バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム 完成

最後の仕上げが失敗だらけでしたが



1/144 ターンエーガンダム完成です。



通常、ガンプラに標準で付属する手首は握り拳だけですが、このキットは平手の手首も付属してるのが良いですね。


スポンサーリンク


シド・ミード展で見た画と同じポーズを取らせたつもりだったけど、微妙に違った。。。



今回の大きな反省点は、なんと言っても墨入れ時のヒビ割れですね。
陰影塗装やパールの質感は上手く行ったのに、墨入れ時にエナメル塗料の溶剤が侵食して、頭の真ん中にパックリとヒビが入ってしまった。。。



クリアーパーツそのままのコックピットのキャノピーだけ質感が浮いてしまっているな。



大きいパーツの広い面は陰影塗装の効果が分かりやすい。右スネもエナメル塗料の溶剤で割れてしまった。。。



所々、塗装後にパーツをハメ込む際に塗装がハゲてしまった。



脚裏のフレームの質感はあんまり深く考えずに金属っぽくしてしまった。
関節のポリパーツが白なので、隙間から見えるとちょっと目立ちますね。



ガンプラは眼が奥まった位置に付いていることが多いから、普通に塗装しただけだと光が当たらなくてほとんど見えなくなってしまう。眼だけ電飾を仕込みたくなってきた。

今回は急がずなるべく丁寧に工作を進めたので、陰影・パール塗装までは割と上手く行っていた。
全体の基本塗装が終わって完成が近づいたらちょっと集中力が切れてしまい、仕上げ作業で気持ちが早まって雑になってしまった。墨入れでエナメル溶剤の揮発を待たずにジャブジャブと使って大失敗。。。

基本工作だけでも結構大変なのに、プロポーション変更やディティールアップ工作までやっている人達は本当にすごいよな。

このキットの制作記事まとめページ↓
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム
2019年5月に見に行ったシド・ミード展に影響されて購入したバンダイのプラモデル。でも1/100のMGは組み上げられる自信が無くて、一昔前に発売された1/144の方を購入。シド・ミード本人は2019年12月30日に亡くなられてしま...


スポンサーリンク

関連記事

GMKゴジラのドライブラシ
まだまだ積んでるキット達
酒井ゆうじ造形コレクションにゴジラ 2001が登場
GMKゴジラの爪の塗装
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 電飾の手直し
今年も怪獣大進撃
『機動戦士ガンダム展』に行ってきた
ワンダーフェスティバル2019[夏]に行ってきた
バンダイ 1/12 グリーヴァス将軍 サフレス塗装
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身の塗装
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その2
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 続・下地処理 ベース塗装
積みキットの下地処理
メカコレクション ジェットビートル 一部組立・表面処理
メカコレクション『ウルトラホーク3号』 仮組み
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン ハイライト塗装
ゴジラ2000ミレニアム 完成 その2
ペイントマネージャー:模型塗料を管理できるスマホアプリ
ムービーモンスターシリーズ ゴジラ 2016 発売
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 表面処理
シフトカーの改造
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その4
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 背びれの塗装・接着
シフトカーを改造してラジコン化する人達
S.H.MonsterArts ゴジラ (2016) 発売
海洋堂の20cm ゴジラ ソフビキットが続々再販
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 完成
顔のモデリング
ビークルモデル スター・ウォーズ『ミレニアム・ファルコン』ベース塗装
ラクガキの立体化 塗装と破損個所の修復 そして完成
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン 影のベース塗装
ビオゴジがついにS.H.MonsterArts化!
ビリケン商会 メカゴジラⅡ メタルパーツの磨き上げ
ゴジラ2000ミレニアムのつや消し仕上げ
『シン・ゴジラ第4形態 雛型レプリカフィギュア』が届いた!
PS4用ソフト『ゴジラ-GODZILLA-VS』をプレイした
『酒井ゆうじ造型工房 20cm ゴジラ 2000ミレニアム』のドライブラシ
アニゴジ関連情報
ゴジラの口の色
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 失敗箇所の本格修復
ヒトデの骨格のような構造物を作成するシステム『KINEMATICS』
バンダイ HG 1/144 ガンダムバルバトス 完成

コメント