ZBrush キャラクター&クリーチャー

またZBrush関連書籍を買ってしまったのです。。。


スポンサーリンク

ZBrushキャラクター&クリーチャー ZBrush Characters & Creatures 日本語版



何だかんだで、日本語で出てるZBrush本は大体買ってるような…


スポンサーリンク


ただ、他の書籍と違って、スピードモデリングについて触れているのが新鮮。

Zbrush Characters & Creatures

無料の教材データも公式サイトからダウンロードできる。
http://www.3dtotalpublishing.com/product_zbrush_cc.html
http://www.borndigital.co.jp/book/support/5522.html

書籍の最初の章の内容はこちらと同じか?
http://3dtotal.jp/tutorial/3248/
http://3dtotal.jp/tutorial/3265/

こういう技法書的なものをやたらと買ってしまうのは、憧れみたいなものかもなぁ。

作り途中の仮面ライダー3号もさっさと仕上げてしまわなきゃな。
https://blog.negativemind.com/2015/08/03/zbrush-kamen-rider-third-mask-recover/


スポンサーリンク

関連記事

イタリアの自動車ブランドFiatとゴジラがコラボしたCMのメイキング
単純に遊びに行くのはだめなのか?
After Effects全エフェクトの解説(6.5)
ゴジラ(2014)のメイキング
Maya には3 種類のシェーダSDKがある?
Maya 2015から標準搭載されたMILA
オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク『Alice Vision』
2012 昨日のクローズアップ現代を見た
映画『ミュータント・タートルズ』を観てきた
ヘッドマウントディスプレイとビジュアリゼーションの未来
Shader.jp:リアルタイム3DCG技術をあつかうサイト
ファンの力
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頭頂部の作り込み・舌の追加
すてる英語学習本『ずるいえいご』
Autodesk Mementoでゴジラを3次元復元する
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
フィーリングに基づくタマムシの質感表現
マジョーラ
参考になりそうなサイト
PolyPaint
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 失敗のリカバー
写真に3Dオブジェクトを違和感無く合成する『3DPhotoMagic』
書籍『医師のつくった「頭のよさ」テスト 認知特性から見た6つのパターン』読了
物理ベースレンダリングのためのマテリアル設定チートシート
レンダラ制作はOpenGL とか DirectX を使わなくてもできるんだぜ
ニンテンドー3DSのGPU PICA200
UnityでARKit2.0
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
ZBrushの練習 手のモデリング
OpenCLに対応したオープンソースの物理ベースレンダラ『LuxRender(ルクスレンダー)』
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる おでこ(?)のバランス調整
Open3D:3Dデータ処理ライブラリ
映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のVFXブレイクダウン まとめ
ポリゴン用各種イテレータと関数セット
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroupを分割する
それぞれの媒質の屈折率
円谷プロダクション クリエイティブアワード 金城哲夫賞
uGUI:Unityの新しいGUI作成システム
布のモデリング
海外ドラマのChromaKey
MFnMeshクラスのsplit関数
OpenCVのバージョン3が正式リリースされたぞ

コメント