ZBrush キャラクター&クリーチャー

またZBrush関連書籍を買ってしまったのです。。。


スポンサーリンク

ZBrushキャラクター&クリーチャー ZBrush Characters & Creatures 日本語版



何だかんだで、日本語で出てるZBrush本は大体買ってるような…


スポンサーリンク


ただ、他の書籍と違って、スピードモデリングについて触れているのが新鮮。

Zbrush Characters & Creatures

無料の教材データも公式サイトからダウンロードできる。
http://www.3dtotalpublishing.com/product_zbrush_cc.html
http://www.borndigital.co.jp/book/support/5522.html

書籍の最初の章の内容はこちらと同じか?
http://3dtotal.jp/tutorial/3248/
http://3dtotal.jp/tutorial/3265/

こういう技法書的なものをやたらと買ってしまうのは、憧れみたいなものかもなぁ。

作り途中の仮面ライダー3号もさっさと仕上げてしまわなきゃな。
https://blog.negativemind.com/2015/08/03/zbrush-kamen-rider-third-mask-recover/


スポンサーリンク

関連記事

PolyPaint
PureRef:リファレンス画像専用ビューア
3D復元技術の情報リンク集
FreeMoCap Project:オープンソースのマーカーレスモーションキャプチャ
BlenderProc:Blenderで機械学習用の画像データを生成するPythonツール
天体写真の3D動画
グローバルイルミネーションに手を出す前に、やり残したことがあるんじゃない?
clearcoat Shader
トランスフォーマー/ロストエイジのメイキング
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 下アゴと頭部を作り込む
HTML5・WebGLベースのグラフィックスエンジン『Goo Engine』
OpenMayaのPhongShaderクラス
Phongの表現力パネェ 材質別のPhong Shader用パラメータ一覧
小説『GODZILLA 怪獣黙示録』読了(ネタバレ無し)
顔追跡による擬似3D表示『Dynamic Perspective』
ZBrushからBlenderへモデルをインポート
映画から想像するVR・AR時代のGUIデザイン
オープンソースの物理ベースレンダラ『Mitsuba』をMayaで使う
mentalrayのSubsurface Scattering Shader『misss_fast_...
ラクガキの立体化 目標設定
ラクガキの立体化 反省
書籍『転職の思考法』読了
3D映画のポストプロダクション 2D-3D変換
Maya API Reference
CEDEC 3日目
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 頭頂部と首周りを作り込む
書籍『具体と抽象』読了
Unityをレンダラとして活用する
R-CNN (Regions with CNN features):ディープラーニングによる一般物体...
それぞれの媒質の屈折率
ZBrushCore
ZBrushのZmodelerとDynamic Subdivisionを学ぶ
書籍『ゴジラの工房 若狭新一造形写真集』
プロシージャル手法に特化した本が出てるみたい(まだ買わないけど)
『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』のVFXブレイクダウン
UnityでARKit2.0
エニアグラム
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
3Dオブジェクトの確認・変換に便利なフリーウェア『MeshLab』
ZBrushでリメッシュとディティールの転送
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク

コメント