ヒトデの骨格のような構造物を作成するシステム『KINEMATICS』

CGのアニメーション関連で運動学(Kinematics)について調べようとしたら別の情報がヒットしてしまった。

Nervous Systemという会社の「KINEMATICS」という複雑な構造物を作成するシステム。この仕組みで、剛体だけど柔軟なアクセサリーやドレスが作れてしまうらしい。

This Is Why 4D Printing Is Cool


スポンサーリンク


スポンサーリンク

KINEMATICS

Kinematicsは、関節型モジュールで構成される折りたたみ可能な形状の複合体を作る4Dプリントシステムです。このシステムは、3Dプリントによって任意の三次元形状を柔軟な構造物とすることができます。
Kinematicsは、剛体物理を含む計算幾何学技術とカスタマイズ性を兼ね備えています。実際、Kinematicsは、大規模なオブジェクトを扱い、3Dプリントのためにそれらを圧縮することができます。また、身体に柔軟にフィットする複雑なパターンを持った衣服を製造することができます。

Kinematics

何か、中学生の頃に海で観察したヒトデの骨格の構造に良く似ているなぁと思ったら、このサイトに貼られているFlickerの画像にヒトデの仲間の棘皮動物(きょくひどうぶつ)の写真がいっぱいあったので、間違いなくモチーフは棘皮動物の骨格なんだろうな。


スポンサーリンク

関連記事

海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 背びれの塗装
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 口のバランス調整
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』口内の塗装
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾の計画
服飾デザインツール『CLO』
バーガーキングのCM
Microsoft Mathematics:数学の学習支援ツール
Arduinoで人感センサーを使う
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 洗浄
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 気泡の処理 その3
豆腐みたいな付箋
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン コックピットの塗装
メカコレクション ジェットビートル クリアーレッドを重ね吹き
シフトカーを改造する人達
HTML5・WebGLベースのグラフィックスエンジン『Goo Engine』
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 赤のグラデーション塗装 その1
線画を遠近法で描く
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム パーツの接着・合わせ目消し
ビリケン商会 メカゴジラⅡ メタルパーツの磨き上げ
ゴジラの全てがわかる博覧会『G博』
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 背びれ・眼の塗装
『Geocities-izer』 どんなWebページも一昔前のダサいデザインに変えてくれるサービス
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 口内の塗装
酒井ゆうじ造型工房 20cm ゴジラ 2000ミレニアムの爪の塗装
ホビージャパン2016年10月号はシン・ゴジラ特集
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 口内の塗装
ミニ四駆ブーム?
ワンダーフェスティバル2018[夏]に行ってきた
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 口内の改造・塗装
日本でMakersは普及するだろうか?
映像ビジネスの未来
Chevy shows off Transformers: Revenge of the Falle...
模型をターンテーブルで撮影
手を動かしながら学ぶデータマイニング
メカコレクション ジェットビートル クリアーホワイトを重ね吹き
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. LEDテープで面光源を作る
PCの自作
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1995』 パーツの継ぎ目・気泡のパテ埋め
マイケル・ベイの動画の感覚
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 表面処理 その2
ゴジラ 2000 ミレニアムの背びれの塗装

コメント