画像認識による位置情報取得 – Semi-Direct Monocular Visual Odometry (SVO)

今日たまたまTwitterのTLで見かけたやつ。
単眼のカメラ映像からリアルタイムに位置情報を取得している。



論文はこちら
そして、GitHubにROSで動作するソースコードが公開されている。
http://paropon.hatenablog.com/entry/2015/01/17/221305


スポンサーリンク


論文を読んだ人のツイート。↓


スポンサーリンク



世の中スゲェ人だらけだなぁ。


スポンサーリンク

関連記事

ニューラルネットワークで画像分類
疑似3D写真が撮れるiPhoneアプリ『Seene』がアップデートでついにフル3Dモデルが撮影できる...
OpenCVで動画の手ぶれ補正
Adobe MAX 2015
PGGAN:段階的に解像度を上げて学習を進めるGAN
顔検出・認識のAPI・ライブラリ・ソフトウェアのリスト
MVStudio:オープンソースのPhotogrammetryツール
Live CV:インタラクティブにComputer Visionコーディングができるツール
GAN (Generative Adversarial Networks):敵対的生成ネットワーク
Alice Vision:オープンソースのPhotogrammetryフレームワーク
OpenFace:Deep Neural Networkによる顔の個人識別フレームワーク
FreeMoCap Project:オープンソースのマーカーレスモーションキャプチャ
OpenCV 3.1とopencv_contribモジュールをVisual Studio 2015で...
機械学習手法『Random Forest』
iPhoneで3D写真が撮れるアプリ『seene』
ベイズ推定とグラフィカルモデル
OpenCVでPhotoshopのプラグイン開発
AR (Augmented Reality)とDR (Diminished Reality)
写真から3Dメッシュの生成・編集ができる無料ツール『Autodesk Memento』
CNN Explainer:畳み込みニューラルネットワーク可視化ツール
OpenCV 3.3.0-RCでsfmモジュールをビルド
読みやすくて高速なディープラーニングのフレームワーク『Caffe』
Fast R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出手法
画像生成AI Stable Diffusionで遊ぶ
OpenCV バージョン4がリリースされた!
「ベンジャミン·バトン数奇な人生」でどうやってCGの顔を作ったのか
SDカードサイズのコンピューター『Intel Edison』
ROSでガンダムを動かす
Google Colaboratoryで遊ぶ準備
OpenMVSのサンプルを動かしてみる
CycleGAN:ドメイン関係を学習した画像変換
Point Cloud Libraryに動画フォーマットが追加されるらしい
U-Net:ディープラーニングによるSemantic Segmentation手法
スクラッチで既存のキャラクターを立体化したい
ArUco:OpenCVベースのコンパクトなARライブラリ
ロボットクリエーター
OpenAR:OpenCVベースのマーカーARライブラリ
ROSの薄い本
Accord.NET Framework:C#で使える機械学習ライブラリ
Googleが画像解析旅行ガイドアプリのJetpac社を買収
OpenCV 3.1のsfmモジュールのビルド再び
Pix2Pix:CGANによる画像変換

コメント

  1. […] 画像認識による位置情報取得 ? Semi-Direct Monocular Visual Odometry (SVO) […]