ヒトデの骨格のような構造物を作成するシステム『KINEMATICS』

CGのアニメーション関連で運動学(Kinematics)について調べようとしたら別の情報がヒットしてしまった。

Nervous Systemという会社の「KINEMATICS」という複雑な構造物を作成するシステム。この仕組みで、剛体だけど柔軟なアクセサリーやドレスが作れてしまうらしい。



スポンサーリンク


スポンサーリンク

KINEMATICS

Kinematicsは、関節型モジュールで構成される折りたたみ可能な形状の複合体を作る4Dプリントシステムです。このシステムは、3Dプリントによって任意の三次元形状を柔軟な構造物とすることができます。
Kinematicsは、剛体物理を含む計算幾何学技術とカスタマイズ性を兼ね備えています。実際、Kinematicsは、大規模なオブジェクトを扱い、3Dプリントのためにそれらを圧縮することができます。また、身体に柔軟にフィットする複雑なパターンを持った衣服を製造することができます。

Kinematics

何か、中学生の頃に海で観察したヒトデの骨格の構造に良く似ているなぁと思ったら、このサイトに貼られているFlickerの画像にヒトデの仲間の棘皮動物(きょくひどうぶつ)の写真がいっぱいあったので、間違いなくモチーフは棘皮動物の骨格なんだろうな。


スポンサーリンク

関連記事

トレジャーフェスタ・オンライン
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 透明化した耳パーツの加工
海洋堂 20cmシリーズ『ガメラ 1999』 全身・腹甲のベース塗装
ミニ四駆ブーム?
カメラ付きの空飛ぶリストバンドで自撮りする発明(ウェアラブル・ドローン)
バンダイ ビークルモデル 001 スター・ウォーズ スター・デストロイヤー
犬が電柱におしっこするように、僕はセカイカメラでエアタグを貼る(初日の感想)
仮面ライダーバトライド・ウォー
メカコレクション ウルトラホーク1号 墨入れ・コクピット塗装 そしてデカール貼り
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 下アゴと頭部を作り込む
バンダイ HGCC 1/144 ターンエーガンダム パール・キャンディ塗装
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頭頂部と首周りを作り込む
サービスを成長させるための『グロースハック』という仕事
HDDの中身を3Dで視覚化するフリーソフト「StepTree」
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 気泡の処理 その3
ワンダーフェスティバル2017[冬]に行ってきた
黒歴史
東宝30㎝シリーズ 酒井ゆうじ造形コレクション ゴジラ(2016) ソフビ組立キット
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン 完成!
WordPressのテーマを自作する
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン ウェザリング
機動武闘伝Gガンダム
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 耳パーツの型取り・複製 やり直し
2500件以上の応募があれば『シン・ゴジラ』フィギュア付きMOOKが発刊!
ゴジラ2000ミレニアムのつや消し仕上げ
ファインモールド 1/144 ミレニアム・ファルコン 墨入れ
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その4
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 表面処理 その1
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 爪の塗装 やり直し
ドラマ『ファーストクラス』が面白い
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 遮光塗装
シフトカーを改造する人達
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 電飾を仕込む
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 気泡の処理 その2 & 口内の加工
胡散臭いデザインの参考サイト
バンダイ ミニプラ 特空機1号セブンガー 目のクリアーパーツ化
ラクガキの立体化 進捗
『酒井ゆうじ造型工房 20cm ゴジラ 2000ミレニアム』のドライブラシ
オープンソースのプリント基板設計ツール『KiCad』
映像ビジネスの未来
続・ゴジラ2000ミレニアムの塗装
ドラマ『ファーストクラス』が始まった

コメント