OpenCVベースの背景差分ライブラリ『BGSLibrary』

割と有名らしいOpenCVベースの背景差分(Background Subtraction)のライブラリBGSLibrary」。

以下の、BGSLibraryというオープンソースの背景差分ライブラリを紹介します。 BGSLibrary BGSLibraryは、数ある背景差分アルゴリズムがひたすらたくさん実装されている研究者向けライブラリです。(なのでライセンスはGNU GPL v3)。Andrews Sobral氏によってメン...

頻繁に更新されており、現在は43の背景差分アルゴリズムが実装されいてるらしい。
GPLv3ライセンスなので商用利用できなくはないけど、配布する際にはソースコードも開示する必要がある。まあ、勉強・研究用のライブラリと思った方が良いですね。

BGSLibrary

Andrews Sobralが開発したBGSLibraryは、動画の前景と背景を分離するための使いやすいOpenCVベースのC++フレームワークを提供します。
BGSLibraryOpenCV 2.xおよび3.xと互換性があり、Windows、Linux、Mac OS Xでコンパイルできます。現在、このライブラリには43のアルゴリズムが実装されています。
ソースコードはGNU GPLv3ライセンスの下で利用でき、学術目的ならこのライブラリを無料かつオープンソースで利用できます。


スポンサーリンク



ソースコードはGitHubで配布されている。(以前はGoogle Codeだった)
bgslibrary - A background subtraction library

手軽に試せるDocker imagesもあるんですね。C++からの利用例を見てみると、OpenCVのcv::Matをそのまま渡せば良いようだ。

利用できるアルゴリズム一覧を見ると、個々のアルゴリズムごとにライセンスが違うっぽいですね。

BGSLibraryを商用のアプリケーションで使用できますか?

利用できるアルゴリズム一覧

Type アルゴリズムの名称
(クリックでソースコードを参照)
著者 貢献者 ライセンス
Basic:
Static Frame Difference Free
Frame Difference Free
Weighted Moving Mean Free
Weighted Moving Variance Free
Adaptive Background Learning Free
Adaptive-Selective Background Learning Free
Temporal Mean 1 GPLv3
Adaptive Median McFarlane and Schofield (1995) 1 GPLv3
Temporal Median Cucchiara et al. (2003) and Calderara et al. (2006) 1 GPLv3
Sigma-Delta Manzanera and Richefeu (2004) 11 GPLv3
Fuzzy:
Fuzzy Sugeno Integral Hongxun Zhang and De Xu (2006) 2 GPLv3
Fuzzy Choquet Integral Baf et al. (2008) 2 GPLv3
Fuzzy Gaussian Wren (1997) with Sigari et al. (2008) approach 3 GPLv2
Single gaussian:
Gaussian Average Wren (1997) 1 GPLv3
Simple Gaussian Benezeth et al. (2008) 3 GPLv2
Multiple gaussians:
Gaussian Mixture Model (GMM or MoG) Stauffer and Grimson (1999) 1 GPLv3
Gaussian Mixture Model (GMM or MoG) KadewTraKuPong and Bowden (2001) 0 BSD
Gaussian Mixture Model (GMM or MoG) Zivkovic (2004) 0 BSD
Gaussian Mixture Model (GMM or MoG) Zivkovic (2004) 1 GPLv3
Gaussian Mixture Model (GMM or MoG) Laurence Bender implementation (GMM with Mahalanobis distance) (related paper) 3 GPLv2
Type-2 Fuzzy:
Type-2 Fuzzy GMM-UM Baf et al. (2008) 2 GPLv3
Type-2 Fuzzy GMM-UV Baf et al. (2008) 2 GPLv3
Type-2 Fuzzy GMM-UM with MRF Zhao et al. (2012) 2 GPLv3
Type-2 Fuzzy GMM-UV with MRF Zhao et al. (2012) 2 GPLv3
Multiple features:
Texture BGS Heikkila et al. (2006) 1 GPLv3
Texture-Based Foreground Detection with MRF Csaba Kertész (2011) 8 GPLv3
Multi-Layer BGS Jian Yao and Jean-Marc Odobez (2007) 4 BSD
MultiCue BGS SeungJong Noh and Moongu Jeon (2012) 10 GPLv3
SuBSENSE Pierre-Luc et al. (2014) 12 GPLv3
LOBSTER Pierre-Luc and Guillaume-Alexandre (2014) 12 GPLv3
Non-parametric:
GMG Godbehere et al. (2012) 0 BSD
VuMeter Goyat et al. (2006) 6 GPLv3
KDE Elgammal et al. (2000) 7 GPLv3
IMBS Domenico Bloisi and Luca Iocchi (2012) 9 GPLv3
(only in opencv3 branch) KNN Background Subtractor Zoran Zivkovic and Ferdinand van der Heijden 0 BSD
Subspace:
Eigenbackground / SL-PCA Oliver et al. (2000) 1 GPLv3
Neural and neuro-fuzzy:
Adaptive SOM Maddalena and Petrosino (2008) 3 GPLv3
Fuzzy Adaptive SOM Maddalena and Petrosino (2010) 3 GPLv3

注釈:

ライブラリのパッケージ図みたいなのもありますね。

ライブラリのアーキテクチャ

Library architecture


スポンサーリンク

関連記事


Also published on Medium.