iPhone5S → iPhone6S

今まで使っていたiPhoneをiPhone5Sから機種変更して、9月25日発売の最新機種 iPhone6Sへ乗り換えた。
2年ごとに新機種へ移行しているので、オイラのiPhone遍歴は3GS→4S→5S→6Sとなります。
前回、前々回は新機種の発売開始してから手に入るまで結構待つはめになったので、今回は早めに予約しておいたんだけど、あっさり発売当日に入手できてしまった。
(もうiPhoneの人気も下火か?)

Appleストア前の行列も、今までのようなイベント感はそれほど無かった様子。iPhoneの日本上陸直後はキャリアがSoftBank一択だったことを考えると、今の3キャリア対応ってすごいことだよなぁ。


スポンサーリンク


iPhoneの「バックアップから復元」が便利なもんで、機種変更のタイミングで他のスマホ(Androidとか)へ乗り換えずにずっとiPhoneのままで来ている。iPhoneを使い続けていても、使い方は依然とだいぶ変わった気がする。(Twitterアプリは今も変わらず使い続けてるけど)
今やカメラは、ちょっとした記録ならコンパクトデジカメなんて使わなくなってしまったし、ビデオカメラも専用機は持たなくなってしまった。6Sは4Kでビデオ撮れるらしいしね。

今回のケースはコレにした。0.8mmの薄さでかさばらなくて良い感じ。↓



追記:
オイラは左利きなんだけど、6系は5Sよりもサイズが少し大きくなってて、左手での操作感がだいぶ悪くなってしまった。
今まではロックボタンが右上部にあったから左手の人差し指でちょうど押せる位置だったけど、6系ではロックボタンが右サイドへ移動してるんで、左手で押しにくくなってしまった。位置的には左手の人差し指か中指がくる位置だけど、その位置関係では押す力が上手く入らない。たぶん右手操作ならちょうど親指で押せる位置だから問題ないのだけど。。。


スポンサーリンク

関連記事

『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』を観てきた (ネタバレ無し)
iPhoneで3D写真が撮れるアプリ『seene』
ZBrushで仮面ライダー3号を造る ベース編
顔のモデリング
映画『ドラゴンボール超 ブロリー』を観た (ややネタバレ)
デザインのリファイン再び
生物の骨格
『円谷英二展』で展示された初代ゴジラがソフビ化!
2018年に購入したiPad Proのその後
4K HDR『ガメラ3 邪神覚醒』
iOSで使えるJetpac社の物体認識SDK『DeepBelief』
Unity ARKitプラグインサンプルのチュートリアルを読む
サンライズの勇者シリーズ30周年
人間の顔をそっくりそのままCGで復元する『Digital Emily Project』
ファンの力
情報の編集
ペイントマネージャー:模型塗料を管理できるスマホアプリ
konashiのサンプルコードを動かしてみた
OpenMesh:オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ
携帯電話ロボット『RoBoHoN(ロボホン)』
感じたことを言語化する
仮面ライダー4号の最終話を観た
Unity ARKitプラグインサンプルのドキュメントを読む
そのアプローチは帰納的か演繹的か
なりきり玩具と未来のガジェット
「ドラゴンボールZ 復活のF」を観た
リメイクコンテンツにお金を払う歳になった
口笛から作曲できるスマホアプリ『Chordana Composer』
映画『ドラえもん のび太と雲の王国』を観た
大人用変身ベルト『仮面ライダーディケイド ディケイドライバー』
読書は趣味か?
iOSデバイスと接続して連携するガジェットの開発方法
ゴジラ2000 ミレニアム ひな形のレプリカが発売されるぞ!
Web配信時代のコンテンツ構成
2015年の振り返り
ガワコス
動画配信ぐらい当たり前の時代
ウルトラマンパワードがBlu-Ray Box化!
操演という仕事
ゴジラ トレーディングバトル
ZBrushのお勉強
遺伝子検査で自己分析

コメント