映画『ジュラシック・ワールド』のVFXメイキング

映画「ジュラシック・ワールド」のVFXブレイクダウン動画が公開された。

JURASSIC WORLD Vfx Breakdown – Dinosaurs

CGI VFX Breakdown HD "JURASSIC WORLD" Dinosaurs by ILM | CGMeetup


スポンサーリンク


「ジュラシック・パークⅢ」で筋肉のシュミレーションが導入された当時は結構驚いたけど、今は恐竜に限らず、フルCGのクリーチャーは筋肉のシミュレーションぐらい当たり前の時代になっちゃったよなぁ。
ジュラシック・パークⅢで模型が動きの情報量でCGに敵わなくなって、今や質感の情報量もCGの方が上かもしれない。

2015年10月23日追記:本作で新しく登場した最強の人工恐竜 Indominus Rex(インドミナス・レックス)のメイキング動画も公開された。↓


スポンサーリンク
CGI VFX Breakdown HD "JURASSIC WORLD" Indominus Rex by ILM | CGMeetup

Behind the Magic: The Visual Effects of Jurassic World

2016年9月29日追記:恐竜のメイキング↓

Creating the Dinosaurs of Jurassic World | Featurette | Jurassic World

ジュラシック・ワールド3D ブルーレイ&DVDセット(ボーナスDVD付) [Blu-ray]


スポンサーリンク

関連記事

フルCGのウルトラマン!?
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
CEDEC 3日目
Mayaのレンダリング アトリビュート
CGWORLD CHANNEL 第21回ニコ生配信は『シン・ゴジラ』メイキングスペシャル!
Unityの新しいGUI作成システム『uGUI』
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のVFXブレイクダウン まとめ
ZBrushのTranspose Masterでポーズを付ける
Paul Debevec
Maya には3 種類のシェーダSDKがある?
マジョーラ
ZBrushCoreのTransposeとGizmo 3D
MeshroomでPhotogrammetry
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
BlenderでPhotogrammetryできるアドオン
UnityでShaderの入力パラメータとして行列を渡す
CGのためのディープラーニング
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
布地のシワの法則性
ラクガキの立体化 モールドの追加
SIGGRAPH 2020はオンライン開催
オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ『OpenMesh』
映画『BRAVE STORM』をMX4Dで観てきた (ネタバレ無し)
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
ZBrushで仮面ライダー3号を造る ベース編
クリエイターのための機械学習ツール『Runway ML』
Open3D:3Dデータ処理ライブラリ
adskShaderSDK
3Dボリュームデータ処理ライブラリ『OpenVDB』
Maya API Reference
3Dグラフィックスの入門書
Windows Server 2008にAutodesk Maya 2009をインストール
ラクガキの立体化 胴体の追加
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroupを分割する
ドラマ『ファーストクラス』のモーショングラフィックス
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroup作成に再挑戦
Autodesk CompositeとAutodesk MatchMoverが無料
ポリゴン用各種イテレータと関数セット
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
BlenderのRigifyでリギング
TensorFlowでCGを微分できる『TensorFlow Graphics』
HD画質の無駄遣い

コメント