pythonの機械学習ライブラリ『scikit-learn』

機械学習とは何ぞや、っていうのをお勉強する上で、すでに動くツールがあるならそれを使って感覚を掴もうと思う。
残念ながら、scikit-learnはGoogle App Engine上では動かないようだけど、お勉強の教材として活用させてもらう。

scikit-learnはオープンソースの機械学習ライブラリで、分類や回帰、クラスタリングなどの機能が実装されているらしい。


スポンサーリンク


スポンサーリンク

このライブラリで使用できるアルゴリズムのチートシートもある。

scikit-learn cheat sheet

公式チュートリアルもあるけど、知らない言葉だらけなので、初心者には日本語の解説ページが有り難い↓

pythonの機械学習ライブラリscikit-learnの紹介


スポンサーリンク

関連記事

WordPressプラグインによるサイトマップの自動生成
BlenderProc:Blenderで機械学習用の画像データを生成するPythonツール
Iterator
ブログの復旧が難航してた話
書籍『イラストで学ぶ ディープラーニング』
バージョン管理の履歴を可視化するツール『Gource』
SVM (Support Vector Machine)
Unityで学ぶC#
UnityでARKit2.0
openMVG:複数視点画像から3次元形状を復元するライブラリ
CGALDotNet:計算幾何学ライブラリ CGALのC#ラッパー
Boost オープンソースライブラリ
PythonのHTML・XMLパーサー『BeautifulSoup』
UnityのTransformクラスについて調べてみた
Python拡張モジュールのWindows用インストーラー配布サイト
Math Inspector:科学計算向けビジュアルプログラミングツール
為替レートの読み方 2WAYプライス表示
trimesh:PythonでポリゴンMeshを扱うライブラリ
OpenCV
Googleが画像解析旅行ガイドアプリのJetpac社を買収
Houdiniのライセンスの種類
SegNet:ディープラーニングによるSemantic Segmentation手法
Raspberry Pi 2を買いました
MLDemos:機械学習について理解するための可視化ツール
物理ベースレンダリングのためのマテリアル設定チートシート
Mean Stack開発の最初の一歩
Raspberry Pi
html5のcanvasの可能性
YOLO (You Only Look Once):ディープラーニングによる一般物体検出手法
書籍『ROSプログラミング』
BlenderのPython環境にPyTorchをインストールする
OpenMVS:Multi-View Stereoによる3次元復元ライブラリ
Physics Forests:機械学習で流体シミュレーションを近似する
書籍『仕事ではじめる機械学習』を読みました
オープンソースの取引プラットフォーム
OpenAR:OpenCVベースのマーカーARライブラリ
Google App Engine上のWordPressでFlickrの画像を貼る
OpenCVの三角測量関数『cv::triangulatepoints』
cvui:OpenCVのための軽量GUIライブラリ
WebGL開発に関する情報が充実してきている
PythonでMayaのShapeノードプラグインを作る
科学技術計算向けスクリプト言語『Julia』

コメント