iPhone5S → iPhone6S

今まで使っていたiPhoneをiPhone5Sから機種変更して、9月25日発売の最新機種 iPhone6Sへ乗り換えた。
2年ごとに新機種へ移行しているので、オイラのiPhone遍歴は3GS→4S→5S→6Sとなります。
前回、前々回は新機種の発売開始してから手に入るまで結構待つはめになったので、今回は早めに予約しておいたんだけど、あっさり発売当日に入手できてしまった。
(もうiPhoneの人気も下火か?)

Appleストア前の行列も、今までのようなイベント感はそれほど無かった様子。iPhoneの日本上陸直後はキャリアがSoftBank一択だったことを考えると、今の3キャリア対応ってすごいことだよなぁ。


スポンサーリンク



iPhoneの「バックアップから復元」が便利なもんで、機種変更のタイミングで他のスマホ(Androidとか)へ乗り換えずにずっとiPhoneのままで来ている。iPhoneを使い続けていても、使い方は依然とだいぶ変わった気がする。(Twitterアプリは今も変わらず使い続けてるけど)
今やカメラは、ちょっとした記録ならコンパクトデジカメなんて使わなくなってしまったし、ビデオカメラも専用機は持たなくなってしまった。6Sは4Kでビデオ撮れるらしいしね。

今回のケースはコレにした。0.8mmの薄さでかさばらなくて良い感じ。↓



追記:
オイラは左利きなんだけど、6系は5Sよりもサイズが少し大きくなってて、左手での操作感がだいぶ悪くなってしまった。
今まではロックボタンが右上部にあったから左手の人差し指でちょうど押せる位置だったけど、6系ではロックボタンが右サイドへ移動してるんで、左手で押しにくくなってしまった。位置的には左手の人差し指か中指がくる位置だけど、その位置関係では押す力が上手く入らない。たぶん右手操作ならちょうど親指で押せる位置だから問題ないのだけど。。。


スポンサーリンク

関連記事