『THE仮面ライダー展』を見てきた

池袋サンシャインシティで開催されている「THE仮面ライダー展」を見てきた。

THE仮面ライダー展

開催期間:2022年12月23日(金)~2023年1月15日(日) ※1月1日(日)は休館
開場時間:9:00~18:00 ※最終入場は閉場時間の60分前まで
会場:池袋・サンシャインシティ 展示ホールA
東京都豊島区東池袋3丁目1-3 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル 4F


スポンサーリンク

休日祝日は時間指定チケットなので注意。オイラは平日に当日券で入場した。

今年も特撮関係の特別展を色々見に行ったけど、本展は子供連れ客が多いあたりに現役の子供達のヒーローを実感した。


スポンサーリンク


初代「仮面ライダー」から最新作の仮面ライダーギーツまで、放送当時の時代背景と作品の特徴を解説するボードと、登場する仮面ライダーのスーツが時代順に展示されている。
昭和の仮面ライダーの展示物は流石に撮影当時のものではなく後年復元されたもの。



平成以降は実際に撮影で使用されたスーツやプロップが展示されていてテンションが上がる。平成ライダーもクウガはもう20年以上前の作品だけど、放送をリアルタイムで視聴していた思い出はすぐ蘇る。

アマゾンズやBLACK SUNなど、近年のニチアサ以外の作品のスーツも展示されていた。BLACK SUNはつい最近他でも展示されていたので、見る機会に恵まれているな。
仮面ライダーBLACK SUNの配信が始まった!
Amazonプライム・ビデオで「仮面ライダーBLACK SUN」の配信が始まった。 仮面ライダーBLACK SUN ビジュアルが発表されてからもう1年弱経ったのか。意外とあっという間だったな。 クリーチャー寄りデザインの仮面ライダーは「真・...

『特撮のDNA 仮面ライダーBLACK SUN 覚醒』を見てきた
Amazonプライム・ビデオで独占配信中の「仮面ライダーBLACK SUN」に登場する造形物だけを展示している「特撮のDNA 仮面ライダーBLACK SUN展―覚醒―」に行ってきた。 特撮のDNA 仮面ライダーBLACK SUN展―覚醒― ...


個人的には仮面ライダー3号とかも展示しててほしかったな。

会場で流れている映像以外は写真撮影OKだったけど、混み合っているのであまり自由に写真を撮れる環境ではなかった。造形物に近づいてじっくり観察したり写真を撮ろうとすると他の人の邪魔になっちゃう。


スポンサーリンク

関連記事

『帰ってきたウルトラマンの世界』展
書籍『ゴジラの工房 若狭新一造形写真集』
円谷プロダクション クリエイティブアワード 金城哲夫賞
ゴジラの全てがわかる博覧会『G博』
『庵野秀明展』を見てきた
読書は趣味か?
Photoshopで作る怪獣特撮チュートリアル
無能の作り方
大人の知識で玩具の改造
『PIXARのひみつ展』に行ってきた
2022年6月 振り返り
映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』を観た (ネタバレ無し)
クライマックスヒーローズ
仮面ライダーBLACK SUNの配信が始まった!
書籍『AI vs. 教科書が読めない子どもたち』読了
ワンダーフェスティバル2021[冬]はWeb開催
情報の編集
ヒーローに変身なりきりアーケードゲーム『ナレルンダー』
『電光超人グリッドマン』のBlu-ray BOXが12月20日発売予定
『S.H.Figuarts 仮面ライダー1号』は10月発売予定
企画とエンジニア 時間感覚の違い
ウルトラマンパワードがBlu-Ray Box化!
ZBrushのお勉強
映画『ウルトラマンデッカー最終章 旅立ちの彼方へ』を観てきた
『シン・ゴジラ』観ました (ネタバレ無し)
『ヒカリ展』に行ってきた
2020年 観に行った映画振り返り
『仮面ライダーBLACK SUN』のティザービジュアルが公開された!
映画『空の大怪獣ラドン』 4Kデジタルリマスター版
映画『Godzilla: King of the Monsters』の予告編が公開された!
『井上泰幸展』を見てきた
三丁目ゴジラ
ZBrushで人型クリーチャー
プレイステーション3用ソフト『ゴジラ-GODZILLA-』
2022年5月 振り返り
『GODZILLA SHOW SPACE』に行ってきた
小説『GODZILLA 怪獣黙示録』読了(ネタバレ無し)
Digital Emily Project:人間の顔をそっくりそのままCGで復元する
2016年 観に行った映画振り返り
2022年12月 振り返り
映画『地球防衛軍』 4Kデジタルリマスター
書籍『ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ』の発売日が2016年12月30日(金)に決定

コメント