MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン

2014に公開されたハリウッド版GODZILLAのVFXを担当したバンクーバーのMPC(Moving Picture Company)社によるVFXブレイクダウンムービーが公開された。公開してるのはGODZILLAの制作会社のLegendary picturesのYouTubeチャンネル。



やっとまともにゴジラとMUTOが出てくるメイキングが公開されたね。


スポンサーリンク


こちらの記事によると、「Kali」というMPC社のインハウスツールがあって、このゴジラのために、様々なアップグレードが施されたらしい。↓
2014年版『ゴジラ』はこうやって生まれた。MPCがVFXの裏側公開

Blu-rayの特典映像も楽しみ。

GODZILLA ゴジラ[2014] Blu-ray2枚組

イタリアの自動車ブランドFiatとゴジラがコラボしたCMのメイキング
ちょっとゴジラ熱が冷めてきたところではあるけど。イタリア車のブランドFiat(フィアット)のUSAとゴジラがコラボしたCMのメイキング見つけた。このCMは映画本編でもVFX制作を担当したMPCがVFXを手がけている。エース・ディレクターD...


スポンサーリンク

関連記事

Mayaのポリゴン分割ツールの進化
Windows Server 2008にAutodesk Maya 2009をインストール
リメイク版ロボコップスーツのメイキング
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 爪の塗装 やり直し
ZBrushからBlenderへモデルをインポート
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 身体のアタリを作る
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. LEDテープで面光源を作る
アニメーション映画『GODZILLA』
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 眼・口の周りのレタッチ
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のVFXブレイクダウン まとめ
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編
サンプルコードにも間違いはある?
ワンダーフェスティバル2019[冬]に行ってきた
2016年 観に行った映画振り返り
ZBrushCore
オープンソースのネットワーク可視化ソフトウェアプラットフォーム『Cytoscape』
スター・ウォーズ フォースの覚醒 BB-8の誕生秘話
Unity MonoBehaviourクラスのオーバーライド関数が呼び出される順番
ゴジラ トレーディングバトル
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
書籍『ジョージ・ルーカスのSFX工房』
ゴジラ2000ミレニアムのつや消し仕上げ
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 頭の概形作り
最近のフィギュアの製造工程
顔のモデリング
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 爪とトゲを追加
アニメーション映画『GODZILLA 決戦機動増殖都市』の予告編が公開された!
ラクガキの立体化 モールドの追加
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる パーツ分割
GMKゴジラの口接着
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』の眼の塗装
薩摩剣八郎のゴジラ剣法
HD画質の無駄遣い
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 首パーツの接着・爪と全身のベース塗装
ジュラシック・パークの続編『ジュラシック・ワールド』
『大ゴジラ特撮王国』を見てきた
Ambient Occlusionを解析的に求める
『株式会社カラー10周年記念展』を見てきた
映画『大怪獣のあとしまつ』を観た (ネタバレ無し)
OpenMesh:オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ
AfterEffectsプラグイン開発
1/7 サイズのゴジラが六本木に登場『MIDTOWN meets GODZILLA』

コメント