映画『シン・仮面ライダー』が発表された!

脚本・監督を庵野秀明が務める仮面ライダーのリメイク映画「シン・仮面ライダー」の製作が発表された!

シン・仮面ライダー



脚本・監督

庵野秀明

50年前、当時の小学生男子のほとんどが仮面ライダーという等身大ヒーローに憧れ熱中しました。
自分もその一人でした。
50年前にテレビ番組から受けた多大な恩恵を、50年後に映画作品という形で少しでも恩返しをしたいという想いから本企画を始めました。

本企画は、
子供の頃から続いている大人の夢を叶える作品を、
大人になっても心に遺る子供の夢を描く作品を、
石ノ森章太郎先生と東映生田スタジオが描いていたエポックメイキングな仮面の世界を現代に置き換えた作品を、、
そして、オリジナル映像を知らなくても楽しめるエンターテインメント作品を、
目指し、頑張ります。

コロナ禍の影響による制作スケジュールの変更から公開はほぼ2年先となりましたが、
何卒よろしくお待ち願います。

『シン・仮面ライダー』超特報

今のところ2023年3月公開予定らしい。


スポンサーリンク


「シン・ゴジラ」、「シン・ウルトラマン」と来て、特撮作品を庵野秀明がリメイクする「シン・○○」というファンの妄想や冗談のようなことが現実になるとは。
発表前にもし作品タイトルやスタッフの情報が漏洩したところで、ガセネタとしか思えなかっただろうな。タイトルだけ漏れたところで、便乗企画にしか見えないし。


スポンサーリンク
生誕50周年「仮面ライダー」メモリアル映像【庵野秀明構成】

仮面ライダー50周年を節目に様々な企画が順々に発表されてきたけど、「シン・仮面ライダー」は他の企画が全て霞んでしまうほどのインパクト。

仮面ライダー生誕50周年企画 発表会見

風都探偵アニメ化だって仮面ライダー BLACK SUNだって結構大きな発表だったのに。

【特報】白石和彌監督によるリブート作品『仮面ライダーBLACK SUN』制作決定!!

これでもう「シン・○○」が庵野秀明リメイクのブランド名みたくなってきたな。
シン・ゴジラ、シン・ウルトラマンはいわゆる巨大特撮だったけど、等身大ヒーローがどう描かれるのか楽しみだな。


スポンサーリンク

関連記事

東京おもちゃショー2017
『大ゴジラ特撮王国』を見てきた
2016年 観に行った映画振り返り
シフトカーを改造してラジコン化する人達
ZBrushで仮面ライダー3号を造る ベース編
仮面ライダー4号の最終話を観た
『大ゴジラ特撮王国』に行った話
映画『シン・ウルトラマン』が2021年公開予定!
国産ゴジラの総監督は庵野秀明
映画『ジュラシック・ワールド』を観た
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 DynaMesh
操演という仕事
チョロQ(Q-eyes)を分解してシフトカーに組み込めるか?
クライマックスヒーローズ
おのれディケイド
仮面ライダー4号
小説『GODZILLA プロジェクト・メカゴジラ』読了(ネタバレ無し)
平成モスラ3部作がBlu-rayボックス化!
2017年 観に行った映画振り返り
ゴジラムービースタジオツアー
『ウルトラマンG』と『ウルトラマンパワード』のBlu-ray BOX
六本木ヒルズの『空想脅威展』を見てきた
変身ベルト
4K HDR『ガメラ2 レギオン襲来』
映画『仮面ライダー1号』に登場するスーツの展示
書籍『映画監督 坂本浩一 全仕事』読了
2500件以上の応募があれば『シン・ゴジラ』フィギュア付きMOOKが発刊!
『特撮のDNA ウルトラマン Genealogy』を見てきた
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 横顔のシルエットをリファレンスに合わせる
実写版『進撃の巨人』を観た (ネタバレあり)
シフトカーを改造する人達
円谷プロダクション クリエイティブアワード 金城哲夫賞
ガメラ生誕50周年
リメイクコンテンツにお金を払う歳になった
Amazonプライム・ビデオに仮面ライダーが続々登場
平成ガメラ
『シン・ゴジラ』の感想 (ネタバレあり)
Amazon プライム・ビデオでゴジラシリーズが全作見れるぞ!
映画『仮面ライダー1号』を観て来た(ネタバレあり)
仮面ライダーアマゾンズ
プレイステーション3用ソフト『ゴジラ-GODZILLA-』
シフトカーの改造

コメント