映画『ジュラシック・ワールド』のVFXメイキング

映画「ジュラシック・ワールド」のVFXブレイクダウン動画が公開された。


スポンサーリンク

JURASSIC WORLD Vfx Breakdown – Dinosaurs




スポンサーリンク


「ジュラシック・パークⅢ」で筋肉のシュミレーションが導入された当時は結構驚いたけど、今は恐竜に限らず、フルCGのクリーチャーは筋肉のシミュレーションぐらい当たり前の時代になっちゃったよなぁ。
ジュラシック・パークⅢで模型が動きの情報量でCGに敵わなくなって、今や質感の情報量もCGの方が上かもしれない。

2015年10月23日追記:本作で新しく登場した最強の人工恐竜 Indominus Rex(インドミナス・レックス)のメイキング動画も公開された。↓





2016年9月29日追記:恐竜のメイキング↓



ジュラシック・ワールド3D ブルーレイ&DVDセット(ボーナスDVD付) [Blu-ray]


スポンサーリンク

関連記事

物理ベースレンダリングのためのマテリアル設定チートシート
OpenMayaRender
映画『ミュータント・タートルズ』を観てきた
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Dam Standardブラシでディティールを彫る
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 全体のバランス調整
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroup作成に再挑戦
ZBrushでカスタムUIを設定する
UnrealCV:コンピュータビジョン研究のためのUnreal Engineプラグイン
ZBrushでリメッシュとディティールの転送
ZBrushトレーニング
Google Earth用の建物を簡単に作れるツール Google Building Maker 公...
SIGGRAPH ASIAのマスコット
Adobe Photoshop CS4 Extendedの3Dモデル編集機能
オープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォーム『Cytoscape』
ZBrush用トポロジー転送プラグイン『ZWrap Plugin for ZBrush』
プログラムによる景観の自動生成
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
タマムシっぽい質感
書籍『開田裕治 怪獣イラストテクニック』
iPhone欲しいなぁ
トランスフォーマーロストエイジのメイキング
ZBrushのZScript入門
単純に遊びに行くのはだめなのか?
Maya には3 種類のシェーダSDKがある?
ZBrush4新機能ハイライト 3DCG CAMP 2010
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 目元だけ作り込んでバランスを見る
天体写真の3D動画
After Effects全エフェクトの解説(6.5)
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』"あのキャラクター"のメイキング
ニンテンドー3DSのGPU PICA200
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
UnityでLight Shaftを表現する
Mitsuba 2:オープンソースの物理ベースレンダラ
映画『BRAVE STORM』をMX4Dで観てきた (ネタバレ無し)
Autodesk CompositeとAutodesk MatchMoverが無料
CGのためのディープラーニング
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Clay Polish
リアルタイム レイトレーシングAPI『DirectX Raytracing (DXR)』
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
ゴジラ三昧
2012 昨日のクローズアップ現代を見た
3D復元技術の情報リンク集

コメント