去年購入したiPad Proのその後

1年前に購入したiPad Pro 10.5インチ Wi-FiモデルとApple Pencilのその後について。

ちょっと遅いけど、新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 日々の行動を少し変えたくて、新しい道具の導入に踏み切った。iPad Pro 10.5インチ Wi-FiモデルとApple Pencilを購入。 ...

iPad ProもApple Pencilも11月に新型が発売され、オイラが持っているのはもう旧世代の製品になってしまいましたが、1年間色々と試して辿り着いた現在の使い方について書いておく。

購入の動機は主にApple Pencilを使ったお絵描き用途への期待だったんだけど、購入後に電子書籍のビューワや、論文などのPDFファイルにメモを書き込みながら読むのに便利と知って色んなアプリを試した。


スポンサーリンク

購入したアクセサリー

Appleの公式カバーはApple Pencilとセットで使うには不便だったので、サードパーティのiVAPOというケースを購入↓

iPad Pro 10.5 ケース Apple Pencil収納 スタンド機能 iVAPO 10.5インチ iPad Pro 保護カバー シンプル 三つ折タイプ 全面保護型 傷つけ防止 iPad Pro10.5手帳型ケース PU 便利なペンホルダー付き New iPad Pro 10.5 Case 全3色 (iPad Pro 10.5, ブラック)

Apple Pencilを実際のペンや鉛筆のような描き心地で使うためにペーパータッチの液晶保護フィルムを貼った↓

iPad Pro 10.5インチ 液晶保護フィルム ペーパータッチ 反射防止 気泡レス加工 43954

表面がザラついたフィルムなので、液晶画面の表現力は落ちてしまったけど。

お絵描き

色んな人が言っている通り、iPad Pro + Apple Pencilの組み合わせはお絵描き環境としてとても優秀だった。PC + ペンタブレットとの大きな違いは、気負いせずリラックスした状態で扱えることだろうか。

iPad Proで使えるペイントアプリは沢山あるけど、オイラはノートにシャーペンで描くぐらいの絵しか描けないので、今の所Adobe Photoshop Sketchに落ち着いている。

‎外出の多いアーティストでも、Adobe Sketch があれば、ひらめいたその場で自由にアイデアをカタチにできます。Photoshop の強力なブラシエンジンを活用し、そのパワーをお使いの iPhone と iPad でもご利用いただけます。本物のようなペン、鉛筆および水彩画には、ブラシマスター Kyle T. We...
Photoshop Sketchを活用して簡単に手描き風イラストを描く方法をご紹介します。 こちらの絵はPhotoshop Sketchに標準搭載されている「鉛筆ブラシ」と「水彩画ブラシ」のみを使用して描かれています。 詳細な手順を紹介しま...

ラフな線画からペン入れとか考えたらAdobe Illustrator Drawを試しても良いかもしれない。
‎ベクターアーティストにとって、Adobe Draw はモバイルでの描画に最適なアプリケーションです。カスタマイズ可能なブラシを使用して、アートの描画、デザインおよびスタイル設定を行います。デザイン作業をスピードアップするために、円、正方形、雲形定規、多角形、漫画用の吹き出しなどの基本的なシェイプのステンシルが用意され...
Adobe Illustrator Drawを使ったイラストの描き方を紹介致します。 ▽Adobe Photoshop Sketchで描くイラストの作画方法はこちら。 【基礎編】/【応用編】 ※今回紹介するIllustrator Drawの...

だいぶ前に買ったこの書籍を参考にお絵描きしてる。

SFデザインテクニック ─ダグ・チャンの世界と造形哲学


スポンサーリンク

論文を読む

iPad Pro購入当初はLiquidTextというアプリがメモ書きできて良いらしいということで使っていたんだけど、UIのレイアウトが右利き用っぽくて左利きのオイラには使いづらかった。(右側にしかメモや注釈を書き込めない)

‎*** Named “Most Innovative iPad App of the Year” by Apple App Store *** LiquidText offers a fast, natural way to review, gather, and organize information acro...

また、12月にSiggraph Asia 2018 Tokyoで研究発表を聞きながらLiquidTextで論文PDFにメモしようとしたところ、ファイルサイズの大きいPDFが全然開けなくて使い物にならなかった。ファイルオープン時のプログレスバーとかが無いのでフリーズしてるのか時間がかかっているのかも分からない。CG系の論文PDFは数100メガもザラなのでちょっと力不足感。

Apple Pencilが登場してしばらく経つと、多くのアプリが手書きメモに対応し始めた。
Microsoftのクラウドストレージ OneDriveのiPadクライアントアプリでもPDFファイルにApple Pencilで手書きのメモを書き込むことができる。
‎Microsoft OneDrive でどこでも作業しましょう。iOS デバイス、コンピューター (PC や Mac)、その他のデバイスから、ドキュメントや写真などのファイルにアクセスして共有します。Office モバイル アプリを使用すれば、どこにいても作業を効率的に、共同作業も行うことができます。OneDrive...

PDFを表示できるiPadアプリは大抵iOS標準の辞書機能を呼び出せるので、英文の分からない単語を選択してそのまま辞書を引くことができる。
ただ、辞書機能の表示形式はアプリによって異なっていて、多くのアプリでは辞書を引くと全画面で辞書が表示されてしまい、元のPDF文書が隠れてしまう。

そんな中、GoodNotesだけは辞書を引いてもポップアップのような控えめな表示が出るだけなので、それを見ながらそのままPDFに書き込みができて便利。
‎GoodNotesを使って美しい手書きのメモを取り、PDF書類に注釈を付けてみましょう。手書きメモは検索することもでき、先駆的なベクタ形式インクエンジンで作成されます。iCloudの同期機能のおかげで、GoodNotesにある書類は自動的にiPadとiPhoneで同期されます。 ## 手書きメモをいつまでも ##...

論文管理ツール

最近はarXivなどで論文が無料公開されることが多くて有難い反面、ダウンロードした論文PDFの管理が面倒になってきた。
そこでMendeley(メンデレー)というPDF論文管理ツールおよびクラウドサービスを使い始めた。Win/Mac両方のデスクトップアプリケーションもあるし、iPadアプリもある。

‎Mendeley is a free reference manager and PDF reader designed for researchers, students, and knowledge-workers. Make your own fully-searchable library in second...

MendeleyはPDFファイルのメタデータの自動抽出してくれるので、ファイル名に依存せず論文のタイトルで管理することができる。
MendeleyのiPadアプリも辞書がポップアップ的に表示されて便利なんだけど、手書きメモはできないです。
グループ機能で文献の共有もできるらしく、無料版でも25人まではいけるらしいです。

スカルプトモデリング

Twitterでたまたま知ったiPadでZBrush的なスカルプトモデリングができるforgerというアプリ。

‎forger is a digital sculpting and texture painting application for the artist who wants to be able to work on the go. forger lets you sculpt and texture paint ...

このforgerは、ちゃんと左利き用のUIレイアウトにも対応している。



スケッチアプリと同様に、リラックスした姿勢でモデリングできる環境って良いですね。

作曲

オイラは音楽の知識がほとんど無いんだけど、自作の動画にBGMを付けたいと思うことは多々あり、できれば自分で曲も作ってみたいと思っていた。

簡単な操作で曲が作れるFigureというアプリを見つけた。

‎わずか数分で曲作りができ、世界中のミュージシャンとシェアやリミック、コラボができます。 • App Storeの殿堂入りを果たしました。 • 世界各国のApp Storeでエディターズチョイスや「今週のアプリ」に何度も選ばれています。 • App Store 2012年のベストアプリに選ばれています。 「誰でも最...

自由度は低いものの、その分操作がシンプルで初心者向き。iPhoneでも使えるけど、iPadの方が操作しやすい気がする。



ここから少し複雑なことをしようと思ったらどういうステップを踏めば良いんだろう。
当「Gadget-Junkies.net」は、言わずと知れた?KORG Gadget激推しサイト。 これまで、コルガジェにフォーカスした記事を書いてまいりました。 しかし、Allihoopaを介した他のアプリとの連携を模索するうち、その中の一つ「Figure」が、いかに手軽に曲作りができる優良アプリであるかに気づかされ...

GarageBandとかだろうか。
‎GarageBandがあれば、あなたのiPadとiPhoneが多彩なTouch Instrumentのコレクションと、プロ並みの設備を持つレコーディングスタジオに変身。どこにいても、自由に音楽制作が楽しめます。Live Loopsを使えば、DJスタイルの音作りも簡単です。楽器に触ったことがない人でも、マルチタッチジェ...
https://sleepfreaks-dtm.com/category/garageband-ios-ver2/


スポンサーリンク

関連記事


Also published on Medium.