機械学習での「回帰」とは?

機械学習について勉強してると「回帰」って言葉がよく出てくるんだけど、何のこっちゃよく意味がわからなかった。
で、やっと解ったのであります。

機械学習では「変数間の関係を関数で表す」ことを「回帰」と呼ぶ。


スポンサーリンク

機械学習での「回帰」は「入力値と出力値の関係は関数で表せる」と仮定して、回帰問題を解くわけですね。

以下の連載の線形回帰の回が非常にわかりやすかった。↓
機械学習 はじめよう
第8回 線形回帰[前編]
第9回 線形回帰[後編]
第11回 線形回帰を実装してみよう

要するに、「仮定した関数にフィッティングさせる」こと。
もう、難しい言葉使いやがって (´;ω;`)


スポンサーリンク

関連記事

サンライズの勇者シリーズ30周年
シフトカーを改造する人達
バーガーキングのCM
マルコフ連鎖モンテカルロ法
豆腐みたいな付箋
なぜ書店で販売しているのか謎な商品 メタルキットシリーズ
DMMが秋葉原にMakerスペース『DMM.make AKIBA』をオープン
画像中の人物表面のUV座標を推定する『DensePose』
CycleGAN:ドメイン関係を学習した画像変換
最高にカッコイイガラス細工
PGGAN:段階的に解像度を上げて学習を進めるGAN
CNN Explainer:畳み込みニューラルネットワーク可視化ツール
iPhone5S → iPhone6S
第2回Webスクレイピング勉強会の資料
服飾デザインツール『CLO』
ドラマ『ファーストクラス』が面白い
研究者のための英文校正業者比較サイト
C#で使える可読性重視のディープラーニングライブラリ『KelpNet』
TensorSpace.js:ニューラルネットワークの構造を可視化するフレームワーク
HDDの中身を3Dで視覚化するフリーソフト「StepTree」
Arduinoで作るダンボーみたいなロボット『ピッコロボ』
書籍『仕事ではじめる機械学習』を読みました
ディープラーニング
FCN (Fully Convolutional Network):ディープラーニングによるSema...
日米の働き方をコミカルに比較した動画
ヒトデの骨格のような構造物を作成するシステム『KINEMATICS』
構造色研究会 -Society of Structural Colors-
シフトカーの改造
文献管理ツール『ReadCube』
Amazon Video Direct:自作の映像をAmazonで配信
全脳アーキテクチャ勉強会
仮面ライダーあつめ
SegNet:ディープラーニングによるSemantic Segmentation手法
深海魚
PS3用ソフト『ゴジラ-GODZILLA-』を買った
犬が電柱におしっこするように、僕はセカイカメラでエアタグを貼る(初日の感想)
Mask R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出・Instance Segmentatio...
クライマックスヒーローズ
iOSで使えるJetpac社の物体認識SDK『DeepBelief』
ゴジラのスマホゲーム『Godzilla: Strike Zone』
Runway ML:クリエイターのための機械学習ツール
iPadをハンディ3Dスキャナにするガジェット『iSense 3D Scanner』

コメント