映画『仮面ライダー1号』のビジュアルが公開された!

2016年3月26日公開予定の映画「仮面ライダー1号」に登場する仮面ライダー1号の劇中ビジュアルが公開された。これまでデザイン画しか公開されていなかったけど、実際のスーツになるとすごいインパクト。全体的にマッシブで太い!

仮面ライダー1号

仮面ライダー1号

現行ライダーのゴーストもなかなかマッシブなデザインだと思っていたけど、それを凌駕しているな。スーツアクターは岡元次郎さんらしい。

昭和から平成へ、長きに渡って愛され続ける仮面ライダーシリーズの第1作目「仮面ライダー」が放送開始されたのは、1971年4月3日。そして今年で仮面ライダーは生誕45周年を迎えます。その記念作品として満を持して送り出すのが、3月26日(土)に公開となる映画『仮面ライダー1号』。元日には、タイトルでもある仮面ライダー1号が4...


スポンサーリンク



そして、映画の主人公は仮面ライダー1号で主演は藤岡弘、さん。ゲスト出演ではなく、仮面ライダー1号 本郷猛が主役の映画らしい。
バイクもバージョンアップし、その名もネオサイクロン。

ネオサイクロン

1号の姿が登場する特報も公開されました。



この太いデザイン、どんなアクションになるんだろう。キャストオフとかしないのかな。

3.25(sat)ROADSHOW『仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦』集う、全ヒーローの力

もともと、最初の仮面ライダーも当時のヒーロー観からしたらかなりの「異形」だったことを考えると、少し引っ掛かりというか、異質さ、違和感を持った姿こそが本来のテイストと言えるかもしれない。

追記:2016年2月13日(土)から六本木のテレビ朝日本社 1Fで映画の撮影に使われたスーツが展示されてる。
映画『仮面ライダー1号』に登場するスーツの展示
2月13日(土)から東京・六本木のテレビ朝日本社1階 アトリウムで映画「仮面ライダー1号」の劇中で実際に使用された仮面ライダー1号のスーツとネオサイクロン号、敵の地獄大使とノバショッカー戦闘員が展示されている。 ということで見てきちゃ...

仮面ライダーをつくった男たち 1971・2011 (KCデラックス 月刊少年マガジン)

仮面ライダー Blu-ray BOX 1


スポンサーリンク

関連記事