Unityで使える数値計算ライブラリ『Math.NET Numerics』

立て続けにUnityの話題ですが。

数学的なことをUnityで勉強しようかなという気分になってきた。お勉強用途だと最近はPython、というかPythonのNumPyが手軽で良く使われてるイメージ。

Unityでも使える数値計算ライブラリが無いかと探してみたら、Math.NET Numericsというライブラリを見つけた。

Math.NET Numerics

Math.NET Numericsは、科学や工学、および日常的な数値計算のためのメソッドとアルゴリズムの提供を目指しています。特殊関数、線形代数、確率モデル、乱数、補間、統合、回帰、最適化問題などを対象としています。

オープンソースなので自分でビルドしても良いけど
https://github.com/mathnet/mathnet-numerics

NuGetページからdllをダウンロードできます。


スポンサーリンク


これをUnityで使う方法解説している方もいるので有難く教えに従う。
http://arxiv.hatenablog.com/entry/2017/04/03/235446

特に行列とベクトル関連の機能を使いたい。
https://numerics.mathdotnet.com/Matrix.html


スポンサーリンク
Matrices in C#

追記:今ならNumPyに似せて作られているこちらの方が習得しやすいかもしれない↓



スポンサーリンク

関連記事

機械学習手法『Random Forest』
WordPressプラグインの作り方
クラスの基本
Unityをレンダラとして活用する
科学技術計算向けスクリプト言語『Julia』
インタラクティブにComputer Visionコーディングができるツール『Live CV』
AfterEffectsプラグイン開発
Deep Learningとその他の機械学習手法の性能比較
OpenCVの超解像処理モジュール『Super Resolution』
OpenCVでPhotoshopのプラグイン開発
Mayaのプラグイン開発
SONYの自律型エンタテインメントロボット『aibo』
オープンソースのIT資産・ライセンス管理システム『Snipe-IT』
今年もSSII
Twitter APIのPythonラッパー『python-twitter』
Unityからkonashiをコントロールする
書籍『OpenCV 3 プログラミングブック』を購入
フォトンの放射から格納までを可視化した動画
Pythonのベイズ統計ライブラリ『PyMC』
Mask R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出・Instance Segmentatio...
ディープラーニング
手を動かしながら学ぶデータマイニング
オープンソースの物理ベースGIレンダラ『appleseed』
WordPress on Windows Azure
プログラミングスキルとは何か
畳み込みニューラルネットワーク (CNN:Convolutional Neural Network)
マルコフ連鎖モンテカルロ法
UnityでLight Shaftを表現する
オープンソースの3Dメッシュデータライブラリ『OpenMesh』
3Dグラフィックスの入門書
Maya LTのQuick Rigを試す
WordPressの表示を高速化する
スクラッチで既存のキャラクターを立体化したい
Russian3DScannerのトポロジー転送ツール『WrapX』
C++ 標準テンプレートライブラリ (STL)
CGレンダラ研究開発のためのフレームワーク『Lightmetrica (ライトメトリカ)』
PythonのHTML・XMLパーサー『BeautifulSoup』
iPhone x ロボットハッカソン~RomoのiPhone用SDKで目覚ましアプリを作る~
iPhoneアプリ開発 Xcode 5のお作法
UnityでTweenアニメーションを実装できる3種類の無料Asset
オープンソースの取引プラットフォーム
続・ディープラーニングの資料

コメント