映画『ブレードランナー 2049』のVFX

もう映画公開から1ヶ月以上経っているので、「ブレードランナー 2049」のネタバレなメイキングも大丈夫でしょうか。



最近は、過去の名作の続編が制作されることが増えた。古い作品の続編では「当時のキャストの風貌をCGで再現する」というのがつきもののようです。(と言ってもスター・ウォーズぐらいだけど)
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』"あのキャラクター"のメイキング
「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」に登場するあのキャラクターが映像化されるまでの舞台裏をABC Newsが取材した映像が公開された。映画のストーリーのネタバレとまではいかないけど、誰が登場するのかもバラされたくない人は、以下...


これより下は完全にネタバレ。


スポンサーリンク


ということで、「ブレードランナー 2049」では、1982年の「ブレードランナー」でショーン・ヤングが演じたレイチェルが当時の風貌のまま登場します。
https://3dtotal.jp/news/9748/


スポンサーリンク
Blade Runner 2049 – The making of Rachael by MPC

厳密にいうと、物語上の設定ではレイチェル本人ではなく、レイチェルの容姿そっくりに作られた新型のレプリカントなのですが。
https://www.gizmodo.jp/2017/10/bladerunner2049-replicant.html
https://www.fxguide.com/featured/mpc-replicating-rachael-in-blade-runner-2049/

役者の若き日の姿、故人、架空の人物を問わず、CGでフォトリアルな人間の顔を作る技術にとても興味がある。


「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
最近、よくTEDを見てる。これは映画「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」のVFXの話。How Benjamin Button got his face- Ed Ulbrichデジタルドメイン社のデジタル·エフェクトの第一人者...


ここ最近は、人間の肌や髪の毛の質感を自然にレンダリングするなんて大した問題じゃなくなってるな。
モデリングについても、最近は3Dスキャンの手段がたくさんあるし、写真から測量するPhotogrammetry系の方法なら過去の資料から形状を再現するのも(以前に比べると)それほど大変じゃない。

CGのレンダリングと画像認識技術の進歩が表現力を高めている印象。こうなってくると、技術的なボトルネックはアニメーション(時間軸方向の構造)になってくるのかなぁ。

https://www.youtube.com/watch?v=lID0jsheYG8


スポンサーリンク

関連記事

ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU...
ラクガキの立体化 胴体の追加
劇場版『仮面ライダーエグゼイド トゥルーエンディング』を観た (ネタバレ無し)
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ClipCurve
SculptrisとBlenderで作ったGodzilla 2014 (Fan Made)
スター・ウォーズ/フォースの覚醒を観た (ネタバレ無し)
UnityのAR FoundationでARKit 3
9月15日(木)に全国26劇場で『シン・ゴジラ』一斉発声可能上映の開催決定!
MeshroomでPhotogrammetry
レンダラ制作はOpenGL とか DirectX を使わなくてもできるんだぜ
UnityのTransformクラスについて調べてみた
タダでRenderManを体験する方法
オープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォーム『Cytoscape』
世界一下品なクマと世界一紳士なクマ
UnityでARKit2.0
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Clay Polish
GODZILLA(2014)のBlu-Rayは2015年2月25日発売
映画『仮面ライダー1号』に登場するスーツの展示
映画『GODZILLA』のゴジラ登場シーンだけをまとめた8分の動画
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
『ピクサー展』へ行ってきた
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』を観てきた
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
Maya には3 種類のシェーダSDKがある?
『スターウォーズ/フォースの覚醒』のメイキング映像
clearcoat Shader
平成ガメラ
昔Mayaでモデリングしたモデルをリファインしてみようか
シン・ゴジラの最新予告篇映像が解禁されたぞ!
BlenderでPhotogrammetryできるアドオン
『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』を観てきた
無料で使える人体3DCG作成ツール
『さらば あぶない刑事』を観た
機械学習で流体シミュレーションを近似する『Physics Forests』
この本読むよ
GODZILLAの映画PR用等身大フィギュアのメイキング記事
オープンソースのテクスチャマッピングシステム『Ptex』
映画『GODZILLA 決戦機動増殖都市』を観た (ネタバレ無し)
映画『仮面ライダー1号』のビジュアルが公開された!
ラクガキの立体化 3Dプリント注文
リメイク版ロボコップスーツのメイキング

コメント