映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』を観た

映画この世界の(さらにいくつもの)片隅に」を観てきた。


スポンサーリンク

この世界の(さらにいくつもの)片隅に



2016年に公開された「この世界の片隅に」に40分もシーンを追加したバージョン。
映画『この世界の片隅に』を観た
話題の映画「この世界の片隅に」を観てきた。この作品はいわゆるミニシアター系の作品で、上映館は少ないけど、テアトル新宿では連日満席+立ち見が続いたらしい。人気のおかげで公開当初よりも上映館が増えているようです。この世界の片隅に絵...


168分の上映時間に自分の膀胱が耐えられるのかちょっと心配でした(笑)


スポンサーリンク


この世界の(さらにいくつもの)片隅に」では、特に白木リンさんとのエピソードが補填され、かなり違った印象の作品となった。
この世界の片隅に」の方では白木リンさん絡みのエピソードをエンディングで匂わせる程度で、時代背景を描写する舞台装置のような役割に止まっていた。

この世界の片隅に」をきっかけに原作のマンガを読んだんだけど、もともと原作の主人公すずさんはちょっと色気も感じる大人の女性として描かれている。

この世界の片隅に コミック 全3巻完結セット (アクションコミックス)

映画版では、少女っぽさも残したあどけない雰囲気にアレンジされ、ほのぼのとしたかわいらしさが強調されていた。
そこにすずさんの女心を揺さぶる白木リンさんのエピソードが加わったことで、原作寄りの大人の女性っぽさが少し戻っている。そして、当時を生きた女性達の「居場所」の物語に変わっている。



久しぶりに見て、当時の暮らしを丁寧に描きつつもテンポ感を失わない演出の妙を改めて実感した。
この映画にまつわるドキュメンタリー「<片隅>たちと生きる 監督・片渕須直の仕事」も公開・配信されてたんですね↓



<片隅>たちと生きる 監督・片渕須直の仕事


スポンサーリンク

関連記事

『スター・ウォーズ フォースの覚醒』のVFXブレイクダウン まとめ
シン・ゴジラの最新予告篇映像が解禁されたぞ!
2020年 観に行った映画振り返り
猫背の巨人・ウルトラマンベリアル
映画『仮面ライダー1号』を観て来た(ネタバレあり)
ゴジラの全てがわかる博覧会『G博』
Mr.ビーン
映画『大怪獣のあとしまつ』を観た (ネタバレ無し)
映画『パシフィック・リム:アップライジング』を観た (ネタバレ無し)
シン・ゴジラのDVD&Blu-ray発売
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
平成モスラ3部作がBlu-rayボックス化!
『パシフィック・リム: アップライジング』のVFXブレイクダウン まとめ
アニメーション映画『GODZILLA 怪獣惑星』の特報が公開された!
7月にNHK BSプレミアムでゴジラ映画が放送されるぞ
『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』を観てきた
映画『シン・ウルトラマン』が2021年公開予定!
ジュラシック・パークの続編『ジュラシック・ワールド』
国産ゴジラの総監督は庵野秀明
映画『ピーターラビット』を観た
書籍『クラッシャー上司 平気で部下を追い詰める人たち』読了
映画『BRAVE STORM』をMX4Dで観てきた (ネタバレ無し)
PS4用ソフト『スター・ウォーズ バトルフロント』を購入
3D映画のポストプロダクション 2D-3D変換
4K HDR『ガメラ2 レギオン襲来』
書籍『データビジュアライゼーションのデザインパターン20』読了
スターウォーズ エピソードVIIの予告編
トランスフォーマーロストエイジのメイキング
世界一下品なクマと世界一紳士なクマ
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のVFXブレイクダウン まとめ
すてる英語学習本『ずるいえいご』
映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』を見た (ややネタバレ)
映画『シン・ゴジラ』のワールドプレミア イベント
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
シン・ゴジラのDVD&Blu-rayは2017年3月22日発売
小説『GODZILLA プロジェクト・メカゴジラ』読了(ネタバレ無し)
ホビージャパンのムック『怪獣大進撃』が復活
アニゴジ関連情報
書籍『伝わる イラスト思考』読了
映画『メッセージ』を観た
PS3用ソフト『ゴジラ-GODZILLA-』を買った
GODZILLAの映画PR用等身大フィギュアのメイキング記事

コメント