MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン

2014に公開されたハリウッド版GODZILLAのVFXを担当したバンクーバーのMPC(Moving Picture Company)社によるVFXブレイクダウンムービーが公開された。公開してるのはGODZILLAの制作会社のLegendary picturesのYouTubeチャンネル。



やっとまともにゴジラとMUTOが出てくるメイキングが公開されたね。


スポンサーリンク


こちらの記事によると、「Kali」というMPC社のインハウスツールがあって、このゴジラのために、様々なアップグレードが施されたらしい。↓
2014年版『ゴジラ』はこうやって生まれた。MPCがVFXの裏側公開

Blu-rayの特典映像も楽しみ。

GODZILLA ゴジラ[2014] Blu-ray2枚組

イタリアの自動車ブランドFiatとゴジラがコラボしたCMのメイキング
ちょっとゴジラ熱が冷めてきたところではあるけど。イタリア車のブランドFiat(フィアット)のUSAとゴジラがコラボしたCMのメイキング見つけた。このCMは映画本編でもVFX制作を担当したMPCがVFXを手がけている。エース・ディレクターD...


スポンサーリンク

関連記事

SIGGRAPH論文へのリンクサイト
映画『GODZILLA 星を喰う者』を観た (ややネタバレ)
Maya API Reference
頭蓋骨からの顔復元と進化過程の可視化
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 洗浄・煮沸
GMKゴジラの口の塗装
ZBrushの作業環境を見直す
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 パーツの継ぎ目をエポキシパテで埋める
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
Open Shading Language (OSL)
MFnDataとMFnAttribute
『シン・ゴジラ』観ました (ネタバレ無し)
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 胸の電飾加工
ゴジラのガレージキットの塗装
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 遮光塗装
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 爪の塗装・全身に黒のグラデーション塗装
小説『GODZILLA 怪獣黙示録』読了(ネタバレ無し)
シン・ゴジラの全身ビジュアルがついに公開!
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 口内の改造・塗装
酒井ゆうじ造形コレクション ゴジラ(2016) の予約受付開始
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 Dam Standardブラシでディティールを彫る
実写版『進撃の巨人』の後篇を観た(ネタバレあり)
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』を観てきた (ネタバレ無し)
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 ベース塗装
ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU...
libigl:軽量なジオメトリ処理ライブラリ
ワンダーフェスティバル2019[夏]に行ってきた
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
ゴジラムービースタジオツアー
SIGGRAPH ASIA 2009で学生ボランティア募集してるみたい
ビリケン商会 メカゴジラⅡ 透明化した耳パーツの加工
BlenderでPhotogrammetryできるアドオン
シン・ゴジラがS.H.MonsterArtsで11月発売予定
ゴジラ 2000 ミレニアムの背びれのレタッチ
1/7 サイズのゴジラが六本木に登場『MIDTOWN meets GODZILLA』
Blenderでよく使うaddon
ゴジラ・フェス 2018
WebGL開発に関する情報が充実してきている
サンプルコードにも間違いはある?
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 身体の電飾
Paul Debevec

コメント