Unityの薄い本

ここのところUnityで映像作りたい欲が膨らんでいる。


UnityのGlobal Illumination
UnityにGI(Global Illumination)機能があることはバージョン4の時代から知ってたけど、まともに触らないままバージョン5の時代も通り過ぎてしまった(笑) いい加減ちゃんと触ってみようと思いつつ、公式ドキュメントを読んで...


そしてその欲求にピッタリな同人誌の存在を知った。




スポンサーリンク


現在も電子書籍版が購入できる。


https://ariari-zaibatu.booth.pm/items/592891

Kindle版もあるようです↓

ゆにりあ Vol.1: Unityで映像を作る (有有財閥)


スポンサーリンク

Unityシェーダープログラミングの教科書

10月22日の「技術書典3」で頒布される予定の「Unityシェーダープログラミングの教科書 ShaderLab言語解説編」もBOOTHでPDF版を購入できるぞ。↓
https://s-games.booth.pm/items/660001
http://d.hatena.ne.jp/t_tutiya/20171018/1508314850

Unity Graphics Programming

Unityのグラフィックスプログラミングテクニックについて解説した同人誌もあるのか。
https://indievisuallab.stores.jp/items/59edf11ac8f22c0152002588

https://indievisuallab.stores.jp/items/5ae077b850bbc30f3a000a6d

以前UnrealEngineの薄い本を買ったことがあったけど、ゲームエンジン系の薄い本って沢山あるのね。



今月号のCGWORLDでもゲームエンジンを映像制作に利用する特集が組まれていたけど、ツールの力が産業の壁を破壊していく感じがするなぁ。
https://cgworld.jp/feature/201710-cgw231T1-bros.html

http://www.animeanime.biz/archives/44238


スポンサーリンク

関連記事

写真に3Dオブジェクトを違和感無く合成する『3DPhotoMagic』
Mixamo:人型3Dキャラクターアニメーション制作サービス
2019年 観に行った映画振り返り
IronPythonを使ってUnity上でPythonのコードを実行する
JavaによるCGプログラミング入門サイト (日本語)
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 脚のポーズ調整
クラスの基本
ブログをGoogle App EngineからAmazon EC2へ移行
ZBrush用トポロジー転送プラグイン『ZWrap Plugin for ZBrush』
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 歯を配置
天体写真の3D動画
トランスフォーマー :リベンジのメイキング (デジタルドメイン)
リメイク版ロボコップスーツのメイキング
R-CNN (Regions with CNN features):ディープラーニングによる一般物体...
Unite 2014の動画
ZBrushのキャンバスにリファレンス画像を配置する
UnityのAR FoundationでARKit 3
ZBrushでUndo Historyを動画に書き出す
UnityのGlobal Illumination
adskShaderSDK
ラクガキの立体化 1年半ぶりの続き
fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール
書籍『映画監督 坂本浩一 全仕事』読了
書籍『仕事ではじめる機械学習』を読みました
オープンソースのテクスチャマッピングシステム『Ptex』
株式会社ヘキサドライブの研究室ページ
単純に遊びに行くのはだめなのか?
MythTV:Linuxでテレビの視聴・録画ができるオープンソースプロジェクト
PureRef:リファレンス画像専用ビューア
顔モデリングのチュートリアル
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 目元だけ作り込んでバランスを見る
3DCG Meetup #4に行ってきた
情報の編集
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる モールドの彫り込み・身体の形出し
OpenGVの用語
RSSフィードを読込んで表示するWordpressプラグイン『RSSImport』
CLO:服飾デザインツール
OpenSfM:PythonのStructure from Motionライブラリ
ガメラ生誕50周年
Deep Fluids:流体シミュレーションをディープラーニングで近似する

コメント