adskShaderSDK

Maya プラグイン全体のSDKがなかなか書きづらいので、Shaderの実装はadskShaderSDKに滑らかに移行しようかと考えてる。(adskShaderSDKはMaya 2009かららしいです)
公式のオンラインヘルプ→AdskShaderSDK を使用したパス コンプライアント シェーダの作成

AdskShaderSDK のすべてのリファレンスは、 にあります。


スポンサーリンク

おい、つまりどこにあるんだw

注:shaderSDK のサンプルについては、開発キットの adskShaderSDKSamplesMayaPhong フォルダを参照してください。

結局またサンプルコードから探ることになりそうだ。
ついでにMental Ray ShaderのAPI→Mental Ray Shaders API Documentation


スポンサーリンク

関連記事

TensorSpace.js:ニューラルネットワークの構造を可視化するフレームワーク
ZBrushでアヴァン・ガメラを作ってみる 下アゴと頭部を作り込む
OpenCV 3.1のsfmモジュールのビルド再び
Leap MotionでMaya上のオブジェクトを操作できるプラグイン
Pythonのベイズ統計ライブラリ『PyMC』
ブログのデザイン変えました
WordPressのサーバ引っ越し方法を考える
Point Cloud Libraryに動画フォーマットが追加されるらしい
Blenderの人体モデリングアドオン『MB-Lab』
ZBrush 4R7
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
WebGL開発に関する情報が充実してきている
天体写真の3D動画
OpenCVの三角測量関数『cv::triangulatepoints』
このブログのデザインに飽きてきた
複数画像から3次元形状を再構築するライブラリ『Multi-View Environment』
Javaで作られたオープンソースの3DCGレンダラ『Sunflow』
OpenCVで平均顔を作るチュートリアル
Mayaのレンダリング アトリビュート
iPhone欲しいなぁ
1枚の画像からマテリアルを作成できる無料ツール『Materialize』
UnityからROSを利用できる『ROS#』
トランスフォーマーの変形パターンを覚えるのは楽しいと思うんだ
色んな三面図があるサイト
ちょっと凝り過ぎなWebキャンペーン:全日本バーベイタム選手権 (MITSUBISHI KAGAKU...
Amazon EC2ログイン用の秘密鍵を無くした場合の対処方法
DCGAN (Deep Convolutional GAN):畳み込みニューラルネットワークによる敵...
iPhone 3GSがますます欲しくなる動画
Managing Software Requirements: A Unified Approach
OpenCV 3.3.0-RCでsfmモジュールをビルド
『ピクサー展』へ行ってきた
UnityでShaderの入力パラメータとして行列を渡す
Alice Vision:オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク
UnityのTransformクラスについて調べてみた
リメイク版ロボコップスーツのメイキング
ラクガキの立体化 背中の作り込み・手首の移植
SONYの自律型エンタテインメントロボット『aibo』
fSpy:1枚の写真からカメラパラメーターを割り出すツール
Autodesk CompositeとAutodesk MatchMoverが無料
オーバーロードとオーバーライド
ラクガキの立体化 目標設定
Runway ML:クリエイターのための機械学習ツール

コメント