ヒトデの骨格のような構造物を作成するシステム『KINEMATICS』

CGのアニメーション関連で運動学(Kinematics)について調べようとしたら別の情報がヒットしてしまった。

Nervous Systemという会社の「KINEMATICS」という複雑な構造物を作成するシステム。この仕組みで、剛体だけど柔軟なアクセサリーやドレスが作れてしまうらしい。

This Is Why 4D Printing Is Cool


スポンサーリンク


スポンサーリンク

KINEMATICS

Kinematicsは、関節型モジュールで構成される折りたたみ可能な形状の複合体を作る4Dプリントシステムです。このシステムは、3Dプリントによって任意の三次元形状を柔軟な構造物とすることができます。
Kinematicsは、剛体物理を含む計算幾何学技術とカスタマイズ性を兼ね備えています。実際、Kinematicsは、大規模なオブジェクトを扱い、3Dプリントのためにそれらを圧縮することができます。また、身体に柔軟にフィットする複雑なパターンを持った衣服を製造することができます。

Kinematics

何か、中学生の頃に海で観察したヒトデの骨格の構造に良く似ているなぁと思ったら、このサイトに貼られているFlickerの画像にヒトデの仲間の棘皮動物(きょくひどうぶつ)の写真がいっぱいあったので、間違いなくモチーフは棘皮動物の骨格なんだろうな。


スポンサーリンク

関連記事

『シン・ゴジラ第4形態 雛型レプリカフィギュア』が届いた!
カッコ良過ぎるデスクトップパソコン
3DCG Meetup #4に行ってきた
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頬の突起を作り始める
HaskellのAPI検索サイト 『Hoogle』
なりきり玩具と未来のガジェット
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 気泡の処理 その3
ゴジラ2000ミレニアム 完成 その2
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン ハイライト塗装
ゴジラのスマホゲーム『Godzilla: Strike Zone』
メカコレクション ウルトラホーク1号 表面処理
ぼくたちのトクサツ!
数学の学習支援ツール『Microsoft Mathematics』
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その2
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』の塗装再開
生物の骨格
大幸薬品の『クレベリン』のプロモーション『除菌戦士ジョキンジャー』
海洋堂の20cm ガメラ ソフビキットも再販
S.H.MonsterArts ゴジラ(2001)はプレミアムバンダイで発売
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』パーツの洗浄・煮沸・レジンによる補強
ZBrushでアヴァンガメラを作ってみる
オープンソースのプリント基板設計ツール『KiCad』
HG 1/144 ガンダムバルバトス 塗装を想定した加工
昔Mayaでモデリングしたモデルをリファインしてみようか
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 全身の黒塗装 その2・その他レタッチ
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』の眼の塗装
シン・ゴジラ第四形態の造形
今年も怪獣大進撃
ビークルモデル スター・ウォーズ『ミレニアム・ファルコン』下地処理
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン 墨入れ
研究者のための英文校正業者比較サイト
映画『パワーレンジャー』スーツのメイキング
ちっちゃいデスクトップパソコンだよ
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 眼の周りのレタッチ
科学技術計算向けスクリプト言語『Julia』
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 耳パーツの型取り・複製
海洋堂の20cm ゴジラ ソフビキットが7月に再販
ボールペンに変形するトランスフォーマー『TRANSFORMERS コンボイペン』
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン マスキング・表面処理
偏愛マップ
スマホでカラーチューニングできるペンライト『KING BLADE X10 III』
PS3用ソフト『ゴジラ-GODZILLA-』を買った

コメント