画像認識による位置情報取得 – Semi-Direct Monocular Visual Odometry (SVO)

今日たまたまTwitterのTLで見かけたやつ。
単眼のカメラ映像からリアルタイムに位置情報を取得している。



論文はこちら
そして、GitHubにROSで動作するソースコードが公開されている。
http://paropon.hatenablog.com/entry/2015/01/17/221305


スポンサーリンク


論文を読んだ人のツイート。↓


スポンサーリンク



世の中スゲェ人だらけだなぁ。


スポンサーリンク

関連記事

RefineNet (Multi-Path Refinement Network):ディープラーニン...
OpenCVでiPhone6sのカメラをキャリブレーションする
OpenGVの用語
画像からカメラの3次元位置・姿勢を推定するライブラリ『OpenGV』
BGSLibrary:OpenCVベースの背景差分ライブラリ
BlenderProc:Blenderで機械学習用の画像データを生成するPythonツール
ロボットクリエーター
Point Cloud Consortiumのセミナー「3D点群の未来」に行ってきたよ
SegNet:ディープラーニングによるSemantic Segmentation手法
コンピュータビジョンの技術マップ
スマホのカメラで3Dスキャンできるアプリ『Qlone』
Active Appearance Models(AAM)
PGGAN:段階的に解像度を上げて学習を進めるGAN
Adobe MAX 2015
3D復元技術の情報リンク集
OpenCVのための軽量GUIライブラリ『cvui』
読みやすくて高速なディープラーニングのフレームワーク『Caffe』
第25回コンピュータビジョン勉強会@関東に行って来た
DCGAN (Deep Convolutional GAN):畳み込みニューラルネットワークによる敵...
FCN (Fully Convolutional Network):ディープラーニングによるSema...
PCA (主成分分析)
オープンソースのStructure from Motionツール『Regard3D』
統計的な顔モデル
DensePose:画像中の人物表面のUV座標を推定する
CGAN (Conditional GAN):条件付き敵対的生成ネットワーク
書籍『ゼロから作るDeep Learning』で自分なりに学ぶ
ベイズ推定とグラフィカルモデル
UnityからROSを利用できる『ROS#』
Adobeの手振れ補正機能『ワープスタビライザー』の秘密
オープンソースの顔の動作解析ツールキット『OpenFace』
Structure from Motion (多視点画像からの3次元形状復元)
ポイントクラウドコンソーシアム
Runway ML:クリエイターのための機械学習ツール
写真に3Dオブジェクトを違和感無く合成する『3DPhotoMagic』
Accord.NET Framework:C#で使える機械学習ライブラリ
OpenCVベースのマーカーARライブラリ『OpenAR』
COLMAP:オープンソースのSfM・MVSツール
Fast R-CNN:ディープラーニングによる一般物体検出手法
Faceshiftで表情をキャプチャしてBlender上でMakeHumanのメッシュを動かすデモ
OpenCV 3.3.0-RCでsfmモジュールをビルド
U-Net:ディープラーニングによるSemantic Segmentation手法
池袋パルコで3Dのバーチャルフィッティング『ウェアラブル クロージング バイ アーバンリサーチ』

コメント

  1. […] 画像認識による位置情報取得 ? Semi-Direct Monocular Visual Odometry (SVO) […]