ZBrush キャラクター&クリーチャー

またZBrush関連書籍を買ってしまったのです。。。


スポンサーリンク

ZBrushキャラクター&クリーチャー ZBrush Characters & Creatures 日本語版



何だかんだで、日本語で出てるZBrush本は大体買ってるような…


スポンサーリンク


ただ、他の書籍と違って、スピードモデリングについて触れているのが新鮮。

Zbrush Characters & Creatures

無料の教材データも公式サイトからダウンロードできる。
http://www.3dtotalpublishing.com/product_zbrush_cc.html
http://www.borndigital.co.jp/book/support/5522.html

書籍の最初の章の内容はこちらと同じか?
http://3dtotal.jp/tutorial/3248/
http://3dtotal.jp/tutorial/3265/

こういう技法書的なものをやたらと買ってしまうのは、憧れみたいなものかもなぁ。

作り途中の仮面ライダー3号もさっさと仕上げてしまわなきゃな。
https://blog.negativemind.com/2015/08/03/zbrush-kamen-rider-third-mask-recover/


スポンサーリンク

関連記事

SculptrisとBlenderで作ったGodzilla 2014 (Fan Made)
白組による『シン・ゴジラ』CGメイキング映像が公開された!
ラクガキの立体化 進捗
アニゴジ関連情報
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ZRemesher
顔のモデリング
iPhone 3GSがますます欲しくなる動画
3D映画のポストプロダクション 2D-3D変換
ジュラシック・パークの続編『ジュラシック・ワールド』
Maya API Reference
最近のフィギュアの製造工程
参考書
池袋パルコで3Dのバーチャルフィッティング『ウェアラブル クロージング バイ アーバンリサーチ』
ZBrushでカスタムUIを設定する
サンプルコードにも間違いはある?
オープンソースのテクスチャマッピングシステム『Ptex』
OpenMayaRender
Unityをレンダラとして活用する
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 リファレンス画像の表示
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
物理ベースレンダリングのためのマテリアル設定チートシート
写真から3Dメッシュの生成・編集ができる無料ツール『Autodesk Memento』
小説『GODZILLA 怪獣黙示録』読了(ネタバレ無し)
レンダラ制作はOpenGL とか DirectX を使わなくてもできるんだぜ
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU...
clearcoat Shader
リアルタイム レイトレーシングAPI『DirectX Raytracing (DXR)』
書籍『OpenCV 3 プログラミングブック』を購入
ZBrushのUV MasterでUV展開
キャリアの振り返り
リメイク版ロボコップスーツのメイキング
After Effects全エフェクトの解説(6.5)
BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする
『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』のVFXブレイクダウン まとめ
素敵なパーティクル
3D復元技術の情報リンク集
第1回 3D勉強会@関東『SLAMチュートリアル大会』
日立のフルパララックス立体ディスプレイ
生物の骨格
WebGL開発に関する情報が充実してきている
MRenderUtil::raytrace

コメント