『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』”あのキャラクター”のメイキング

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」に登場するあのキャラクターが映像化されるまでの舞台裏をABC Newsが取材した映像が公開された。

映画のストーリーのネタバレとまではいかないけど、誰が登場するのかもバラされたくない人は、以下をまだ見ない方が良いです。

How Rogue One Created Princess Leia, Grand Moff Tarkin

https://oriver.style/cinema/rogue-one-ressurection/


スポンサーリンク


というわけで、エピソード4でグランドモフ・ターキンを演じた故ピーター・カッシングと、エピソード4当時のレイア姫(19歳のキャリー・フィッシャー)の顔を再現するメイキングでした。

ピーター・カッシングの代役を務めたガイ・ヘンリーの撮影風景も公開されている。


スポンサーリンク

追記:ILM公式YouTubeチャンネルでもブレイクダウンが公開された。

Behind the Magic: Recreating Tarkin for Rogue One: A Star Wars Story

何年か前にMayaでグランドモフ・ターキンをモデリングするチュートリアルを見て、純粋に「すげぇクオリティだなぁ」と思ったんだけど、今の目で見るとCG丸出しでショボく感じる。当時と今では「CGで人間の顔を作る」ことに求められる水準が格段に上がっているんだな。観客の目も肥えている。
http://www.3dm3.com/tutorials/maya/character/

ローグ・ワンだともう1人、レイア姫も当時の姿が再現されていますね。
https://www.technologyreview.jp/s/108449/how-acting-as-carrie-fishers-puppet-made-a-career-for-rogue-ones-princess-leia/


スポンサーリンク

関連記事

Maya LTでFBIK(Full Body IK)
立体視を試してみた
3DCGのモデルを立体化するサービス
映画『GODZILLA 怪獣惑星』を観た (ネタバレ無し)
参考書
プログラムによる景観の自動生成
ZBrushのZmodelerとDynamic Subdivisionを学ぶ
clearcoat Shader
映画『ドラえもん のび太と雲の王国』を観た
映画『GODZILLA 決戦機動増殖都市』を観た (ネタバレ無し)
ZBrushのお勉強
ZBrushのUV MasterでUV展開
アニメーション映画『GODZILLA 決戦機動増殖都市』の予告編が公開された!
映画『ジュラシック・ワールド』を観た
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 リファレンス画像の表示
2016年 観に行った映画振り返り
映画『ジュラシック・ワールド』のVFXメイキング
注文してた本が届いた
ZBrushでカスタムUIを設定する
クリエイターのための機械学習ツール『Runway ML』
世界一下品なクマと世界一紳士なクマ
AfterEffectsプラグイン開発
シン・ゴジラの最新予告篇映像が解禁されたぞ!
『スターウォーズ/フォースの覚醒』のメイキング映像
トランスフォーマー :リベンジのメイキング (デジタルドメイン)
ゴジラ トレーディングバトル
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
映画『この世界の片隅に』を観た
iPhone 3GSがますます欲しくなる動画
薩摩剣八郎のゴジラ剣法
『シン・ゴジラ』観ました (ネタバレ無し)
「ドラゴンボールZ 復活のF」を観た
ZBrush キャラクター&クリーチャー
中学3年生が制作した短編映像作品『2045』
映画『Godzilla: King of the Monsters』の予告編が公開された!
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
BlenderでPhotogrammetryできるアドオン
2017年 観に行った映画振り返り
映画『カメラを止めるな!』を観た (ネタバレあり)
Point Cloud Libraryに動画フォーマットが追加されるらしい
オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』
ZBrushのハードサーフェイス用ブラシ

コメント