映画『メッセージ』を観た

宣伝ポスターの飛行物体が巨大な「ばかうけ」に見える、というやや歪んだ話題性で興味を持ったので観てきた。


スポンサーリンク

メッセージ



映画の原題は”Arrival“で、原作はSF短編小説「あなたの人生の物語」(“Story of Your Life“)

あなたの人生の物語

派手な戦闘シーンがあるタイプの映画ではなく、登場人物も少ない。
異星からやってきた知的生命体との接触という、全地球規模の大事件が主人公とその周り数人の視点で描かれる。
エンディング曲も相まって、鑑賞後に不思議な余韻が残る。


スポンサーリンク


言語学者の主人公が異星人の言語を解読していくうちに、彼女自身も少しずつ変化していく。
映画を観る前に予告編を見て多少刷り込みがあったので、本作の演出のカラクリにしばらく気づかなかった。その辺はキャスティングの上手さもあって、無理なく成立している。

言語学の分野では、「使う言語が思考に影響する」という説があるらしく、それが本作のSF的ギミックとなっている。本作では「思考・概念」と「感覚」を似たものとして描いたのでしょうか。未知の言語を理解することが新たな思考・概念の獲得につながり、それが人生観にも影響する。そんな物語。継次的な感覚から同時的な感覚へ。

ところで、監督自身が「ばかうけ」の話題に乗っかってる(笑)







スポンサーリンク

関連記事

仕事の速いファンアート
アニメーション映画『GODZILLA 決戦機動増殖都市』の予告編が公開された!
映画『ブレードランナー 2049』を観た (ネタバレ無し)
映画『ドラゴンボール超 ブロリー』を観た (ややネタバレ)
映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』を観た (ネタバレ無し)
「ドラゴンボールZ 復活のF」を観た
『スターウォーズ/フォースの覚醒』のメイキング映像
トランスフォーマーの変形パターンを覚えるのは楽しいと思うんだ
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』を観た (ネタバレ無し)
書籍『メモの魔力』読了
『シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション』を観た
ゴジラの日
映画『シン・ウルトラマン』の特報!
ゴジラムービースタジオツアー
自分を育てる技術
書籍『転職の思考法』読了
書籍『クラッシャー上司 平気で部下を追い詰める人たち』読了
書籍『人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている』読了
S.H.MonsterArts 輝響曲 ゴジラ(1989)
『GODZILLA SHOW SPACE』に行ってきた
映画『この世界の片隅に』を観た
9月15日(木)に全国26劇場で『シン・ゴジラ』一斉発声可能上映の開催決定!
トランスフォーマー/リベンジ
GODZILLA(2014)のBlu-Rayは2015年2月25日発売
バットマンビギンズに学ぶブランディング戦略
ジュラシック・パークのメイキング
『パシフィック・リム: アップライジング』のVFXブレイクダウン まとめ
書籍『グラビアアイドルの仕事論』読了
ゴジラ(2014)の音響効果のメイキング
書籍『メイキング・オブ・ピクサー 創造力をつくった人々』を読んだ
映画『ドラえもん のび太と雲の王国』を観た
書籍『絵はすぐに上手くならない』読了
映画『パシフィック・リム:アップライジング』を観た (ネタバレ無し)
仮面ライダー4号
映画『GODZILLA 星を喰う者』を観た (ややネタバレ)
映画『ダウンサイズ』を観た
ゴジラのサウンドトラック
『GODZILLA ゴジラ』のBlu-Rayを買った
映画『ミュータント・タートルズ』を観てきた
夕刊ゴジラ
映画『仮面ライダー1号』に登場するスーツの展示
モバイルに最適なBluetoothワイヤレスマウス 『CAPCLIP』

コメント