adskShaderSDK

Maya プラグイン全体のSDKがなかなか書きづらいので、Shaderの実装はadskShaderSDKに滑らかに移行しようかと考えてる。(adskShaderSDKはMaya 2009かららしいです)
公式のオンラインヘルプ→AdskShaderSDK を使用したパス コンプライアント シェーダの作成

AdskShaderSDK のすべてのリファレンスは、 にあります。


スポンサーリンク

おい、つまりどこにあるんだw

注:shaderSDK のサンプルについては、開発キットの adskShaderSDKSamplesMayaPhong フォルダを参照してください。

結局またサンプルコードから探ることになりそうだ。
ついでにMental Ray ShaderのAPI→Mental Ray Shaders API Documentation


スポンサーリンク

関連記事

OpenCVで平均顔を作るチュートリアル
BlenderのRigifyでリギング
ゴジラ(2014)のディティール制作の舞台裏
ガメラ生誕50周年
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 ClipCurve
OpenCVでPhotoshopのプラグイン開発
映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のVFXブレイクダウン まとめ
物理ベースレンダリングのためのマテリアル設定チートシート
Google XML Sitemap Generatorプラグインを3.4.1へダウングレード
AfterEffectsプラグイン開発
Mechanizeで要認証Webサイトをスクレイピング
Amazon EC2ログイン用の秘密鍵を無くした場合の対処方法
R-CNN (Regions with CNN features):ディープラーニングによる一般物体...
ZBrushでUndo Historyを動画に書き出す
ZBrush用トポロジー転送プラグイン『ZWrap Plugin for ZBrush』
ラクガキの立体化 1年半ぶりの続き
マルコフ連鎖モンテカルロ法
第20回 文化庁メディア芸術祭『3DCG表現と特撮の時代』
ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU...
MRenderUtil::raytrace
iPhoneアプリ開発 Xcode 5のお作法
ドットインストールのWordPress入門レッスン
Python拡張モジュールのWindows用インストーラー配布サイト
TensorSpace.js:ニューラルネットワークの構造を可視化するフレームワーク
C#で使える機械学習ライブラリ『Accord.NET Framework』
PythonのStructure from Motionライブラリ『OpenSfM』
Phongの表現力パネェ 材質別のPhong Shader用パラメータ一覧
機械学習に役立つPythonライブラリ一覧
Blender 2.8がついに正式リリース!
OpenCV 3.1のsfmモジュールを試す
3Dスキャンしたテクスチャから照明を除去するUnityツール『De Lighting tool』
3Dボリュームデータ処理ライブラリ『OpenVDB』
DCGAN (Deep Convolutional GAN):畳み込みニューラルネットワークによる敵...
Web経由でRaspberry PiのGPIOを操作したい
科学技術計算向けスクリプト言語『Julia』
Iterator
openMVGをWindows10 Visual Studio 2015環境でビルドする
UnityのGameObjectの向きをScriptで制御する
ニンテンドー3DSのGPU PICA200
FCN (Fully Convolutional Network):ディープラーニングによるSema...

コメント