書籍『仕事ではじめる機械学習』を読みました

1月に購入した書籍「仕事ではじめる機械学習」をようやく読み終えた。
同人誌の方ではなく、オライリーから出版された方の、しかも電子版ではなく後に紙で出版された方。(だいぶ後手です)

仕事ではじめる機械学習

目当ては特に評価・検証に関する3,6章の考え方やボキャブラリーと、7~9章の実データを使った具体例だった。オイラがやったことのある機械学習は画像認識系ばかりで、Webサービスのログ解析的なことは未経験なので。


スポンサーリンク


本書はその執筆の経緯もあり、近年流行りのDeepLearningではなく、古典的(?)な機械学習をWebサービスなどの実案件で使う際の基本的な考え方と使用例を紹介している。全体としてWebサービス寄りの話。
業務での課題を段階的に分解し、そもそも「機械学習を使わない」という選択肢もきちんと紹介している(笑)

「探索的な分析」ってのは実例ベースでないとなかなか理解を深めにくいので、7~9章のケーススタディはとても参考になった。
個人的に、3,6章で出てくる統計関係の知識は馴染みが薄かったので、何度かやりながら読み返して習得していきたい。

機械学習に携わってるエンジニア界隈だと「ゼロから作るDeep Learning」と合わせてみんなこの「仕事ではじめる機械学習」を読んでいるイメージ。
書籍『ゼロから作るDeep Learning』で自分なりに学ぶ
もう1年以上前になりますが、書籍「イラストで学ぶ ディープラーニング」を購入して少しずつ読み進めていたのです。↓ところが、読み進めている途中で壁にぶち当たりました。この書籍、途中からどんどん数式率が上がって行き、あんまりイラストで教え...


ゼロから作るDeep Learning」の第2弾が出るらしい。今度は自然言語処理編。
しかも、Dropbox上で公開レビューするという。
https://www.oreilly.co.jp/editors/archives/2018/02/ann-public-review-machine-learning-from-scratch.html


スポンサーリンク

コンピュータの専門書としては異例の大ヒットを記録した『ゼロから作るDeep Learning』の続編の公開レビューを行います。

レビュー期間は2月28日(水)から4月13日(金)までの1ヶ月半です。

レビューはDropboxのコメント機能を利用して行います。Dropboxアカウントをお持ちの方はどなたでも参加可能です。
https://www.dropbox.com/sh/ev6a40fbagw2qtz/AABF2zxkvo12H7-b25eYxsBKa?dl=0

いただいた指摘内容は、著者と出版社で相談のうえ取捨選択して原稿へ反映させていただきます。
レビューに貢献していただいた方のお名前(あるいはアカウント名)を、本書の「謝辞」の欄に記載させていただきます。もちろん、記載の有無はレビューアの意思に従います。

もうAmazonで予約できる↓

ゼロから作るDeep Learning 2 ―自然言語処理編


スポンサーリンク

関連記事

ニューラルネットワークで画像分類
書籍『具体と抽象』読了
頭蓋骨からの顔復元と進化過程の可視化
OpenCVでカメラ画像から自己位置認識 (Visual Odometry)
「ドラゴンボールZ 復活のF」を観た
書籍『「あなた」という商品を高く売る方法』読了
C++ 標準テンプレートライブラリ (STL)
定数
hloc:SuperGlueで精度を向上させたSfM実装
C++の抽象クラス
映画『この世界の片隅に』を観た
Verilog HDL
UnrealCLR:Unreal Engineで.NET Coreを利用できるプラグイン
Accord.NET Framework:C#で使える機械学習ライブラリ
Unityで画面タッチ・ジェスチャ入力を扱う無料Asset『TouchScript』
深海魚
プログラミングスキルとは何か?
Houdiniのライセンスの種類
PyDataTokyo主催のDeep Learning勉強会
iPhone・iPod touchで動作する知育ロボット『ROMO』
Googleが画像解析旅行ガイドアプリのJetpac社を買収
Zibra Liquids:Unity向け流体シミュレーションプラグイン
映画『パワーレンジャー』を観た (ややネタバレ)
映画『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』をMX4Dで観てきた (ネタバレ無し)
書籍『人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている』読了
Deep Fluids:流体シミュレーションをディープラーニングで近似する
Unity Scriptコーディング→Unreal Engine Scriptコーディング
Konashiを買った
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
Manim:Pythonで使える数学アニメーションライブラリ
書籍『コンテンツの秘密』読了
タマムシっぽい質感
書籍『ゼロから作るDeep Learning』で自分なりに学ぶ
Javaで作られたオープンソースの3DCGレンダラ『Sunflow』
書籍『開田裕治 怪獣イラストテクニック』
バットマンビギンズに学ぶブランディング戦略
複数画像から3次元形状を再構築するライブラリ『Multi-View Environment』
書籍『転職の思考法』読了
Quartus II
Unreal Engineの薄い本
機械学習での「回帰」とは?
Amazon EC2ログイン用の秘密鍵を無くした場合の対処方法

コメント