MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン

2014に公開されたハリウッド版GODZILLAのVFXを担当したバンクーバーのMPC(Moving Picture Company)社によるVFXブレイクダウンムービーが公開された。公開してるのはGODZILLAの制作会社のLegendary picturesのYouTubeチャンネル。



やっとまともにゴジラとMUTOが出てくるメイキングが公開されたね。


スポンサーリンク


こちらの記事によると、「Kali」というMPC社のインハウスツールがあって、このゴジラのために、様々なアップグレードが施されたらしい。↓
2014年版『ゴジラ』はこうやって生まれた。MPCがVFXの裏側公開

Blu-rayの特典映像も楽しみ。

GODZILLA ゴジラ[2014] Blu-ray2枚組

イタリアの自動車ブランドFiatとゴジラがコラボしたCMのメイキング
ちょっとゴジラ熱が冷めてきたところではあるけど。イタリア車のブランドFiat(フィアット)のUSAとゴジラがコラボしたCMのメイキング見つけた。このCMは映画本編でもVFX制作を担当したMPCがVFXを手がけている。エース・ディレクターD...


スポンサーリンク

関連記事

ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 リファレンス画像の表示
続・ゴジラ2000ミレニアムの塗装
2021年 観に行った映画振り返り
『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』のVFXブレイクダウン まとめ
HTML5・WebGLベースのグラフィックスエンジン『Goo Engine』
書籍『The Art of Mystical Beasts』を購入
グローバルイルミネーションに手を出す前に、やり残したことがあるんじゃない?
シン・ゴジラがS.H.MonsterArtsで11月発売予定
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
DensePose:画像中の人物表面のUV座標を推定する
海洋堂 20cmシリーズ『デスゴジ』 クリアーオレンジVer. 電飾のための工作 その4
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる おでこ(?)のバランス調整
OpenMayaRender
ビリケン商会 30cm メカゴジラⅡ ソフビキットを組み立て始める
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 爪とトゲを追加
3Dグラフィックスの入門書
実写版『進撃の巨人』の後篇を観た(ネタバレあり)
映画『シン・ゴジラ』のワールドプレミア イベント
Maya LTでFBIK(Full Body IK)
スマホでカラーチューニングできるペンライト『KING BLADE X10 III』
レジンキットの組み立て:パーツの洗浄〜バリ取り・接着まで
Zbrushでメカ物を作るチュートリアル動画
布のモデリング
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 パーツの洗浄・煮沸 そして接着
プレイステーション3用ソフト『ゴジラ-GODZILLA-』
ハリウッド版「GAIKING」パイロット映像
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる パーツ分割
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 眼の塗装
書籍『メイキング・オブ・ピクサー 創造力をつくった人々』を読んだ
GoB:ZBrushとBlenderを連携させるアドオン
『GODZILLA SHOW SPACE』に行ってきた
今年も怪獣大進撃
頭蓋骨からの顔復元と進化過程の可視化
S.H.MonsterArtsから『ゴジラ(2016)第4形態覚醒Ver.』が出るぞ~!
PolyPaint
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』の塗装再開
ヒーローに変身なりきりアーケードゲーム『ナレルンダー』
Photogrammetry (写真測量法)
ZBrush 2021.6のMesh from Mask機能を使ってみる
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のVFXブレイクダウン まとめ
大ゴジラ特撮展
Runway ML:クリエイターのための機械学習ツール

コメント