映画『GODZILLA 怪獣惑星』を観た (ネタバレ無し)

ゴジラのアニメーション映画三部作の1作目となる「GODZILLA 怪獣惑星」を観てきた。

GODZILLA 怪獣惑星

アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』本予告

これまでの実写ゴジラ映画のどの作品よりもSF色が強く、その点では予備知識があった方がすんなり物語に入り込める。人類がどういう状況に置かれているかといった背景を小説で読んでおいて良かった。



このアニゴジ三部作はもともとテレビアニメシリーズの企画として始まったらしく、確かに作品世界は連続シリーズとして引っ張れそうなほどの情報量だ。


スポンサーリンク


映画前史や用語の解説は公式サイトでも公開されている。
http://godzilla-anime.com/investigation/
http://godzilla-anime.com/special/keywords.html

ということで、ネタバレにならない範囲で感想を。

まず、ゴジラのデザインについてだけど、劇中に登場するゴジラのCGは宣伝用の等身大造形物よりもはるかにハイディティールな質感となっており、目つきがだいぶ違う印象を受けた。神々しいというか、人間にはその瞳が深すぎて見えない感じ。アニメ作品とはいえ、ゴジラはフルCGなので、実写と比べて迫力不足ということもなく、むしろ着ぐるみ時代より巨大な生き物としての存在感は上かもしれない。
画面上でパースがかかって映えるデザインになっているようで、フィギュアなどの造形物から判断すべきデザインではなかった。これは実写・アニメにかかわらず、CG時代の怪獣デザインは映像上で感じ取るしかないのかもしれない。
動きもどっしりと重量感がある。ゴジラの重厚な動きに対して、カメラワークやカット割りは人間のテンポに合わせて速くなっているので、ゴジラが歩いている姿をじっくり見ることはできなかったけど。
また、ゴジラが登場するシーンは重低音の音圧がすごいので、ぜひ劇場の音響で体感していただきたい。


スポンサーリンク
『GODZILLA 怪獣惑星』キャラクターPV

難点としては、現実とギャップが大きいハードSFな世界観のため、前半はどうしても説明的な描写が多くなってしまうこと。(過去のゴジラ映画も割とそうなんだけど)
アニメ作品としてはロボットもので割と良くある程度のSF世界だけど、シン・ゴジラ的なものを期待すると面食らうかもしれません。過去の東宝特撮映画のテイストが下敷きになっているので、過去作に詳しい方は元ネタが分かったり、今後の展開を色々と予想してしまうでしょうね。
三部作の1作目だから、ここではまだ物語が完結しないのも分かっているので、1本の映画として見るとその辺はちょっとスッキリしない感じではある。次作への引きは抜群ですけど。次作を早く観たくなるという点では良い終わり方かな。

さっそく次作のティザービジュアルが公開され、前売り券の発売が始まった。

GODZILLA 決戦機動増殖都市


スポンサーリンク

関連記事

ゴジラ(2014)のメイキング
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 気泡のパテ埋め
映画『仮面ライダー1号』に登場するスーツの展示
劇場版 『仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー』を観た
一番くじのシン・ゴジラ ソフビフィギュアが新たなカラーリングで登場
海洋堂 20cmシリーズ『84ゴジラ』 気泡の処理 その1
ゴジラのガレージキットの塗装
トランスフォーマーの変形パターンを覚えるのは楽しいと思うんだ
トランスフォーマー/ロストエイジのメイキング
ゴジラの口の色
2017年 観に行った映画振り返り
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 瞬間接着剤でパーツの接着
海洋堂の20cm ゴジラ ソフビキットが続々再販
MPC社によるゴジラ(2014)のVFXブレイクダウン
黒澤映画
実写版『進撃の巨人』を観た (ネタバレあり)
書籍『クラッシャー上司 平気で部下を追い詰める人たち』読了
書籍『自分の強みを見つけよう』読了
『ゴジラと特撮美術の世界展』の公式図録
クリエイターのための機械学習ツール『Runway ML』
ゴジラの全てがわかる博覧会『G博』
薩摩剣八郎のゴジラ剣法
ゴジラ2000ミレニアムの口の中の塗装
初代ゴジラもS.H.MonsterArts化!
映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を観た (ネタバレ無し)
映画『ドラゴンボール超 ブロリー』を観た (ややネタバレ)
スター・ウォーズ フォースの覚醒 BB-8の誕生秘話
書籍『ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ』の発売日が2016年12月30日(金)に決定
ゴジラ 2000 ミレニアムの背びれの塗装
2018年に購入したiPad Proのその後
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 続・下地処理 ベース塗装
白組による『シン・ゴジラ』CGメイキング映像が公開された!
『円谷英二展』で展示された初代ゴジラがソフビ化!
書籍『仕事ではじめる機械学習』を読みました
酒井ゆうじ造型工房『20cm ビオゴジ出現』 眼の周りのレタッチ
スターウォーズ エピソードVIIの予告編
ゴジラ 2000 ミレニアムの背びれのレタッチ
酒井ゆうじ造型工房『23cm シン・ゴジラ』 赤のグラデーション塗装 その2・尻尾の先端の塗装
海洋堂 20cmシリーズ『キンゴジ』 全身のグラデーション塗装 その4
積みキット進捗
海洋堂 20cmシリーズ『モスゴジ』 仕上げ

コメント