番くじのシン・ゴジラ ソフビフィギュアが新たなカラーリングで登場
ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
『酒井ゆうじ造型工房 20cm ゴジラ 2000ミレニアム』のドライブラシ
メカコレクション ウルトラホーク1号 マスキング・クリアーカラー塗装
メカコレクション『ウルトラホーク3号』 表面処理
ミニ四駆にステアリングを仕込んだ人
S.H.MonsterArtsをターンテーブルで
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 眼・口の周りのレタッチ
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 電飾を仕込む
ラクガキの立体化 塗装と破損個所の修復 そして完成
ガレージキットの「やり過ぎ」の精神
Oculus Goで特撮作品を鑑賞する
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 電飾の手直し
シフトカーを改造してラジコン化する人達
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その2
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』パーツの洗浄・煮沸・レジンによる補強
7月にNHK BSプレミアムでゴジラ映画が放送されるぞ
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 失敗箇所の本格修復
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』眼の塗装

コメント