adskShaderSDK

Maya プラグイン全体のSDKがなかなか書きづらいので、Shaderの実装はadskShaderSDKに滑らかに移行しようかと考えてる。(adskShaderSDKはMaya 2009かららしいです)
公式のオンラインヘルプ→AdskShaderSDK を使用したパス コンプライアント シェーダの作成

AdskShaderSDK のすべてのリファレンスは、 にあります。


スポンサーリンク

おい、つまりどこにあるんだw

注:shaderSDK のサンプルについては、開発キットの adskShaderSDKSamplesMayaPhong フォルダを参照してください。

結局またサンプルコードから探ることになりそうだ。
ついでにMental Ray ShaderのAPI→Mental Ray Shaders API Documentation


スポンサーリンク

関連記事

Raytracing Wiki
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
ZBrushで仮面ライダー3号を造る 仮面編 PolyGroupを分割する
WebGL開発に関する情報が充実してきている
ヒーローに変身なりきりアーケードゲーム『ナレルンダー』
Unreal Engineの薄い本
書籍『3次元コンピュータビジョン計算ハンドブック』を購入
複数視点画像から3次元形状を復元するライブラリ『openMVG』
AfterEffectsプラグイン開発
Photo Bash:複数の写真を組み合わせて1枚のイラストを制作する
Python拡張モジュールのWindows用インストーラー配布サイト
UnityプロジェクトをGitHubで管理する
レンダラ制作はOpenGL とか DirectX を使わなくてもできるんだぜ
Open Shading Language (OSL)
OpenGVのライブラリ構成
ZBrushで仮面ライダー3号を造る ベース編
続・ディープラーニングの資料
Ambient Occlusionを解析的に求める
OpenCVのfindEssentialMat関数を使ったサンプルを読んでみる
3D映画のポストプロダクション 2D-3D変換
単純に遊びに行くのはだめなのか?
テスト
BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする
なんかすごいサイト
トランスフォーマー :リベンジのメイキング (デジタルドメイン)
iPhone・iPod touchで動作する知育ロボット『ROMO』
konashiのサンプルコードを動かしてみた
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
『ピクサー展』へ行ってきた
SculptrisとBlenderで作ったGodzilla 2014 (Fan Made)
UnityでPoint Cloudを表示する方法
インタラクティブにComputer Visionコーディングができるツール『Live CV』
ゴジラの造形
ドラマ『ファーストクラス』のモーショングラフィックス
オープンソースのロボットアプリケーションフレームワーク『ROS (Robot Operating S...
機械学習に役立つPythonライブラリ一覧
C++の抽象クラス
ハリウッド版「GAIKING」パイロット映像
CGWORLD CHANNEL 第21回ニコ生配信は『シン・ゴジラ』メイキングスペシャル!
映画『ブレードランナー 2049』のVFX
ZBrush用トポロジー転送プラグイン『ZWrap Plugin for ZBrush』
3Dボリュームデータ処理ライブラリ『OpenVDB』

コメント