adskShaderSDK

Maya プラグイン全体のSDKがなかなか書きづらいので、Shaderの実装はadskShaderSDKに滑らかに移行しようかと考えてる。(adskShaderSDKはMaya 2009かららしいです)
公式のオンラインヘルプ→AdskShaderSDK を使用したパス コンプライアント シェーダの作成

AdskShaderSDK のすべてのリファレンスは、 にあります。


スポンサーリンク

おい、つまりどこにあるんだw

注:shaderSDK のサンプルについては、開発キットの adskShaderSDKSamplesMayaPhong フォルダを参照してください。

結局またサンプルコードから探ることになりそうだ。
ついでにMental Ray ShaderのAPI→Mental Ray Shaders API Documentation


スポンサーリンク

関連記事

Unityの薄い本
OpenCVで顔のモーフィングを実装する
TVML (TV program Making language)
hloc:SuperGlueで精度を向上させたSfM実装
ディープラーニング
Theia:オープンソースのStructure from Motionライブラリ
日本でMakersは普及するだろうか?
タダでRenderManを体験する方法
1枚の画像からマテリアルを作成できる無料ツール『Materialize』
TensorSpace.js:ニューラルネットワークの構造を可視化するフレームワーク
Adobe Photoshop CS5の新機能
UnityでPoint Cloudを表示する方法
フリーで使えるスカルプト系モデリングツール『Sculptris 』
Vancouver Film Schoolのデモリール
OpenGV:画像からカメラの3次元位置・姿勢を推定するライブラリ
JavaによるCGプログラミング入門サイト (日本語)
人間の顔をそっくりそのままCGで復元する『Digital Emily Project』
Raspberry Pi
ZBrushで仮面ライダー3号を造る ベース編
なんかすごいサイト
天体写真の3D動画
顔モデリングのチュートリアル
『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』のVFXブレイクダウン
CycleGAN:ドメイン関係を学習した画像変換
法線マップを用意してCanvas上でShadingするサンプル
Adobe Photoshop CS4 Extendedの3Dモデル編集機能
PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
OpenCVの顔検出過程を可視化した動画
UnityでLight Shaftを表現する
マジョーラ
NICOGRAPHって有名?
ラクガキの立体化 1年半ぶりの続き
ZBrushでUndo Historyを動画に書き出す
オープンソースの人体モデリングツール『MakeHuman』のAPI開発プロジェクトがスタート
ZBrushでゴジラ2001を作ってみる 側頭部のボリュームを探る
BGSLibrary:OpenCVベースの背景差分ライブラリ
OpenCV 3.3.0 contribのsfmモジュールのサンプルを動かしてみる
OpenCVでカメラ画像から自己位置認識 (Visual Odometry)
Photogrammetry (写真測量法)
自前Shaderの件 解決しました
GoB:ZBrushとBlenderを連携させるアドオン
Paul Debevec

コメント