自分を育てる技術

オイラはまだ後進を育成する立場でも何でもないんだけど、「自分を育てる」という観点で、人の育て方を知っておくのも悪くないと思い始めている。育て方というか、ほとんど教え方ってことなんだけど。

ちょっと前に読んだこちらの本(マンガ)がその辺とても参考になった気がする。↓

マンガでよくわかる 教える技術

仕事などの成果を「1つ1つの行動を積み重ねた結果」として捉え、人の性格ではなく行動に目を向けるという考え方。「成果につながる行動を積み重ねているか」という観点で評価していくことで、精神論ではなく具体的に行動を改善していくことができる。
本書に登場する「怒る」と「叱る」の違いの話も、教えられる側の立場を考えれば納得。


スポンサーリンク


自分のスキルを高めていくのも、精神論ではなく行動だよなぁ、と。必要な訓練を着実に積み重ねているかどうかを意識しないと、いくら時間が経っても何も変わらないのだ。
というのはだいぶ自戒を込めての話でもあるのですが、気づくと同じ日々を繰り返して結構な時間が過ぎていたりするのです。

最近、書籍の続編が出たのでまた購入してしまった。

マンガでよくわかる 教える技術2 チームリーダー編


スポンサーリンク

関連記事

映画『この世界の片隅に』を観た
ディズニー映画『ズートピア』を観た
Windows Server 2008に触ってみた
2020年11月 振り返り
実写版『進撃の巨人』の後篇を観た(ネタバレあり)
2019年9月 行動振り返り
調べものは得意なのかもしれない
2020年1月 振り返り
書籍『「あなた」という商品を高く売る方法』読了
映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を観た (ネタバレ無し)
Texturing & Modeling A Procedural ApproachをGoo...
書籍『イラストで学ぶ ディープラーニング』
エヴァのネタバレがこわい
映画『GODZILLA 星を喰う者』を観た (ややネタバレ)
ブログをWordpressに引っ越して1周年
書籍『自分の強みを見つけよう』読了
書籍『3次元コンピュータビジョン計算ハンドブック』を購入
注文してた本が届いた
オープンソースの取引プラットフォーム
偏愛マップ
映画『ダウンサイズ』を観た
実写版『進撃の巨人』を観た (ネタバレあり)
2017年 観に行った映画振り返り
「ドラゴンボールZ 復活のF」を観た
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』を観た (ネタバレ無し)
東京オリンピックと案内表示
なりたい自分?
深海魚
マイケル・ベイの動画の感覚
最近思ったこと
映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』を観た (ネタバレ無し)
『さらば あぶない刑事』を観た
S.H.MonsterArts ゴジラ (2016) 発売
文章を書く時の相手との距離感
CEDEC 3日目
映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』を見た (ややネタバレ)
Windows←切替→Mac
ネタとしてはあり
書籍『クラッシャー上司 平気で部下を追い詰める人たち』読了
進撃のタカラトミー
2015年の振り返り
シュールな光景

コメント