『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』を観てきた

劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル」を観てきた。

劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル



今回は事前にムビチケオンライン(1,400円)を購入しておいた。
ジードの映画からもう1年経ってしまった。
『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』を観てきた
「劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!」を観てきた。通常の映画よりも安い一般1,600円だったけど、昨年までの1,500円よりは100円値上がりしておるな。毎年この時期は劇場版ウルトラマンのシーズンですね。本...


もう毎年似たようなことを言ってるな(笑)


スポンサーリンク


テレビシリーズの前半に登場した愛染社長が結構好きだったので、映画には登場しないのがちょっと残念。
今回の映画はテレビシリーズのウルトラマンR/Bから1年後の後日談で、綾香市、そして湊家のその後が描かれるウルトラマンR/Bの物語の完結編。

ウルトラマンR/B

綾香市に怪獣が現れなくなってから1年が経ち、2人のウルトラマンというより、湊兄弟としてのそれぞれの生き方を選んでいく物語。ウルトラマンジードからリクとペガもゲスト出演する。
新たな敵トレギアに、新登場のウルトラウーマングリージョ(アサヒ)や、ウルトラマングルーブと新要素万歳のはずだけど、なぜかいつもの湊家感。

予告編を見て、ウルトラマングルーブは空中戦がCGで描かれるのかと思ったら、なんとそれ以外の地上での戦闘シーンも含めてCGで描かれていた。そのおかげで、小顔で独特の体格の存在となっている。質感にはスーツっぽいしわも入っていて不思議な感覚。
追記:Blu-rayの映像特典で収録されるメイキング映像の一部が公開されている↓



そして、映画を観るちょっと前に池袋のマルイで行われているNEWGENERATION ARTWORKSも見てきた↓


スポンサーリンク

NEWGENERATION ARTWORKS

NEWGENERATION ARTWORKS

期間:2019年3月1日(金)~3月17日(日)
時間:11:00~20:30 ※最終入場20:00
会場:池袋マルイ 7階 イベントスペース
入場料:¥1,000-(税込/特典付き)
※入場特典は無くなり次第終了です。







スポンサーリンク

関連記事

第20回 文化庁メディア芸術祭『3DCG表現と特撮の時代』
映画『GODZILLA 怪獣惑星』を観た (ネタバレ無し)
メカコレクション ジェットビートル 墨入れ・窓塗装
『ウルトラマンG』と『ウルトラマンパワード』のBlu-ray BOX
映画『シン・ウルトラマン』の公開日が2022年5月13日(金)に決定
白組による『シン・ゴジラ』CGメイキング映像が公開された!
『GODZILLA ゴジラ』のBlu-Rayを買った
書籍『天才を殺す凡人』読了
バンダイ ミニプラ 特空機1号セブンガー 目のクリアーパーツ化
変形ロボットのデザイン
スター・ウォーズのスピンオフ『マンダロリアン』の舞台裏
小説『GODZILLA 怪獣黙示録』読了(ネタバレ無し)
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 腕の作り込み
ボールペンに変形するトランスフォーマー『TRANSFORMERS コンボイペン』
書籍『ジョージ・ルーカスのSFX工房』
映画『シン・ウルトラマン』を観た! (ネタバレ有り)
「ドラゴンボールZ 復活のF」を観た
イタリアの自動車ブランドFiatとゴジラがコラボしたCMのメイキング
リメイクコンテンツにお金を払う歳になった
2018年に購入したiPad Proのその後
バンダイ メカコレクション ウルトラマンシリーズ No.01 科学特捜隊 ジェットビートル 完成
仮面ライダーアギト 20周年
『特撮のDNA ウルトラマン Genealogy』を見てきた
小説『GODZILLA プロジェクト・メカゴジラ』読了(ネタバレ無し)
操演という仕事
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 口内の微調整・身体のライン修正
書籍『転職の思考法』読了
『劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!』を観てきた
自分を育てる技術
4K HDR『ガメラ2 レギオン襲来』
映画『メッセージ』を観た
書籍『OpenCV 3 プログラミングブック』を購入
映画『ゴジラvsコング』を観てきた! (一応ネタバレ無し)
ワンダーフェスティバル2019[夏]に行ってきた
仮面ライダー4号
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる モールドの彫り込み・身体の形出し
『ウルトラマンZ』にハマっている
すてる英語学習本『ずるいえいご』
2500件以上の応募があれば『シン・ゴジラ』フィギュア付きMOOKが発刊!
手軽にRAID環境が構築できる高機能ストレージケース『Drobo(ドロボ)』
書籍『コンテンツの秘密』読了
映画『この世界の片隅に』を観た

コメント