Python for Unity:UnityEditorでPythonを使えるパッケージ

まだプレビュー版ではあるけど、映像業向けにUnityにPythonのScript環境を提供するパッケージPython for Unity

Python for Unity

Python for Unityは、様々なメディア、エンタメ業界のアプリケーションとUnityの連携を促進し、Unityをより広範な制作パイプラインへとシームレスに統合することができます。
UnityプロジェクトでPythonが利用できると、以下のようなメリットが得られます:

  • Unityをリアルタイムレンダラーとして使用する際のシーンとシーケンスのassembly自動化。
  • 大量アセットの複製や変更など、時間のかかるタスクの自動化。
  • 複雑なUIを使用して他のDCCツールとネイティブに連携できるカスタムエディターツールの作成。

Python for Unityは以下の機能を提供します:


スポンサーリンク
  • Pythonコードを実行可能なTechnical Artist向けのPython Script Editor。短いスクリプトを実行したり、新しいメニュー項目を簡単に作成できます。
  • Pipeline Technical Director向けのin-process API。C#からPythonで実装されたスタジオのスクリプトを呼び出したり、逆にPythonからC#のコードを呼び出すことができます。
  • Pipeline Technical Director向けのout-of-process API。Pythonで実装されたスタジオのカスタムアプリケーションとUnityと間のライブリンクを作成することができます。
  • プロジェクト設定


スポンサーリンク


あくまでUnityEditor上でEditor拡張的にPythonを利用できるというだけのようで、Pythonのコードを使ってUnityアプリケーションを開発できるというわけではないようです。
Installationを読むと、使えるのはまだPython2.x系だけか…
連携を想定する各DCCツールが提供するPython環境は軒並みPython2.x系だもんな。

フォーラムによると、Pyhon3.x系への対応も現在開発中ではあるらしい↓
https://forum.unity.com/threads/introducing-python-for-unity-editor.812748/

このパッケージの開発背景として、昨今のCG映像制作のパイプラインがPythonで組まれる傾向にあることと、Unityをシミュレーション用途やリアルタイムレンダラーとして活用する例も増えてきているからみたい。
機械学習界隈からの流れではないのね。
https://qiita.com/tm8r/items/29d598231b793be6c6ea


スポンサーリンク

関連記事

BlenderのGeometry Nodeで遊ぶ
UnityでOpenCVを使うには?
畳み込みニューラルネットワーク (CNN: Convolutional Neural Network...
天体写真の3D動画
海外ドラマのChromaKey
CLO:服飾デザインツール
iOSデバイスと接続して連携するガジェットの開発方法
BSDF: (Bidirectional scattering distribution funct...
MeshroomでPhotogrammetry
Deep Learningとその他の機械学習手法の性能比較
リアルタイム レイトレーシングAPI『DirectX Raytracing (DXR)』
CEDEC 3日目
OpenAR:OpenCVベースのマーカーARライブラリ
Unityで360度ステレオVR動画を作る
Faster R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出手法
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 甲羅のバランス調整
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
BlenderのRigifyでリギング
ゴジラ(2014)のメイキング
Pythonのソースコードに特化した検索エンジン『Nullege』
ポリゴン用各種イテレータと関数セット
UnityのTransformクラスについて調べてみた
Adobe Photoshop CS5の新機能
マイケル・ベイの動画の感覚
3Dスキャンしたテクスチャから照明を除去するUnityツール『De Lighting tool』
Cartographer:オープンソースのSLAMライブラリ
Pythonの自然言語処理ライブラリ『NLTK(Natural Language Toolkit)』
この連休でZBrushの スキルアップを…
Transformers ”Reference & Bulid” Siggraph 2007
PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
UnrealCV:コンピュータビジョン研究のためのUnreal Engineプラグイン
Google Chromecast
Google App EngineでWordPress
書籍『3次元コンピュータビジョン計算ハンドブック』を購入
ZBrushCoreのTransposeとGizmo 3D
プログラムによる景観の自動生成
Zibra Liquids:Unity向け流体シミュレーションプラグイン
フルCGのウルトラマン!?
オープンソースの顔認識フレームワーク『OpenBR』
ZBrushのZScript入門
Raytracing Wiki
映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のVFXブレイクダウン まとめ

コメント